海・河川 掲載号:2017/07/15   特集記事, 市政だより記事

夏を安全に楽しく過ごそう   2017/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

手軽に育てるハーブと野菜
広告バナー


福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

夏を安全に楽しく過ごそう

夏になると、レジャーやイベントなどで出掛ける機会が増えると同時に、水難事故や山岳遭難、交通事故、性犯罪などが多くなります。事故や犯罪を未然に防ぎ、楽しい夏を過ごしましょう。

市消防局マスコットキャラクターファイ太くん

海・河川

海・河川

昨年7月・8月の水難事故の被害者は全国で614人、うち304人が死亡もしくは行方不明になっています。水難事故の約半数が「海」で、約3割が「河川」で発生しています。

 

水難事故を防ぐには

事前に天候を確認して、海や河川が荒れているときは海水浴や川遊びを中止してください。

水の事故を防ぐためには、自然環境の特徴を理解し、危険な場所を知っておくことが大切です。▽流れが激しい▽急に深くなっている▽深さなどによって水温の変化が大きい▽海藻や水草が茂り、遊泳者に絡みやすい-場所で事故が多く発生しています。そのような所には、「危険」「遊泳禁止」などの掲示や標識があります。内容をよく確認して、危険な場所には近づかないでください。ささいな不注意や無謀な行動、悪ふざけが事故につながります。

さらに、ボートに乗るときや釣りをするときなどは、ライフジャケットを着用しましょう。

 

海で急な流れに巻き込まれてしまったら

海では、岸から沖合に向かって急な流れ(離岸流)が発生する場所があります。離岸流の幅は10~30メートルなので、万一流れに巻き込まれてしまっても、落ち着いて流れに逆らわず、岸に平行に泳げば抜け出すことができます。

 

河川では急な増水に注意

上流の空に黒い雲が見えたり、雷が鳴ったりして小雨が降り出したときは、河川の水かさが急に増えるサインです。また、サイレンの音が聞こえたら、上流のダムからの放流の合図かもしれません。すぐに水から上がり、河原から離れ避難してください。増水した場合、中州では孤立して逃げ場がなくなることもあります。

ちょっとした注意や事前準備で水の事故は防げます。

 

山

昨年の7月・8月は、全国で660件・753人の遭難が発生し、うち48人が死亡もしくは行方不明になっています。発生件数は統計が残る昭和43年以降最多で、全遭難者の46.5%を60歳以上が占めています。

 

登りたい山より登れる山を

山岳遭難は、標高の高い山だけでなく、低い山でも発生しています。

無計画な登山が山岳遭難を招きます。体力、体調、登山の経験などに見合った山を選択し、明るいうちに下山できるよう余裕のある登山計画を立てましょう。

 

登山計画書を提出

登山に行くときは、事前に登山者の氏名や連絡先、日程やコースなどを登山計画書にまとめて、家庭や職場、登山口、警察署などに提出しておきましょう。

計画書を提出しておけば、遭難を察知されやすく、迅速な捜索・救助につながります。

 

備えあれば憂いなし

滑りにくい登山靴やストックなどを準備しましょう。特に下り道は滑りやすく、下ばかりを見ていて道標や案内板を見落として道に迷う恐れもあります。地図やコンパスなどを活用しながら、常に自分の位置を確認してください。疲れ過ぎないように途中で休憩を取りましょう。

「道に迷ったら」「けがをして動けなくなったら」「大雨になったら」などの事態を想定し、雨具、携行食、救急用品なども装備してください。もちろん、携帯電話も忘れずに。

救助が必要なときは、119番または地元の警察署へ連絡を。

ぜひ安全に、楽しい夏をお過ごしください。

 

天候が悪いときや体調不良・睡眠不足のとき、そして飲酒後や飲酒しながらの水泳や釣り、登山等は、絶対にやめてください。事故につながる危険性が高まります。

「せっかく来たんだから」ではなく、「また来れるんだから」と思うことが大切です。

 

FavoriteLoadingお気に入り追加

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー


手軽に育てるハーブと野菜
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

記事一覧

    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ