掲載号:2017/10/15   福岡市東区

歴史 歩・歩・歩 さんぽ ボランティアのおすすめスポット 時代を見続けたJR西戸崎駅   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

歴史
歩・歩・歩
さんぽ

ボランティアのおすすめスポット

時代を見続けたJR西戸崎駅

「歩(さ)・歩(ん)・歩(ぽ)・会」
加藤徳生(70)

明治37(1904)年、糟屋地区の炭坑で掘り出された石炭を西戸崎港から運び出すために、博多湾鉄道が開設され、西戸崎駅が設置されました。開業当初は西戸崎駅から須恵駅までの13駅でしたが、翌年宇美駅まで延伸し、16駅(25・4キロメートル)となりました。
昭和17年、合併により西日本鉄道が設立され、西鉄糟屋線となりました。昭和19年、戦時買収で国有化され、さらに昭和62年には、国鉄分割民営化によりJR九州が継承。JR九州香椎線となり現在に至っています。
建設当初の駅舎は木造でしたが、その後石造りなど幾度か改築を重ねました。現在の駅舎は平成10年、ヨットをモチーフに水戸岡鋭治氏がデザインし、改築されたものです。昭和63年から平成4年まで香椎線で運行していた「アクアエクスプレス」も、水戸岡氏が最初にデザインを手掛けた車両で、キハ58系気動車を改造して製作されました。
西戸崎駅の1番線右端に香椎線の起点を示す珍しい標識「0キロポスト」が見えます。まさに香椎線の起点を表す標識となっています。

水戸岡氏デザインの駅舎

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

アラ還世代のための還活大学   掲載号:2019/05/15  

【申 込 み】2019年5月31日(金)までに電話で中央区地域保健福祉課(電話 092-718-1111 FAX 092-734-1690)
【場 所】あいれふ10階講堂(中央区舞鶴二丁目) 
【費 用】無料
【期 間】<1>2019年6月11日(火)13:30~15:30 アラ還世代からの健康づくり(健康づくりサポートセンター センター長 井口登與志氏)<2>2019年7月12日(金)13:30~15:30 研究から生活習慣を考える(九州大学大学院医学研究院助教・医学博士・保健師 吉田大悟氏)<3>2019年8月28日(水)13:30~15:30 健康づくりのための運動(健康づくりサポートセンター 健康運動指導士)<4>2019年9月11日(水)13:30~15:30 地域活動と健康づくり・ボランティア活動の始め方(NPO法人アジアン・エイジング・ビジネスセンター上席研究員 佐々木喜美代氏)

福岡市博多区
ふくおか市政だより 博多区版 発行:博多区総務課 電話 092-419-1011 FAX 092-452-6735
Mail:somu.HAWO@city.fukuoka.lg.jp
博多区役所 〒812-8512 福岡市博多区博多駅前2丁目9-3