西中洲・春吉地区が自転車放置禁止区域に

西中洲・春吉地区が自転車放置禁止区域に

天神周辺の全域で放置自転車を撤去します

6月1日(木曜)から、地下鉄天神南駅周辺の西中洲、春吉二丁目、春吉三丁目が新たに「自転車放置禁止区域」に指定されます。

自転車放置禁止区域に放置されている自転車は、即日撤去されます。必ず近くの駐輪場を利用してください。中央区で撤去された自転車は、那の津保管所(中央区那の津三丁目 電話781-6542 開館時間 平日=午前11時~午後7時、土日祝日=午後1時~5時)で返還します。返還の際は移動保管料2,500円を徴収します。

道路などに放置された自転車は、車や歩行者の通行を妨げ、緊急災害時の避難や救助にも支障を来します。特に高齢者や車いす利用者、さらに視覚障がい者や幼児にも大変危険です。一人一人がルールを守り、少しの間だからと放置せず、駐輪場を利用しましょう。

放置禁止区域や駐輪場などの情報は、市ホームページ(「チャリエンタウン」で検索)に掲載しています。

自転車放置禁止区域

■問い合わせ先/中央区道路適正利用推進課

電話092-718-1093

FAX092-718-1079

 

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html