西区子育て支援コンシェルジュの大久保 真理子さん(右)と赤尾郁子さん
掲載号:2017/06/15   特集記事, 市政だより記事

産んで安心 育てて安心 子育て世代を応援します 保育~遊び・学び場   2017/06/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

産んで安心 育てて安心

子育て世代を応援します

保育

保育所2000人分を整備

増加する保育ニーズに対応するため、市は平成29年度当初予算で、過去最大となる2000人分の保育所等を整備します。

また、必要な保育士の確保に向けて、就職準備金や子どものいる保育士への保育料の貸し付けを拡充します。

応援します

会社がつくる保育園

保育施設が職場にあると、安心して働くことができます。市は、企業主導型の事業所内保育施設整備を支援しています。

企業主導型保育施設は、従業員の働き方に応じた柔軟な保育サービスの提供が可能です。地域住民の子どもを受け入れ、地域に貢献することもできます(定員の半数以内)。また、複数の企業が共同で設置・利用可能で、認可施設並みの運営費・整備費の助成も受けられます。

詳細は、児童育成協会ホームページ(「企業主導型保育事業 ポータル」で検索)をご覧ください。企業主導型保育事業に関する問い合わせは、事業企画課(電話 092-711-4114 FAX 092-733-5718)へ。

子育て支援コンシェルジュにご相談ください

「子育て支援コンシェルジュ」は、それぞれのニーズに合った保育サービスについて情報を提供する専門の相談員です。

<strong>西区</strong>子育て支援コンシェルジュの大久保 真理子さん(右)と赤尾郁子さん

保育所(園)、幼稚園、一時預かりなど、区内の保育の状況を把握しているコンシェルジュが、相談者の希望に沿った施設や支援を提案します。保育所等に入所できなかった世帯への情報提供なども行います。

コンシェルジュの赤尾さんは、「相談者が何を求めているのか、じっくり話を聞いて気持ちに寄り添いながら提案します。保育のことなら、私たちに何でも聞いてください」とにこやかに話します。

相談に来ていた藤井聡さん・志織さん夫妻は「子どもが4カ月になったころ、区の乳児家庭訪問でコンシェルジュの存在を知りました。もうすぐ育児休業が終わるので、近くの保育所の状況と、いつどのように手続きを進めればいいのかを教えてもらいました」と話してくれました。

窓口を訪れた藤井さん親子(悠人 くん・8カ月)

■問い合わせ先/各区子育て支援課

区 電話 ファクス 東 092-645-1068 092-631-1511 博多 092-419-1080 092-441-1455 中央 092-718-1101 092-771-4955 南 092-559-5123 092-559-5149 城南 092-833-4091 092-822-2133 早良 092-833-4354 092-831-5723 西 092-895-7065 092-881-5874

区 電話 ファクス

東 092-645-1068 092-631-1511

博多 092-419-1080 092-441-1455

中央 092-718-1101 092-771-4955

南 092-559-5123 092-559-5149

城南 092-833-4091 092-822-2133

早良 092-833-4354 092-831-5723

西 092-895-7065 092-881-5874

 

遊び・学び場

赤ちゃんから高校生まで

児童会館「あいくる」

中央児童会館「あいくる」(中央区今泉一丁目)は、乳幼児からおおむね18歳未満の児童が利用できる「遊び・体験・交流の場」です。

5階のキッズフロアには、乳幼児の親子が自由に遊べる「中央区子どもプラザ」があり、乳幼児の一時預かりも行っています。飲食・談話コーナーや図書コーナーがある6階は、気軽に利用できる交流フロア。7階には音楽室や工芸室などがあり、多彩な体験活動が可能です。屋上では一輪車などで遊ぶこともできます。

また、幼児から高校生までを対象にしたクラブ活動や季節のイベントなど、さまざまな催しを行っています。

窓口を訪れた藤井さん親子(悠人 くん・8カ月)

あいくる利用案内

電話 092-741-3551

FAX 092-741-3541

開館時間 午前9時~午後9時 ※5階(子どもプラザ・一時預かり室・児童体育室)は午前9時~午後6時

休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)、毎月末日(日・祝日の場合は翌平日)

  • 中央区子どもプラザ・一時預かり室の問い合わせ先

電話 092-741-3564

FAX 092-741-3510

 

放課後のみんなの遊び場

わいわい広場

市は、小学生が放課後、ランドセルを学校に置いたまま校庭などで自由に友達と遊べる「わいわい広場」を、市内105の小学校で実施しています。常駐する「わいわい先生」と補助員の他、保護者や地域の人たちに見守られながら、元気に遊んでいます。また、遊びの支援を行う「プレイワーカー」が定期的に訪問します。

参加した児童の保護者からは、「外遊びが好きになった」「スッキリした顔で帰ってくるようになった」「夕食をよく食べるようになった」などの声が寄せられています。

わいわい広場への参加は、事前登録が必要です。詳細はホームページ(「福岡市わいわい広場」で検索)に掲載しています。

またプレイワーカーも随時募集中です。詳しくは放課後こども育成課へ。

わいわい広場で学年に関係なく、みんなで大縄 跳びをする子どもたち

【開館時間】 平日週3回程度。授業終了後から午後5時まで(冬期は午後4時半まで)料金 無料(傷害保険に加入する場合は保護者負担)

【問い合わせ】 放課後こども育成課

電話 092-711-4236

FAX 092-733-5736

ファミリー・サポート・センター

生後3カ月~小学6年生の子どもを地域の協力者に預けることができる助け合いの仕組みです。預ける側の「依頼会員」と預かる側の「提供会員」、預けたり預かったりする「両方会員」で構成。ファミリー・サポート・センターは、依頼したい人と援助したい人との連絡・調整を行います。

登録方法など、詳細はホームページ(「福岡市ファミサポ」で検索)に掲載しています。

■問い合わせ先/福岡ファミリー・サポート・センター本部

電話 092-736-1116

FAX 092-751-1524

相談者の話を熱心に聴く子育て支援コンシェルジュ

 

FavoriteLoadingお気に入り追加

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー

 

ふくおか市政だよりWEB版facebookページ
広告バナー


LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ