ドームシアター 掲載号:2017/10/01   市政だより記事, 特集記事

福岡市科学館   2017/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

キッズクリエイティブ研究所
広告バナー

福岡市科学館

「着眼点」を表現したロゴマーク。気付きや発見をもたらすレンズであり、空から眺めた福岡市科学館のシルエットでもある。

 

10月1日、子どもから大人まで楽しめる「福岡市科学館」が誕生しました。科学との出会いを通じて創造力を触発し、夢を育む体験型ミュージアムです。

 

触って感じて楽しもう

地下鉄六本松駅からすぐ、地上から3階の科学館入り口まで、直通のエスカレーターでつながっています。受付は、車いす用の低いカウンターを設置し、多言語にも対応しています。

 

6階

  • ドームシアター

ドームシアター

九州最大級を誇る直径25メートルのプラネタリウム「ドームシアター」は、220の座席がゆったりと配置され、最後列には、ペアシートも設置しています。

ドーム状の大型スクリーンに映し出されるリアルに再現された星空や、迫力と臨場感のある8K相当の高精彩な映像を見ることができます。赤外線補聴システムを導入し、聴覚に障がいのある人や外国人も楽しめます。

投映プログラムは、宇宙の最新情報を紹介する番組やオーロラの中継、映像と融合させた音楽ライブなど、大人も楽しめる内容を企画しています。頭上360度に広がる映像と美しい音楽をお楽しみください。

  • サイエンスホール

サイエンスホール

4K映像の投映が可能な「サイエンスホール」は、講演会やセミナー、演劇なども開催できる多目的ホールです。VR(バーチャルリアリティー)で宇宙飛行士気分を味わえるプログラムも体験できます。また、300の座席は可動式で、座席を取り払ってイベント会場としても使用できます。空いている日は、一般貸し出しも行います。

 

5階

  • 基本展示室

基本展示室

基本展示室では、「宇宙」「環境」「生活」「生命」の四つの分野と、私たちの未来「フューチャー」について、遊びながら学べます。

最大100人が観覧できる「サイエンスショー」ステージでは、さまざまな実験を披露。火や水を使った大掛かりな実験にも対応します。他にも、地元のクリエイターたちが最新のデジタル技術を活用して制作した映像作品などを展示する「クリエイティブスペース」や、移設された「ロボスクエア」など、科学の楽しさや驚きを体験できるさまざまなコーナーを設置します。

  • 工作室

工作室ではスタッフの指導の下、家庭ではできない木工や金工、デジタル工作などのもの作りを体験できます。3Dプリンターやレーザーカッターなど、最新の設備を備えています。

 

4階

  • 情報コーナー

「サイエンスナビ」

科学館の楽しみ方や利用者に合った科学の情報を案内するコーナーが「サイエンスナビ」です。

基本展示室で集めたスタンプ「科学のタネ」などから、利用者の興味のありそうなことをコンピューターが読み取り、関連する動画やデジタル雑誌を、75インチのモニターで紹介します。その中からもっと知りたいものを選んで、タブレット端末でゆっくり閲覧してください。科学関連の雑誌や書籍を中心とした図書も充実。読み聞かせなどのイベントも開催します。

  • 交流室・実験室

交流室・実験室は、学校等の団体の学習や科学館独自のクラブ活動・セミナーなどで利用するスペースです。実験教材は、高校の理科にも対応しています。

ドームシアターの投映番組や新しい展示の開発を行う「サイエンス&クリエイティブ工房」には、開発のための最新機材を設置しました。市民や地元のクリエイターが、科学館スタッフと一緒に開発する番組や展示を企画しています。ガラス張りなので自由に見学することができます。

 

3階

  • 企画展示室・連携スクエア

企画展示室」は、2階分の高さのある大空間で、誰もが楽しめる、話題性のある展示を実施していきます。

企業が新しい技術を発信する「連携スクエア」では、技術の特性などを分かりやすく紹介します。

①サイエンスショー②宇宙飛行 士訓練体験「ゼロトレーナー」 ③集めたスタンプを使ってみん なで星をつくる「プラネットプラン ター」(以上5階基本展示室)④ 遊びがいっぱいの「おやこひろ ば」(4階)⑤サイエンスナビの 検索システム(4階)

若田光一名誉館長からのメッセージ

いよいよ科学館が開館します。この日を心待ちにしていた方々も多いのではないでしょうか。私もその一人です。私がスペースシャトルや国際宇宙ステーションでの宇宙飛行時に使用した品々や訓練で使った教材などを展示するコーナーもあります。夢を持つことは、人生を切り開くこと。この科学館で、科学への扉をたたいてください。そして、たくさんの出会いを体験し、夢を育んでください。

 

集めて楽しもう

スタンプ「科学のタネ」

スタンプ

基本展示室の一つ一つのコーナーには、スタンプが設置されています。スタンプを集めると「プラネットプランター」や「サイエンスナビ」で活用できます。

開館記念特別イベント

※各チケットは3階チケットカウンターでご購入ください。10月1日(日)は混雑が予想されるため、午前9時から6階で販売を開始します。

 

開館記念番組

スペースフロンティア

「スペースフロンティア ~宇宙飛行士 この一歩の為に~」

【日時】 10月1日(日)~来年1月末

【場所 】6階ドームシアター※料金は左下参照。

市科学館のオリジナル番組です。2030年半ばを目標とする火星の有人探査飛行を、ロケットの打ち上げの瞬間から火星到着まで、美しい映像で〝先取り〟疑似体験します。

案内役は、これまで何度も宇宙でのミッションを成し遂げてきたJAXA(ジャクサ)若田宇宙飛行士。自らの経験を交えながら、過酷な宇宙へと挑む宇宙飛行士の活動を解説します(約45分)。

10月1日(日)は午前10時~、11時~、午後1時~、2時半~、4時~の5回上映します。※2日(月)以降は1日2~4回上映。

ドームシアターでは、この他に「それいけ!アンパンマン」「銀河鉄道999(スリーナイン)」「WE(ウィー) ARE(アー) STARS(スターズ)」などの上映も10月2日(月)からスタートします。

詳しいスケジュールは、市科学館ホームページでご確認ください。

 

開館記念特別展

「宇宙なひと ~つながり、時空を超えて~ 」

日時 10月1日(日)~来年1月21日(日) 場所 3階企画展示室 料金 大人1000円、高校生800円、小中学生600円、未就学児無料

※5階基本展示室とのセット券は、大人1300円、高校生900円、小中学生600円。

天文学者、技術者、宇宙飛行士など宇宙に関係する職業や、研究に携わる全てのプロフェッショナルが「宇宙なひと」です。宇宙開発の最前線を紹介し、さまざまな分野の「宇宙なひと」の役割を学べる展示です。

火星無人探査機

JAXA提供の精巧なレプリカ宇宙服や宇宙食のほか、NASA(ナサ)(アメリカ航空宇宙局)の火星無人探査機「キュリオシティ」の実物大模型(全長3メートル)や南極で採取された隕石(いんせき)等を展示。宇宙飛行士のISS(国際宇宙ステーション)での生活や、若田宇宙飛行士がISSから撮影した「宇宙から見た福岡・九州」なども4K映像で紹介します。

 

ドームシアター スペシャル番組

「サカナクション グッドナイト・

プラネタリウム “夜に、触れる”」

サカナクション グッドナイト・  プラネタリウム “夜に、触れる"

【日時】 10月1日(日)~ 料金 高校生以上1,000円、小中学生800円、未就学児500円(座席使用)

バンド「サカナクション」とのコラボレーション作品です。都会の夜のイルミネーション、星空、宇宙から見た地球、そして日本など、さまざまな“夜の表情”が映し出されます。ナレーションは、ボーカルの山口一郎さんが担当。幻想的な映像と、ドームシアターの音響システム向けにサラウンド化されたサカナクションの楽曲がドーム全体を包み込みます(約36分)。

※10月1日(日)は午後5時半~、7時~、8時半~の3回上映。2日(月)以降の上映スケジュールは、市科学館ホームページでご確認ください。

 

ドームシアター イベント

「手嶌葵スペシャルライブ」

期間 10月14日(土)午後5時~、7時半~(1日2回公演、各回約1時間半) 料金 全席指定S席5,000円、A席4,000円 ※未就学児入場不可。チケットは、10月4日(水)午後4時から市科学館3階総合案内・チケットカウンターで販売開始(1人5枚まで)。

音楽の生演奏とドームシアターの最新設備が融合したイベントです。スペシャルゲストに福岡県出身の手嶌葵さんを招き、手嶌さんがナレーションを務めたプラネタリウム番組「宇宙の旅人」(約25分)の上映と、星空の映像をバックにライブとトークショーを行います。

 

福岡市科学館

<strong><noscript><img class=

専用駐車場はありませんので、公共の交通機関を利用してお越しください。

ホームページ https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/

場所 中央区六本松四丁目2-1

電話 731-2525 FAX 731-2530

開館時間 午前9時半~午後9時半(3階企画展示室と5階基本展示室は6時まで)

休館日 火曜(祝休日のときは翌平日)、12月28日~1月1日。

【入場料金】

▽5階基本展示室=大人500円、高校生300円、小中学生200円▽6階ドームシアター=大人500円、高校生300円、小中学生200円。いずれも未就学児無料。3階連携スクエア、4階サイエンスナビ、5階オープンラボ等は無料。

【年間パスポート】

基本展示室とドームシアターを1年間何度でも利用できます。※ドームシアターは1日1回のみ観覧可能。

料金 大人3,000円、高校生1,800円、小中学生1,000円。※企画展示室およびドームシアターのスペシャル番組やイベントには利用できません。

 

これまでにない科学館へ

市科学館スタッフの加藤孝信さん(43)

市科学館スタッフの加藤孝信さん(43)に話を聞きました。

福岡市には、最先端のデジタル技術を駆使したゲームや映像など、世界に誇れる企業がたくさんあります。そんな“デジタルなモノづくり”のプロと市が一緒になって、これまでにはなかった体験型の科学館をつくりました。

基本展示室では、さまざまな仕掛けに触れたり、サイエンスショーを見たり、光の不思議や発電、ミクロの世界をのぞく実験にも参加してください。工作室や実験室では、紙コップでロボットアームを作ったり、身近なものを使って電池を作る実験をしたりする体験もできます。

みんなで科学について語り合う大人向けの「サイエンスカフェ」も、科学館内で月に1度午後7時から行います。また、「科学工作」「ロボット」など、共通の趣味を持つ人が集まる「クラブ活動」の部員も募っていきます。

これから、みんながワクワクできるような企画をホームページにどんどんアップしていきますので、ピンときたら、科学館に来て、見て、触れてみてください。きっと、新しい“気付き”が見つかりますよ。

懐中電灯でソーラーカーを 走らせる実験

 

FavoriteLoadingお気に入り追加
キッズクリエイティブ研究所
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー

福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


高島宗一郎 掲載号:2017/10/01   市政だより記事, 特集記事

市長からのメッセージ ワクワクしよう   2017/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー市長からのメッセージ ワクワクしよう 福岡市科学館が10月1日、中央区の九州大学六本松キャンパス跡地に開館します。少年科学文化会館から進化したプラネタリウム「ドームシアター」のほか、最新の科学技術の展示や実験スペース等があり、ロボット技術を学ぶロボスクエアも移転してきました。世代を越えて楽しめる、体験型の科学館です。 名誉館長の若田光一宇宙 … 続きを読む 市長からのメッセージ ワクワクしよう


掲載号:2017/08/15   情報ボックス, 施設の情報

ロボスクエア国際宇宙ロボット(火星ローバー)コンテスト   2017/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナーロボスクエア 〒814-0001 早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館2階 電話 092-821-4100 FAX092- 821-4110 ホームページ http://robosquare.city.fukuoka.lg.jp/ 【開館時間】 午前9時半~午後6時 【休館日 】8月31日(木)まで無休 ※8月31日(木)に閉館、10月1 … 続きを読む ロボスクエア国際宇宙ロボット(火星ローバー)コンテスト


掲載号:2017/08/15   情報ボックス, 施設の情報

ロボスクエアYOKAロボまつり バトル大会   2017/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナーロボスクエア 〒814-0001 早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館2階 電話 092-821-4100 FAX092- 821-4110 ホームページ http://robosquare.city.fukuoka.lg.jp/ 【開館時間】 午前9時半~午後6時 【休館日】 8月31日(木)まで無休 ※8月31日(木)に閉館、10月1 … 続きを読む ロボスクエアYOKAロボまつり バトル大会


掲載号:2017/08/15   お知らせ, 情報ボックス

ロボスクエア閉館のお知らせ   2017/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナーロボスクエア閉館のお知らせ ロボスクエアは8月31日(木)に閉館し、10月1日(日)オープンの市科学館内(中央区六本松4)に移転します。 【問い合わせ】 ロボスクエア 電話 092-821-4100 FAX 092-821-4110 お気に入り追加 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー


掲載号:2017/08/01   催し, 情報ボックス

ロボスクエア ①魚ロボットの遊泳デモンストレーション②「マサノヴァアート」工作教室   2017/08/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー8/6(日曜) 催し ロボスクエア ①魚ロボットの遊泳デモンストレーション②「マサノヴァアート」工作教室 ①本物そっくりの魚型ロボットが、ロボスクエアのフロア内の大水槽で遊泳します。②ロボットストラップを作ります。 【日時 】8月①6日(日)午前11時半~正午、午後1時半~2時②12日(土)、13日(日)午前10時、11時、午後1時、2時、 … 続きを読む ロボスクエア ①魚ロボットの遊泳デモンストレーション②「マサノヴァアート」工作教室


3体1チームのロボット 掲載号:2017/07/15   情報ボックス, 施設の情報

ロボスクエアYOKAロボまつり サッカー大会   2017/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナーロボスクエア 〒814-0001 早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館2階 電話092- 821-4100 FAX 092-821-4110 ホームページ http://robosquare.city.fukuoka.lg.jp/ 【開館時間】 午前9時半~午後6時 【休館日】 8月31日(木)まで無休(9月1日(金)から閉館) YOKA … 続きを読む ロボスクエアYOKAロボまつり サッカー大会


掲載号:2017/07/01   催し, 情報ボックス

ロボスクエア ラストサマーチャレンジ   2017/07/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー催し ロボスクエア ラストサマーチャレンジ ロボットに関するイベントや工作教室を実施。 【日時 】7月8日(土)~8月27日(日)午前9時半~午後6時 【場所・問い合わせ】 ロボスクエア(早良区百道浜2) 電話 092-821-4100 FAX 092-821-4110 ホームページ http://robosquare.city.fukuo続きを読む ロボスクエア ラストサマーチャレンジ


掲載号:2017/06/15   催し, 情報ボックス

ロボスクエア「ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会」   2017/06/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー催し ロボスクエア「ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会」 JAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力で製作された、米国のNASA(航空宇宙局)による宇宙開発の軌跡を記録したビデオ(全12巻)の第7巻『日本人宇宙飛行士、スペースシャトルで宇宙へ』を上映します。 【日時】 6/24(土曜)午後1時半~2時35分 【場所・問い合わせ】 ロボスクエア(早 … 続きを読む ロボスクエア「ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会」


JAXA 掲載号:2017/06/01   情報ボックス, 施設の情報

ロボスクエア ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会   2017/06/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナーロボスクエア 〒814-0001 早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館2階 電話 092- 821-4100 FAX  092-821-4110 ホームページ http://robosquare.city.fukuoka.lg.jp/ 【開館時間】午前9時半~午後6時 【休館日】 第2水曜日(7、8月は開館) ビデオ『人類宇宙への挑戦』上 … 続きを読む ロボスクエア ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会


AIBOのパフォーマンスショー 掲載号:2017/05/15   催し, 情報ボックス

5/27(土曜)AIBO(アイボ)パーティ in ロボスクエア   2017/05/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー5/27(土曜) 催し AIBO(アイボ)パーティ in ロボスクエア 全国からAIBOとそのオーナーが集まります。①記念講演②AIBOのパフォーマンスショー。いずれも観覧自由。 【日時】 ①午後1時~2時40分②午後3時~3時半 【場所・問い合わせ】  ロボスクエア(早良区百道浜2) 電話 092-821-4100 FAX 092-821 … 続きを読む 5/27(土曜)AIBO(アイボ)パーティ in ロボスクエア


掲載号:2017/05/01   催し, 情報ボックス

5月13日(土曜) ロボスクエア「ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会」   2017/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 5月13日(土曜) 催し ロボスクエア「ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会」 JAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力で製作された、米国のNASA(航空宇宙局)による宇宙開発の軌跡を記録したビデオ(全12巻)の第5巻『困難からの回復~スペースシャトル・ハイライト』を上映します。 【日時 】午後1時半~2時40分 【場所・問い合わせ】 ロボスク … 続きを読む 5月13日(土曜) ロボスクエア「ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会」


二足歩行ロボット 掲載号:2017/04/15   情報ボックス, 施設の情報

ロボスクエア YOKAロボまつり50 バトル大会   2017/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナーロボスクエア   〒814-0001 早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館2階 電話092-821-4100 FAX092-821-4110 ホームページhttp://robosquare.city.fukuoka.lg.jp/ 【開館時間 】午前9時半~午後6時 【休館日 】第2水曜日(1、7、8、12月は開館) YOKAロボ … 続きを読む ロボスクエア YOKAロボまつり50 バトル大会


内容 日時 NASA宇宙時代の幕開け 4/4(火)10:30~11:30 アポロの時代 4/4(火)13:00~13:55 人類月に立つ-アポロ11号 4/4(火)14:30~15:20 アポロ 困難の克服~月面探査まで 4/4(火)16:00~17:05 困難からの回復~スペースシャトル・ハイライト 4/5(水)10:30~11:40 スペースシャトルのミッション 4/5(水)13:00~14:05 日本人宇宙飛行士、スペースシャトルで宇宙へ 4/5(水)14:30~15:35 日本人女性宇宙飛行士の時代が来た! 4/5(水)16:00~17:05 日本人宇宙飛行士、国際宇宙ステーションへ 4/6(木)10:30~11:40 NASA国際宇宙ステーションの時代へ 4/6(木)13:00~13:55 NASA惑星探査~太陽系外へ 4/6(木)14:30~15:40 NASA火星探査計画 4/6(木)16:00~16:55 掲載号:2017/04/01   催し, 情報ボックス

ロボスクエア ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会   2017/04/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー催し ロボスクエア ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会 JAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力で製作された、米国のNASA(航空宇宙局)による宇宙開発の軌跡を記録したビデオ(全12巻)を上映します。 【場所・問い合わせ】 ロボスクエア(早良区百道浜2) 電話092-821-4100 FAX092-821-4110 【料金】 無料 【申し込み】 … 続きを読む ロボスクエア ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会


掲載号:2017/03/15   催し, 情報ボックス

ロボスクエアスプリングフェスタ   2017/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー催し ロボスクエアスプリングフェスタ デジタル工作機械の体験教室や二足歩行ロボットのバトル大会など、ロボットに関するさまざまな教室やイベントを実施します。詳細は3月11日以降ホームページに掲載。 【日時】 3月18日(土)~5月7日(日)午前9時半~午後6時(第2水曜日休館) 【場所・問い合わせ】 ロボスクエア(早良区百道浜2) 電話092 … 続きを読む ロボスクエアスプリングフェスタ


人類宇宙への挑戦 掲載号:2017/03/01   催し, 情報ボックス

3月4日(土)ロボスクエア「ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会」   2017/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー 広告バナー3月4日(土) 催し ロボスクエア「ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会」 JAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力で製作された、米国のNASA(航空宇宙局)による宇宙開発の軌跡を記録したビデオ(全12巻)の第4巻『アポロ 困難の克服~月面探査まで』を上映します。 【日時】 午後1時半~2時35分 【場所・問い合わせ】 ロボスクエア(早良区百道浜 … 続きを読む 3月4日(土)ロボスクエア「ビデオ『人類宇宙への挑戦』上映会」


記事一覧

    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 毎日メディアサービス 
     フリーダイヤル 0120-752-211
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ