掲載号:2017/07/15   中央区

人気ブロガーY氏がお届け 中央区トリビア 第4回 天神が現在の姿になるまで   2017/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

人気ブロガーY氏がお届け

中央区トリビア

第4回 天神が現在の姿になるまで

Y氏(山田孝之)

中央区PR動画「中央区トリビア」(中央区ホームページで検索)の案内人。「福岡路上遺産」(海鳥社)を執筆、福岡路上遺産の人気ブログを運営中。

 

現在の天神は行政機関や商業施設が集中する市の中心部ですが、江戸時代は福岡藩の武士の住宅が建ち並ぶ場所でした。

関ケ原の戦いの後、筑前へ赴任した黒田官兵衛と長政は、まず東区名島にあった名島城に入城しました。ところが名島城は狭く、場所も筑前の東側に偏っていたため、別の場所に新しく城を建てることになります。さまざまな候補地の中から福崎の地(現在の福岡城跡)が選ばれ、城造りが始まりました。

福岡城が完成すると、今泉にあった神社「水鏡天神(容見(すがたみ)天神)」が城の東側の鬼門を封じるために移され、水鏡天満宮となりました。これは菅原道真、つまり「天神」を祭る神社であることから、この周辺は天神町(てんじんのちょう)と名付けられました。これが天神の地名の由来です。

そして天神と大名に福岡藩士たちの武家屋敷が置かれました。これには福岡城の防衛を強固なものにする役割もあったといわれています。

明治に入ると、元藩士たちは広大な屋敷を維持できなくなり、次々に手放しました。屋敷の跡には官公署や学校、金融機関などが集まり、天神は武士の住宅街から行政・経済の中心地へと徐々に姿を変えていきました。

現在の福岡天神センタービル(天神二丁目)の場所には、黒田節で有名な母里太兵衛(もりたへえ)の子孫の屋敷がありました。ビルの前に残るちょうず鉢は母里家で使われていたといわれています。

ちょうず鉢

(参考文献「福岡歴史探訪 中央区編」海鳥社/柳猛直 著)


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


まとい振りの写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

市消防出初式(でぞめしき)   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市消防出初式(でぞめしき) 22019【日時】 2019年1月12日(土)午前10時~午後4時 【場所 】マリンメッセ福岡(博多区沖浜町) 【料金 】無料 【申し込み】 不要 消防職員、消防団員などによる行進をはじめ、「まとい振り」や「消防太鼓」などの消防伝統技術の演技披露や、博多湾への一斉放水、消防音楽隊の演奏などが行われます。 午後には消防車・救急車・はしご車の試乗(はしご車のみ抽選150人。 … 続きを読む 市消防出初式(でぞめしき)


掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

各保険料の納付済み額をお知らせします   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

各保険料の納付済み額をお知らせします 平成30年中に支払った<1>介護保険料(年金の源泉徴収票で納付済み額が確認できる人は対象外)<2>国民健康保険料・後期高齢者医療保険料の「納付済額のお知らせ」を1月下旬に郵送します。保険料は税の所得控除対象です。 【問い合わせ】 <1>各区福祉・介護保険課<2>各区保険年金課、西部出張所


若マツ 若マツ ハボタン ハボタン キク の写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

花と暮らす Vol.20   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

花と暮らす Vol.20 市は、街中を花でいっぱいにして「おもてなしと豊かな心」を育んでもらおうと、一人一花運動を進めています。 お正月の生け花に挑戦 縁起がいいといわれる松竹梅のうち、若マツを使った生け花を紹介します。手軽なペットボトルを花器に使って、お正月を華やかに迎えませんか。 ◎用意するもの ・2リットルのペットボトル・吸水フォーム(厚さが20センチ以上のもの)・ハサミ・手袋・花材(若マツ … 続きを読む 花と暮らす Vol.20


イラスト(東区 70 代) 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス 皆さんの「ちょっといい話」や「うれしかったこと」などを募集しています。 スリーセブン (城南区 40代) 買い物をたくさんして、お金を払ったらお釣りが777円! 争奪戦はいつまで? (城南区 30代) 誰が私の隣に寝るか、3人の息子たちが毎日話し合う姿を見てにっこり。いつまで続くかな。 本当にあるんだ! (南区 8歳) 四つ葉のクローバーを初 … 続きを読む HAPPY BOX 笑顔の輪を広げる ハッピーボックス


掲載号:2019/01/01   南区

子ども会交歓会は2月に開催します   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

子ども会交歓会は2月に開催します 毎年1月に行われていた「子ども会交歓会」を2019年は2月に行います。日程や内容などは市政だより2019年2月1日号の区版でお知らせします。 【問い合わせ】南区子ども会育成連合会・永安 電話・FAX  092-553-8683


記事一覧


    福岡市南区
    ふくおか市政だより 南区版 発行:南区企画振興課 電話 092-559-5017 FAX 092-562-3824
    Mail:kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp
    南区役所 〒815-8501 福岡市南区塩原3丁目25の1