掲載号:2017/10/15   福岡市中央区

中央区トリビア 第7回 梅光園緑道はかつて○○だった   2017/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

人気ブロガーY氏がお届け

福岡市中央区トリビア
第7回
梅光園緑道はかつて○○だった

Y氏(山田孝之)
福岡市中央区PR動画「福岡市中央区トリビア」(福岡市中央区ホームページで検索)の案内人。「福岡路上遺産」(海鳥社)を執筆、同名の人気ブログを運営中。

笹丘から六本松にかけて北西に伸びる並木道・梅光園緑道(梅光園二丁目)は、ウオーキングや日光浴ができる市民の憩いの場として親しまれています。この道がかつて、国鉄筑肥線の鉄道だったことをご存知ですか。
現在のJR筑肥線は姪浜~唐津間と山本~伊万里間を走っていますが、以前は博多~姪浜間の路線も存在していました。梅光園緑道を地図で確認してみると、緩やかにカーブしていることが分かります。これは博多駅を出た電車が梅光園緑道の南側の小笹を経由し、西側の別府方面に方向を変えるルートだったことの名残です。昭和58年に博多~姪浜間が廃止されると、鉄道跡は道路や緑道として整備されました。
緑道を北に抜けて150メートルほど進んだ場所にある樋井川筑肥橋は、欄干に車輪がデザインされています。また、緑道の道沿いには、標識の設置跡と思われるコンクリート片や、鉄道を所管した旧工部省の「工」の字が刻まれた、鉄道の境界を示す石柱などが残っています。
緑道を訪れた際には、美しい並木とともに鉄道の痕跡にも注目してみてはいかがでしょうか。

梅光園緑道はかつて○○だった

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

アラ還世代のための還活大学   掲載号:2019/05/15  

【申 込 み】2019年5月31日(金)までに電話で中央区地域保健福祉課(電話 092-718-1111 FAX 092-734-1690)
【場 所】あいれふ10階講堂(中央区舞鶴二丁目) 
【費 用】無料
【期 間】<1>2019年6月11日(火)13:30~15:30 アラ還世代からの健康づくり(健康づくりサポートセンター センター長 井口登與志氏)<2>2019年7月12日(金)13:30~15:30 研究から生活習慣を考える(九州大学大学院医学研究院助教・医学博士・保健師 吉田大悟氏)<3>2019年8月28日(水)13:30~15:30 健康づくりのための運動(健康づくりサポートセンター 健康運動指導士)<4>2019年9月11日(水)13:30~15:30 地域活動と健康づくり・ボランティア活動の始め方(NPO法人アジアン・エイジング・ビジネスセンター上席研究員 佐々木喜美代氏)

福岡市博多区
ふくおか市政だより 博多区版 発行:博多区総務課 電話 092-419-1011 FAX 092-452-6735
Mail:somu.HAWO@city.fukuoka.lg.jp
博多区役所 〒812-8512 福岡市博多区博多駅前2丁目9-3