掲載号:2017/03/15  早良区

生の鶏肉による食中毒が多発


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

生の鶏肉による食中毒が多発

鶏刺しや鶏レバーを生焼きで食べることは危険です。鶏肉にはカンピロバクターなどの食中毒菌が付いている可能性があり、新鮮な鶏肉でも食中毒が発生しています。飲食店で鶏肉料理を食べるときは、中心部までしっかり加熱したメニューを選ぶことが一番の食中毒予防策です。また、家庭で鶏肉を調理する時も注意が必要です。

家庭での食中毒予防のポイント

①生肉は中心部までしっかり焼く

②生肉にさわった後は、せっけんを使って丁寧に手を洗う

③生肉を保存するときは、肉汁(ドリップ)が他の食材に付着しないように密閉容器などに入れ、冷蔵庫へ

④生肉に使用した調理器具は洗剤を使ってしっかり洗浄する

⑤生肉専用の箸やトングを使用する

【問い合わせ先】早良区衛生課

電話092-851-6609

FAX092-822-5733

FavoriteLoadingお気に入り追加

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。


    福岡市早良区
    ふくおか市政だより 早良区版 発行:早良区企画課 電話 092-833-4307 FAX 092-846-2864
    Mail:kikaku.SWO@city.fukuoka.lg.jp
    早良区役所 〒814-8501 福岡市早良区百道2丁目1-1