予防接種の種類 対象年齢・期間 接種回数  B型肝炎 生後0カ月~11カ月 〈標準〉生後2~8カ月 ※母子感染予防として(1度でも)B型肝炎ワクチン接種を含む治療を受けた人は、定期接種の対象となりません。 3回  ヒブ 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後12カ月に至るまでに3回接種 初回3回  ヒブ 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後12カ月に至るまでに3回接種 追加1回  小児用肺炎球菌 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後24カ月(標準は生後12カ月)に至るまでに3回接種 ※初回分2回目の接種が生後12カ月を超えた場合は初回分3回目の接種はできません。 追加分は生後12カ月以降(標準は生後12~15カ月)に接種 初回3回  小児用肺炎球菌 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後24カ月(標準は生後12カ月)に至るまでに3回接種 ※初回分2回目の接種が生後12カ月を超えた場合は初回分3回目の接種はできません。 追加分は生後12カ月以降(標準は生後12~15カ月)に接種 追加1回  BCG(結核) 1歳未満 〈標準〉生後5~7か月 1回  4種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ) 1期初回 生後3カ月~7歳5カ月 〈標準〉生後3~12カ月 3回  4種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ) 1期追加 生後3カ月~7歳5カ月 〈標準〉1期初回接種後12~18カ月 1回  2種混合(ジフテリア、破傷風) 11~12歳 〈標準〉11歳 1回  麻しん(はしか)風しん 1期 生後12カ月~1歳11カ月 1回  麻しん(はしか)風しん 2期 小学校入学前の1年間(4月1日~翌年3月31日) 1回  水痘(水ぼうそう) 生後12カ月~2歳11カ月 〈標準〉1回目:生後12カ月から生後15カ月に達するまでに接種 2回目:1回目の接種後6カ月から12カ月までの間隔をおいて接種 2回  日本脳炎 1期初回 生後6カ月~7歳5カ月 〈標準〉3歳 2回  日本脳炎 1期追加 生後6カ月~7歳5カ月 〈標準〉4歳 1回  日本脳炎 2期 9~12歳 〈標準〉9歳 1回  日本脳炎 特例措置 平成9年4月2日~21年10月1日生まれの20歳未満で予防接種勧奨の差し控えにより接種機会を逃した人など。※20歳になると有料になります。 1~4回 掲載号:2017/04/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

平成29年度 予防接種の実施   2017/04/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

平成29年度 予防接種の実施

子どもの予防接種

子どもの予防接種は=右表=適切な時期に接種を受けることが大切です。特に就学後は忘れがちになりますので、確実に免疫をつくるため、かかりつけ医に相談しながら接種スケジュールを立て、対象年齢・期間内に接種しましょう。

■実施日

原則として毎週月~金曜日。必ず事前に医療機関へお問い合わせください。

■実施場所

市指定の予防接種実施医療機関で接種してください。

■接種料金

対象年齢・期間内は無料(全額公費負担)。

接種間隔など詳しくは、市ホームページ(「福岡市 子どもの予防接種」で検索)をご覧ください。

(注)ヒブ、小児用肺炎球菌には、標準以外の接種スケジュールがあります。

※市は、子宮頸(けい)がん予防ワクチン(対象者:小学6年生~高校1年生相当)の接種を積極的に勧めていません。接種する場合は、有効性とリスクを理解した上で受けてください。詳しくは、市ホームページ(「福岡市 子宮頸がん予防ワクチン」で検索)をご確認ください。

問い合わせは各区健康課へ。

予防接種の種類 対象年齢・期間 接種回数  B型肝炎 生後0カ月~11カ月 〈標準〉生後2~8カ月 ※母子感染予防として(1度でも)B型肝炎ワクチン接種を含む治療を受けた人は、定期接種の対象となりません。 3回  ヒブ 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後12カ月に至るまでに3回接種 初回3回  ヒブ 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後12カ月に至るまでに3回接種 追加1回  小児用肺炎球菌 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後24カ月(標準は生後12カ月)に至るまでに3回接種 ※初回分2回目の接種が生後12カ月を超えた場合は初回分3回目の接種はできません。 追加分は生後12カ月以降(標準は生後12~15カ月)に接種 初回3回  小児用肺炎球菌 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後24カ月(標準は生後12カ月)に至るまでに3回接種 ※初回分2回目の接種が生後12カ月を超えた場合は初回分3回目の接種はできません。 追加分は生後12カ月以降(標準は生後12~15カ月)に接種 追加1回  BCG(結核) 1歳未満 〈標準〉生後5~7か月 1回  4種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ) 1期初回 生後3カ月~7歳5カ月 〈標準〉生後3~12カ月 3回  4種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ) 1期追加 生後3カ月~7歳5カ月 〈標準〉1期初回接種後12~18カ月 1回  2種混合(ジフテリア、破傷風) 11~12歳 〈標準〉11歳 1回  麻しん(はしか)風しん 1期 生後12カ月~1歳11カ月 1回  麻しん(はしか)風しん 2期 小学校入学前の1年間(4月1日~翌年3月31日) 1回  水痘(水ぼうそう) 生後12カ月~2歳11カ月 〈標準〉1回目:生後12カ月から生後15カ月に達するまでに接種 2回目:1回目の接種後6カ月から12カ月までの間隔をおいて接種 2回  日本脳炎 1期初回 生後6カ月~7歳5カ月 〈標準〉3歳 2回  日本脳炎 1期追加 生後6カ月~7歳5カ月 〈標準〉4歳 1回  日本脳炎 2期 9~12歳 〈標準〉9歳 1回  日本脳炎 特例措置 平成9年4月2日~21年10月1日生まれの20歳未満で予防接種勧奨の差し控えにより接種機会を逃した人など。※20歳になると有料になります。 1~4回

予防接種の種類 対象年齢・期間 接種回数

B型肝炎 生後0カ月~11カ月 〈標準〉生後2~8カ月 ※母子感染予防として(1度でも)B型肝炎ワクチン接種を含む治療を受けた人は、定期接種の対象となりません。 3回

ヒブ 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後12カ月に至るまでに3回接種 初回3回

ヒブ 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後12カ月に至るまでに3回接種 追加1回

小児用肺炎球菌 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後24カ月(標準は生後12カ月)に至るまでに3回接種 ※初回分2回目の接種が生後12カ月を超えた場合は初回分3回目の接種はできません。 追加分は生後12カ月以降(標準は生後12~15カ月)に接種 初回3回

小児用肺炎球菌 生後2カ月~4歳 〈標準〉生後2~6カ月に接種開始(注)初回分は生後24カ月(標準は生後12カ月)に至るまでに3回接種 ※初回分2回目の接種が生後12カ月を超えた場合は初回分3回目の接種はできません。 追加分は生後12カ月以降(標準は生後12~15カ月)に接種 追加1回

BCG(結核) 1歳未満 〈標準〉生後5~7か月 1回

4種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ) 1期初回 生後3カ月~7歳5カ月 〈標準〉生後3~12カ月 3回

4種混合(ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ) 1期追加 生後3カ月~7歳5カ月 〈標準〉1期初回接種後12~18カ月 1回

2種混合(ジフテリア、破傷風) 11~12歳 〈標準〉11歳 1回

麻しん(はしか)風しん 1期 生後12カ月~1歳11カ月 1回

麻しん(はしか)風しん 2期 小学校入学前の1年間(4月1日~翌年3月31日) 1回

水痘(水ぼうそう) 生後12カ月~2歳11カ月 〈標準〉1回目:生後12カ月から生後15カ月に達するまでに接種 2回目:1回目の接種後6カ月から12カ月までの間隔をおいて接種 2回

日本脳炎 1期初回 生後6カ月~7歳5カ月 〈標準〉3歳 2回

日本脳炎 1期追加 生後6カ月~7歳5カ月 〈標準〉4歳 1回

日本脳炎 2期 9~12歳 〈標準〉9歳 1回

日本脳炎 特例措置 平成9年4月2日~21年10月1日生まれの20歳未満で予防接種勧奨の差し控えにより接種機会を逃した人など。※20歳になると有料になります。 1~4回

 

高齢者肺炎球菌定期予防接種

高齢者肺炎球菌の予防接種により、肺炎球菌が原因で起こる肺炎などの感染症を予防することができます。感染してしまった場合でも重症化防止に有効です。

■対象者

一部負担で接種を受けられる対象者は、市内に住民登録(外国人も含む)があり、 →平成29年度中に対象年齢=下表=になる →60歳以上65歳未満で心臓、腎臓または呼吸器の機能や、ヒト免疫不全ウイルスにより免疫機能に障がい(身体障害者手帳1級相当)があるのいずれかに該当する人。対象者には5月中にお知らせと予診票などを送付します。これまでに肺炎球菌の予防接種を受けたことのある人は、定期予防接種の対象になりません。

対象年齢(生年月日)  65歳(昭和27年4月2日~昭和28年4月1日生まれ)  70歳(昭和22年4月2日~昭和23年4月1日生まれ)  75歳(昭和17年4月2日~昭和18年4月1日生まれ)  80歳(昭和12年4月2日~昭和13年4月1日生まれ)  85歳(昭和7年4月2日~昭和8年4月1日生まれ)  90歳(昭和2年4月2日~昭和3年4月1日生まれ)  95歳(大正11年4月2日~大正12年4月1日生まれ)  100歳(大正6年4月2日~大正7年4月1日生まれ)

対象年齢(生年月日)

65歳(昭和27年4月2日~昭和28年4月1日生まれ)

70歳(昭和22年4月2日~昭和23年4月1日生まれ)

75歳(昭和17年4月2日~昭和18年4月1日生まれ)

80歳(昭和12年4月2日~昭和13年4月1日生まれ)

85歳(昭和7年4月2日~昭和8年4月1日生まれ)

90歳(昭和2年4月2日~昭和3年4月1日生まれ)

95歳(大正11年4月2日~大正12年4月1日生まれ)

100歳(大正6年4月2日~大正7年4月1日生まれ)

■接種期間・回数

4月1日(土)から来年3月31日(土)までの間に1回。対象者は、誕生日の前でも期間中であれば接種できます。

※平成29年度の対象者は、平成30年度以降は全額個人負担になります。

■実施日

原則として毎週月~金曜日。必ず事前に医療機関へお問い合わせください。

■実施場所

市指定の予防接種実施医療機関(対象者宛てのお知らせに同封)で接種してください。

■接種料金

個人負担は通常の半額程度の4,200円です。

※対象者のうち、生活保護受給者や市県民税非課税世帯の人などは接種料金が免除されます。

■注意事項

まれに副反応が起こることがありますので、接種に当たっては医師に十分相談しましょう。

■接種に必要なもの

接種の際は、対象者へ送付するお知らせ(予診票)および住所、氏名、年齢が確認できる運転免許証、健康保険被保険者証、介護保険被保険者証などを持参してください。予診票を紛失した場合は、実施医療機関に備えています。

実施医療機関など詳しくは、市ホームページ(「福岡市 高齢者肺炎球菌予防接種」で検索)をご覧ください。

問い合わせは各区健康課へ

【予防接種に関する問い合わせ先】区健康課

区 電話 ファクス  東 092-645-1078 092-651-3844  博多 092-419-1091 092-441-0057  中央 092-761-7340 092-734-1690  南 092-559-5116 092-541-9914  城南 092-831-4261 092-822-5844  早良 092-851-6012 092-822-5733  西 092-895-7073 092-891-9894

区 電話 ファクス

東 092-645-1078 092-651-3844

博多 092-419-1091 092-441-0057

中央 092-761-7340 092-734-1690

南 092-559-5116 092-541-9914

城南 092-831-4261 092-822-5844

早良 092-851-6012 092-822-5733

西 092-895-7073 092-891-9894

記事に関する問い合わせは、保健予防課(電話092-711-4270 FAX092-733-5535)へ。

 


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


油山のどんぐりで工作 掲載号:2018/10/15   特集記事, 市政だより記事

ふくおか生まれの「うまかもん」が大集合   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか生まれの「うまかもん」が大集合 福岡市農林水産まつり 【日時】 11月17日(土)午前9時~午後2時半 【場所 】鮮魚市場会館周辺(中央区長浜三丁目) 【料金 】入場無料 市内産の米や、新鮮な野菜・果物・花、畜産品(鶏卵・精肉・乳製品等)、水産加工品などの展示即売が行われます。「唐泊恵比須(からとまりえびす)かき」の焼きガキ、サザエのつぼ焼き、サザエ飯、焼きそば、豚汁、米粉パンなど実演販売 … 続きを読む ふくおか生まれの「うまかもん」が大集合


新しい施設は、1階に動物園正門入場口と総合案内所のほか、「動物情報館」や物販・飲食施設、地下1階に駐車場・駐輪場の機能を備えています。 掲載号:2018/10/15   特集記事, 市政だより記事

市動植物園に行こう   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市動植物園に行こう 10月20日(土)、動物園の正門に新しい施設がオープン 新しい施設は、1階に動物園正門入場口と総合案内所のほか、「動物情報館」や物販・飲食施設、地下1階に駐車場・駐輪場の機能を備えています。 ●動物情報館 動物情報館では、最新のデジタル技術や映像を使った展示で動物について楽しく学べます。 立体イラストマップで園内の動物や植物の場所や特徴を案内する「いきものマップ」や、動物たちの … 続きを読む 市動植物園に行こう


厚切りジェイソン 掲載号:2018/10/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

11月2日(金)~4日(日)市男女共同参画推進センター アミカス30周年記念祭   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

11月2日(金)~4日(日)市男女共同参画推進センター アミカス30周年記念祭 【場所】 アミカス(南区高宮三丁目) 【料金】 入場無料 ▽ノンフィクション・ライター中澤まゆみさん講演「おひとりさまの老後に備える知恵と工夫」(2日) ▽フリーアナウンサーでフルート奏者の中西久美さんトークショー&演奏(4日) ▽タレントでIT企業役員の厚切りジェイソンさん講演「WHY JAPANESE PE … 続きを読む 11月2日(金)~4日(日)市男女共同参画推進センター アミカス30周年記念祭


ア ユの塩焼き 掲載号:2018/10/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

筑後川のめぐみフェスティバル   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

筑後川のめぐみフェスティバル 【日時】 10月27日(土)午前10時半~午後5時、28日(日)午前10時~午後4時 【場所】 市役所西側ふれあい広場 【料金 】入場無料 福岡都市圏は使用する水道水の約3分の1を筑後川の水に頼っています。その水の恩恵に感謝し、筑後川の水源地・流域の19市町村の特産品を販売します。ウナギのせいろ蒸し、アユの塩焼きなどを味わえるほか、特産品が当たる抽選会なども行われます … 続きを読む 筑後川のめぐみフェスティバル


今年度のポスター 掲載号:2018/10/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

世界に誇る日本の伝統的工芸品が一堂にKOUGEI(コウゲイ) EXPO(エキスポ)   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

世界に誇る日本の伝統的工芸品が一堂に KOUGEI(コウゲイ) EXPO(エキスポ) 【日時】 11月2日(金)午前11時~午後6時、3日(土・祝)午前10時~午後6時、4日(日)午前10時~午後4時 【場所】 マリンメッセ福岡(博多区沖浜町) 【料金】 入場無料 博多織や博多人形をはじめ、日本の伝統的工芸品約70種類が集結。職人の技の素晴らしさや伝統文化の魅力を発信します。会場の中央に「飾り山笠 … 続きを読む 世界に誇る日本の伝統的工芸品が一堂にKOUGEI(コウゲイ) EXPO(エキスポ)


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ