鴻臚館跡・福岡城跡一体 掲載号:2017/03/15   市政だより記事

福岡市博物館 連載第6回 博物館で確かめよう この場所はどこ?   2017/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市博物館 連載第6回

博物館で確かめよう

この場所はどこ?

福岡市は歴史の宝庫です。市内の代表的な歴史スポットを、博物館の文化財情報や展示・所蔵している資料を通じて、クイズ形式で紹介します。

下の四つの言葉が示す場所はどこでしょう?

福岡城 鴻臚館 平和台球場 舞鶴公園

博多湾を一望する丘陵地形の先端に位置し、古代から北部九州の玄関口として重要な役割を担っていました。現在は埋め立てにより海岸まで500メートルほど距離がありますが、外交施設として鴻臚館が設置された平安時代には、砂浜と海に面していたようです。その後、鴻臚館は時代とともに交易施設へと変容していきます。日本へ訪れる人々、そしてさまざまな文化の窓口でした。この役割は今の福岡市にも引き継がれています。

かつて「福崎」と呼ばれたこの地に、江戸時代、福岡城が築城されました。明治22(1889)年に福岡市が誕生し、この地も最初の市域に含まれます。平和台球場で西鉄ライオンズが活躍した昭和30年代には、多くのファンが訪れ熱狂しました。現在は、舞鶴公園と鴻臚館跡・福岡城跡一体を歴史公園として整備する「セントラルパーク構想」に基づく計画が進められています。

鴻臚館跡・<strong><noscript><img class=

(学芸員 本田浩二郎)

関連記事

市博物館 ①文化の日のイベント②福岡藩・武家の医家の人々   掲載号:2018/11/01  

【申 込 み】不要
【場 所】市博物館(早良区百道浜三丁目)
【費 用】①無料②一般200円、高大生150円、中学生以下無料
【期 間】①2018年11月3日(土・祝)②2018年11月6日(火)~2019年1月6日(日)いずれも午前9時半~午後5時半(入館は5時まで) ※月曜(祝休日のときは翌平日)および2018年12月28日(金)~2019年1月4日(金)は休館

市民講座「鴻臚館(こうろかん)学」入門 「鴻臚館での国際交流~入唐僧円珍に送られた手紙と詩~」   掲載号:2018/10/15  

【申 込 み】はがき(〒810-8620住所不要)かファクス、メール(メール shiseki.EPB@city.fukuoka.lg.jp )で2018年10月15日~19日(必着)に史跡整備活用課へ。
【場 所】中央市民センター(中央区赤坂二丁目) 
【費 用】 無料
【期 間】2018年10月20日(土) 午後1時半~3時 

西区まるごと博物館のイベント 知ってとくする!!西区歴史講座   掲載号:2018/09/15  

【申 込 み】はがき、ファクスまたはメールにイベント名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、 2018年10月9日(火)必着で西区まるごと博物館推進会事務局(〒819-8501住所不要 メール  shinko.event24@city.fukuoka.lg.jp )へ。参加決定通知は10月12日(金)までに発送します。
【場 所】西市民センター4階視聴覚室
【費 用】無料
【期 間】 2018年10月27日(土)午後2時~4時

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ