掲載号:2014/07/15   お知らせ

浸水被害の軽減のために 雨水貯留タンク・雨水浸透施設の購入を助成   2014/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

浸水被害の軽減のために

雨水貯留タンク・雨水浸透施設の購入を助成

 屋根に降った雨を雨水貯留タンクにためたり、雨水浸透施設(浸透ます、浸透管)で地下に浸透させると、雨水が一気に河川や水路に流れ出るのを防ぎ、豪雨による浸水被害を軽減できます。

 雨水貯留タンクと雨水浸透施設の助成制度を紹介します。助成の対象は、一戸建て住宅、アパートやマンションです(事業所も可)。

 

 雨水貯留タンクの助成

 ○助成対象者 市内で土地や建物を所有する人、または使用している人(1家屋1度まで)

 ○助成額 雨水貯留タンクの購入代金(本体価格と、接続に必要なパイプ等の価格の合計。消費税含む)の半額。設置費、配管費は対象外

 ○助成上限額 ▽タンク合計容量100リットル以上500リットル未満=1万5千円▽タンク合計容量500リットル以上=3万円

 

 雨水浸透施設の 助成

 ○助成対象者 市街化区域(一部の地域を除く)で土地や建物を所有する人、または使用している人(1家屋1度まで)

 ○助成額 雨水浸透ます、雨水浸透管の設置工事費(消費税含む)

 ○助成上限額

 既存建築物▽1敷地当たり合計10万円▽雨水浸透ます1基当たり2万円▽雨水浸透管1メートル当たり7千円

 新築・増築建築物▽1敷地当たり合計5万円▽雨水浸透ます1基当たり1万円▽雨水浸透管1メートル当たり4千円

 購入・設置前に電話で問い合わせし、お申し込みください。

 

 【問い合わせ先】                                     下水道河川管理課 電話092-711-4534  FAX092-733-5596


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


掲載号:2019/02/15   東区

空港周辺住宅の防音工事費用の助成   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

空港周辺住宅の防音工事費用の助成 福岡空港周辺の航空機騒音指定区域内で、昭和57年3月30日以前に建てられた家屋の防音工事に一定額を助成します。市空港対策部空港対策課(市役所北別館1階)、東区市民相談室で配布する申込書を、2019年4月1日(月)以降に、郵送か持参で空港周辺整備機構へ。2019年5月10日(金)必着。 【問い合わせ】空港周辺整備機構(〒812-0013博多区博多駅東二丁目17-5ア … 続きを読む 空港周辺住宅の防音工事費用の助成


掲載号:2019/02/15   情報ボックス, お知らせ

高齢者肺炎球菌予防接種の平成30年度対象者は3月末までに接種を   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

高齢者肺炎球菌予防接種の平成30年度対象者は3月末までに接種を 高齢者肺炎球菌予防接種の助成(自己負担4,200円)の期限は3月末です。実施医療機関や持参物など詳細は市ホームページで確認するか問い合わせを。 【対象】市内在住で過去に接種歴がなく、次のいずれかに該当する人▽平成30年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる人▽60~64歳で、心臓、じん臟、呼吸器の … 続きを読む 高齢者肺炎球菌予防接種の平成30年度対象者は3月末までに接種を


掲載号:2019/02/15   博多区

空港周辺にお住まいの方へ   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

空港周辺にお住まいの方へ 福岡空港周辺の航空機騒音指定区域内で昭和57年3月30日以前に建てられた家屋を対象に、防音工事(防音サッシ、空調機器の設置など)の費用を助成します。申込書は、市空港対策課(市役所北別館1階)と博多区市民相談室で2019年2月15日(金)から配布。 【問い合わせ】 空港周辺整備機構 電話 092-472-4594 FAX  092-472-4597 【申し込み】 郵送(〒8 … 続きを読む 空港周辺にお住まいの方へ


掲載号:2019/02/01   情報ボックス, お知らせ

「市母子福祉会芙蓉(ふよう)基金」一人親家庭等を支援する団体に助成します   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

「市母子福祉会芙蓉(ふよう)基金」一人親家庭等を支援する団体に助成します 詳細は問い合わせを。 【対象】市内で活動する社会福祉分野の団体等が実施する事業や調査・研究など ≪助成金額≫事業に要する経費の9割(上限あり) ≪申込書の配布≫市社会福祉協議会地域福祉課(中央区荒戸三丁目)、各区社会福祉協議会で ≪申込期間≫▽第1次申し込み=2019年3月29日まで▽第2次申し込み=2019年4月1日~9月 … 続きを読む 「市母子福祉会芙蓉(ふよう)基金」一人親家庭等を支援する団体に助成します


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, お知らせ

酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します ≪助成額≫月額2,000円(3月に支給) 【対象】平成30年12月28日現在市内に住み住民基本台帳に登録されていて、在宅で酸素濃縮器を使用し、身体障害者手帳を持つ人(所得制限あり) ≪申請期間≫2019年1月4日~31日(助成対象期間は平成30年1月~12月分) ≪申請方法≫酸素濃縮器使用証明書(機器レンタル会社の証明が必要)、身体障害者手帳、本人名 … 続きを読む 酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ