中央消防団草ケ江分団の河野 司さん(20歳)
掲載号:2017/03/01   市政だより記事, お知らせ

消防団員がまちを守る   2017/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

消防団員がまちを守る

現在、市内では7団64分団・2,602人の消防団員が地域防災のために活動しています。

中央消防団草ケ江分団の河野 司さん(20歳)

中央消防団草ケ江分団の河野 司さん(20歳)に話を聞きました

専門学校1年生の時に消防団に入団し、5月で2年になります。

災害出動以外も、訓練や防火・防災のためのパトロール、広報活動、祭りの警備、小学校での防火訓練などを行い、まちを守っています。「消防出初式」でのまとい振りやはしご乗りも、消防団の伝統を伝える大切な役割の一つです。

「消防出初式」でのまとい振りやはしご乗り

パトロールをしていると、家の前に段ボールなど燃えやすいものが置いてあるのに気付きます。放置していると、放火やたばこのポイ捨てなどによる火災にもつながるので、一軒一軒チラシを配布したり、声掛けをしたりしています。

消防団に、もっと若い人たちが増えてくれるとうれしいです。草ケ江分団には現在30人が所属しています。いろいろな職業の人たちと一緒に行動する中で、社会人としての常識やマナーを学ぶことができました。消防団に入ると、プラスになることがたくさんあります。地域の人たちとのつながりも深まり、消防団員としての活動を通じて人として成長できたと思います。

消防団員を募集しています

18歳以上で、市内に居住または通学・通勤している人であれば誰でも消防団に入団できます。

消防団員は、男女問わず、自営業・会社員・主婦・大学生などさまざまな人で構成され、普段は他に職業を持ちながら、災害時には消防活動を、平常時には火災予防活動などを行い、地域の安全・安心を守っています。

消防団員には年額報酬のほか、災害活動や訓練等に出動した場合に手当が支給されます。被服の貸与や表彰制度もあり、消防団活動で負傷した場合などには、公務災害補償制度に基づき補償を受けることができます。

詳しくは、市内各消防署または消防団課消防団係

電話092-725-6564

FAX092-791-2420へお問い合わせください。

FavoriteLoadingお気に入り追加

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ