掲載号:2017/06/01   福岡市中央区

まちの身近な情報源「公民館だより」 公民館から地域の情報を発信しています   2017/06/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

まちの身近な情報源「公民館だより」 公民館から地域の情報を発信しています

私たちのまちをもっと知る

「公民館だより」(写真は舞鶴公民館)

和やかな雰囲気の中で笑い声が響きます
校区・地区の公民館の講座や、夏祭りや文化祭、餅つき大会などの地域行事、行政からの情報をお知らせする「公民館だより」を毎月各世帯に配布しています。
舞鶴公民館は、4月号で芸術やスポーツ、英会話など今年度のサークル53団体を紹介しました。公民館だよりを見て活動を始める人も多く、現在1700人が参加しています。
4月下旬、「手作り工房」のサークルでは、10人の参加者が来年のえとの戌(いぬ)の木彫りを楽しんでいました。
参加者は「みんなでおしゃべりしながら木を彫っていると、あっという間に時間がたちます。次回が待ち遠しいです」と笑顔で話しました。
公民館長の進藤二郎さん(74)は「公民館だよりで地域の情報を細やかに伝えています。記事をきっかけに校区の皆さんにこの町をもっと知ってもらい、地域の催しなどに参加してもらえるとうれしいです」と話しています。

福岡市中央区ホームページもご覧ください

福岡市中央区ホームページに公民館だよりのバックナンバー(「福岡市中央区 公民館だより」で検索)を掲載しています。人口・世帯数や自治協議会の活動も紹介しています(「福岡市中央区 校区データ集」で検索)ので、併せてご覧ください。
【問い合わせ先】
福岡市中央区地域支援課
電話 092-718-1061
FAX 092-714-2141

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

掲載号:2019/08/15  
福岡市中央区

精神保健家族講座 家族のつどい  

【申 込 み】電話かファクスで各回前日までに中央区健康課(電話 092-761-7339 FAX 092-734-1690へ。
【場 所】地域活動支援センターそよかぜのまち(大宮二丁目)  対象 心の病を持つ人の家族  定員 先着15人  料金 無料 
【費 用】 無料 
【期 間】<1>2019年10月11日(金)=障がい年金について<2>2019年11月8日(金)=成年後見制度について。各回午後2時~4時
掲載号:2019/08/01  
福岡市中央区

シニア地域サポーター養成講座  

【申 込 み】2019年8月1日(木)から受付。住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を電話か、ファクスかメールで中央区社会福祉協議会(電話 092-737-6280 FAX 092-737-6285 メール  chuouku@fukuoka-shakyo.or.jp   )へ。
【場 所】 <1>あいれふ10階講堂(舞鶴二丁目)<2>中央市民センター2階視聴覚室(赤坂二丁目) 
【費 用】無料 
【期 間】2019年 <1>9月17日(火)<2>10月17日(木)の午後1時半~3時半。<1><2>どちらかのみの受講も可 

福岡市中央区
ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31