掲載号:2014/07/15   市政だより記事

まちの安心を守る人たち モラルとマナーを守れば、事故も少なくなります   2014/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

まちの安心を守る人たち

モラルとマナーを守れば、事故も少なくなります

 平成25年4月、渡辺通り(福岡市中央区天神)の西側歩道を「自転車の押し歩き推進区間」に指定するなど定めた「市自転車の安全利用に関する条例」が施行されました。

 同区間で自転車の安全利用を呼び掛けているモラル・マナー推進員「パトなび」をご存じですか。パトなびは「パトロール」と「ナビゲーション(道案内)」を組み合わせた造語です。

 彼らの活動場所は天神・博多駅周辺と大名・西新界隈などの都心部です。活動時間は年末年始と祝日を除く毎日午前8時~午後7時で、人通りの多い場所での自転車の押し歩きやイヤホン装着など“ながら運転”禁止を訴える他、歩行喫煙や迷惑駐車防止の指導・啓発を行っています。

 今年4月、16人から30人に増員され、モラル・マナーの推進を強化するとともに本市を訪れた旅行者などに道案内もしています。「海外から来た人への対応としてスマートフォン(タブレット)の翻訳機能を使って、言葉の壁をなくした道案内をしています」と言うのはパトなびの魚住喜一(よしかず)さん(74)です。

 同じく田中諭(さとし)さん(63)は「最近、自転車と歩行者の事故も増えています。天神だけでなく人通りの多い歩道では押し歩きをするようにしてください。また買い物などで自転車から離れるときは駐輪場の利用をお願いします。みんながモラルとマナー守れば、自転車の事故はきっとなくなるはずです」と話していました。

 

青バイ始動

政令市初

天神・博多駅地区と大学周辺を防犯パトロール

 市は、青色回転灯付きバイク(通称「青バイ」)による防犯パトロールを今年6月から実施し、自転車やオートバイの盗難防止、犯罪の抑止を図っています(政令市初の取り組み)。

 青バイの配置台数は4台で、天神地区(大名・警固・春吉校区)と博多駅地区(堅粕・博多・住吉校区)の2地区に加え▽九州産業大学周辺(香椎下原・香住丘・香椎校区)▽第一薬科大学周辺(玉川・塩原校区)▽福岡大学周辺(七隈・片江・金山・南片江校区)▽西南学院大学周辺(西新・高取校区)といった地域を重点的に巡回しています。土日祝日と年末年始などを除く年間約240日で、午後4時から10時まで巡回しています。青バイは、その機動性を生かし、大通りだけでなく、入り込んだ路地まで、細やかなパトロールを通じて、犯罪を抑止します。

 平成25年中の市内での盗難件数は、自転車6705件とオートバイ1869件です。これを人口千人当たりの発生件数で比較すると、政令市(20市)の中で自転車はワースト3位、オートバイはワースト1位となっています。

 青バイ搭乗員の石橋久喜(ひさよし)さん(56)は「自転車は防犯登録を忘れずにしておきましょう。自転車、オートバイはチェーン錠など二重に鍵を掛けましょう」と呼び掛けています。同じく増元一哉さん(50)は「夜間の女性の一人歩きは危険です。特に“歩きスマホ”は注意力を欠き、犯罪に巻き込まれる恐れがあります。周囲に気を配って歩いて」と話していました。

 

 この面の問い合わせは生活安全課(電話092-711-4054 FAX711-4059)へ。

関連記事


福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ