新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2017/07/01   福岡市博多区

温故知新のまち歩き 博多ガイドの会 2017/07/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

温故知新のまち歩き

博多ガイドの会

平成24年に発足した「博多ガイドの会」は、歴史や伝統文化が息づく博多を専門に紹介する観光ボランティアガイドです。現在、年間1万人以上の人をおもてなしの心で案内しています。

魅力満載の特別コース

櫛田神社で5月29日に、「祝!襲名 船乗り込み応援隊ツアー」の参加者を紫色の法被(はっぴ)を着た博多ガイドの会の皆さんが案内しています。「船乗り込みは、博多座が開場した平成11年に始まり、今年で18回目です」と説明するのは、長野良輝(ながのよしてる)さん(44)です。「今回初めて企画したツアーですが、受付を開始してから約10分で定員に達するほど人気があり、枠を増やして総勢35人の皆さんにご参加いただきました。皆さんの笑顔に手応えを感じています。これからも、もっと多くの人に楽しみながら博多を知ってもらえるよう、さらに良い企画を考えていきたいです」と話してくれました。

長野良輝(ながのよしてる)さん(44)

いつもの場所でおもてなし

博多ガイドの会は、歴史や祭り、伝統、心得などについてより詳しく学んだ上で、東長寺や博多千年門(はかたせんねんのもん)で無料ガイドも行っています。改めて案内を受けて、博多の魅力を再発見してみませんか。

【問い合わせ先】 博多ガイドの会事務局(福岡市博多区企画振興課)

電話 092-419-1012

FAX 092-434-0053

メール t-shinko.HAWO@city.fukuoka.lg.jp

 

博多ガイドの会はこんな活動をしています  木下智雄(きのしたともお)会長

博多ガイドの会はこんな活動をしています

木下智雄(きのしたともお)会長

特別コースで博多をご案内

季節に合わせて、魅力満載のまち歩きを実施しています。地元の話題も発信している「博多の魅力」ホームページか、フェイスブックをぜひご覧ください。

特別コースで博多をご案内

モデルコースでおもてなし

博多の歴史・文化を知ることができる4コースを歩きながら案内します。いずれも所要時間は約2時間です。

【料金】 ガイド1人につき2,000円(参加人数10人に対しガイド1人が目安)

【申し込み】 実施日の7日前までに博多ガイドの会事務局へ。

①文化発祥コース

博多千年門→承天寺→妙楽寺→円覚寺

②博多昔話コース

東長寺→龍宮寺→萬行寺

③祭・伝統工芸コース

櫛田神社→「博多町家」ふるさと館→高柳商店[博多鋏(ばさみ)]→はかた伝統工芸館

④寺社巡りコース

櫛田神社→東長寺→承天寺→博多千年門

東長寺・博多千年門でおもてなし

東長寺や博多千年門で、紫色の法被や帽子のガイドに気軽に声を掛けてください。

【日時】 東長寺は毎日(夏期・冬期は土日祝)、博多千年門は土日祝(夏期・冬期を除く)。いずれも午前10時~午後3時

【料金】 無料

【申し込み】 不要

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市博多区
ふくおか市政だより 博多区版 発行:博多区総務課 電話 092-419-1011 FAX 092-452-6735
Mail:somu.HAWO@city.fukuoka.lg.jp
博多区役所 〒812-8512 福岡市博多区博多駅前2丁目9-3