児童手当現況届提出のご案内

児童手当現況届提出のご案内

児童手当は、次代を担う子どもたちの健やかな成長を願い、家庭生活の安定のために実施している制度です。中学校修了までの児童(満15歳到達後の最初の3月31日まで)を養育している人に、10月、翌年2月、6月に前月までの4カ月分をまとめて口座振り込みで支給します。

受給者は、受給要件確認のため、毎年6月に現況届の提出が必要です。

 

届け出の方法

6月上旬に受給者へ現況届を送付します。必要事項を記入の上、添付書類と合わせて「児童手当コールセンター」へ6月30日(必着)までに郵送してください。

提出がない場合は、6月分以降の手当(10月支払いから)が支給されません。

 

添付書類

①請求者が被用者(厚生年金に加入)の場合=健康保険被保険者証の写しまたは年金加入証明書

②平成29年1月1日時点で福岡市に住民登録がなかった人=1月1日の住所地の市区町村が発行する児童手当用所得証明書(前年の所得)

その他にも書類が必要な場合があります。現況届に同封するお知らせで確認してください。

 

提出後の流れ

書類に不備等があればコールセンターから連絡します。不備が解消されるまで、6月分以降の手当は支給されません。

審査が終了した人には10月上旬に認定支払通知書(はがき)を送付します。

 

出生、転入等による新規認定請求

出生や市外からの転入で新たに福岡市で児童手当を請求するときは、各区子育て支援課窓口で手続きをしてください。請求の翌月分から支給の対象となります。

また、出生、転入が月末になったために月内に請求が間に合わない場合、15日以内に手続きすれば、通常通り出生、転入の翌月分から支給の対象となります。

詳しくは、コールセンターにお問い合わせください。

■問い合わせ先/福岡市児童手当コールセンター

電話092-711-5091(5月11日~10月31日、午前9時半~午後5時半)※6月から月曜日のみ午後8時まで受け付け

 

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html