地域と外国人学生の縁むすび 掲載号:2017/12/01   市政だより記事, 特集記事

知る・つながる・分かり合う   2017/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

知る・つながる・分かり合う

 

南区「地域と外国人学生の縁むすび」事業

地域と外国人学生の縁むすび

複数の日本語学校がある南区には、ベトナム、ネパール、スリランカからの留学生を中心に約5,400人の外国人が暮らしています。文化や生活習慣の違いを学ぶことで互いに理解を深めようと、地域住民と留学生による「縁むすび交流会」が開催されています。

【問い合わせ 】南区企画振興課

電話 092-559-5016

FAX 092-562-3824

 

玉川公民館(南区向野一丁目)で10月25日に実施された交流会には、南区内の日本語学校に今春入学したベトナム人留学生21人と地域住民28人が参加しました。書道や茶道を体験した後、両国のお菓子を食べ比べ、ベトナムコーヒーを飲みながら楽しく語り合いました。

通訳と進行役を務めたミハンさん(40)は「私も20年前にベトナムから来て、最初は心細い思いをしましたが、近所の商店街に通ううちにお店の人が声を掛けてくれるようになりました。数日顔を出さないと『どうしたの』と心配してくれたことがとてもうれしく、そんなちょっとした言葉や笑顔が大きな力になりました」と話し、参加した皆さんは大きくうなずいていました。

松本恭子さん(77)

日本企業のベトナム支社での勤務経験を持つイエンさん(30)の夢は、日本料理の店を開くこと。松本恭子さん(77)は「みんな孫くらいの年齢。話していてとても楽しい。また参加します」と話しました。

 

高取校区国際交流推進委員会

高取校区国際交流推進委員会

平成7年のユニバーシアード福岡大会をきっかけに高取校区国際交流推進委員会が発足しました。翌年、外国人留学生5人と日本人ボランティアによって無料の日本語教室がスタート。以来、ここで学んだ外国人は約45カ国・1万5千人を超えました。

問い合わせ 高取校区国際交流推進委員会(早良区・高取公民館内)

電話 092-851-9705

FAX 092-851-9715

 

高取校区国際交流推進委員会事務局長の野田佳子さん(69)は「毎週水曜日と土曜日に、一対一または少人数のグループで日常の会話に使える日本語を中心に教えています。いろいろな世代・国籍の人が校区外からも集まるようになりました。自分の国の文化などを話してくれるので、教える方も勉強になります」と話しています。この日は、中国の青島(チンタオ)出身でインターナショナルスクール4年の李 心田(リ シンデン)くんが、お母さんの田麗(デンレイ)さんと一緒に初めて訪れていました。

高取校区国際交流推進委員会は、日本語教室だけでなく、どんたくへの参加や、花見、生け花、お茶会、餅つきなど、日本の文化を体験できる交流イベントも毎月実施しています。

高取中1年の三宅壮太くん

日本語教室が行われていると聞き、興味を持ってやって来た高取中1年の三宅壮太くんと、英語と日本語を交えながらすごろくに似たゲームをする李心田くん。すっかり打ち解けた様子で、二人は「また遊ぼう」と笑顔でした。

 

福岡外国人学生支援の会(あったか福岡)

市民の皆さんと外国人学生との相互理解と支援の輪を広げるため、平成17年に「福岡外国人学生支援の会」が設立されました。福岡市国際会館(博多区店屋町)を拠点に活動が行われています。

<strong><noscript><img class=

【問い合わせ】 福岡よかトピア国際交流財団

電話 092-262-1799

FAX 092-262-2700

 

  • 日本語おしゃべりサロン

毎月第1・第3木曜日午後2時~5時に、外国人学生と日本人ボランティアが楽しくフリートークを行えるサロンを開いています。参加費は無料で、時間内であれば出入りは自由。日本語を使ってみたい外国人学生と、外国人学生の話し相手になってくれる市民の皆さんをお待ちしています。

  • 外国人学生が語るふるさとの街と福岡

毎月第3木曜日午後6時半から、福岡で学ぶ外国人学生がふるさとの街の歴史や生活、家族のこと、来福の経緯や今後の夢などを話す場を設けています。次回は12月21日(木曜)に開催。

 

阿比留善登さん( 68 )=左 =と中国人留学生の夏歓 (かかん)さん( 27 )

「自動車メーカーに勤めていた頃、転勤先の中国・広州で心細い思いをしたので、退職後にこのボランティアを始めました」と話す阿比留さんは、このサロンの常連。九州大学で日中貿易交流史を学ぶ夏歓さんは「ここに来るのが楽しみです」と話してくれました。

 

その他、来日したばかりの外国人学生と日本人が交流する催しや、災害が起きたときの対処法講座、犯罪に巻き込まれないための護身術体験など、外国人学生が福岡で生活していく上で役立つ情報の提供を行っています。

 

地域と外国人学生の共働

ごみ出しルールのリーフレット・看板

南区は、地域と外国人学生が協力し合って平成27年度に作成した、ネパール語・ベトナム語の「ごみの出し方リーフレット」と「ごみ分別看板」の配布等を行っています。

南区生活環境課の副島亜紀子係長(48)は「引っ越してきたばかりの頃に地域のごみ出し等のルールが分からないのは、日本人も外国人も同じこと。共同住宅のごみ出し場所に母国語の看板が設置されていたり、リーフレットが配られたりすることで、だんだんとルールにも慣れてくれているようです」と話しています。

■問い合わせ先/南区生活環境課

電話 092-559-5374

FAX 092-561-5360

 

ごみ出しルール外国語表記のチラシ・看板は、市ホームページからダウンロードできます。

▽ネパール語・ベトナム語版=「福岡市 ごみ ネパール ベトナム」で検索

▽中国語・韓国語・英語版=「福岡市 外国語ごみ分別」で検索

 

 

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


掲載号:2018/08/15   東区

子育て支援ボランティア講座~地域で広げよう、子育ての輪~   2018/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー子育て支援ボランティア講座~地域で広げよう、子育ての輪~ 子育て支援ボランティアとして活動している人や子育て支援に興味がある人が対象です。 【日時】 下記の午前10時~正午 ※希望回のみの受講も可。希望者は子どもプラザ等での実習あり。 【場所】 なみきスクエア(千早四丁目) 【定員】 抽選50人 【料金】 無料 【託児】 抽選8組(満1歳~未就学児) 【申し込み】 ファクスかメール、はが … 続きを読む 子育て支援ボランティア講座~地域で広げよう、子育ての輪~


掲載号:2018/08/15   東区

歴史 歩・歩・歩 さんぽ ボランティアのおすすめスポット  貞明(ていめい)皇后行啓(ぎょうけい)記念碑   2018/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー歴史 歩・歩・歩 さんぽ ボランティアのおすすめスポット 貞明(ていめい)皇后行啓(ぎょうけい)記念碑 「歩(さ)・歩(ん)・歩(ぽ)・会」 内田 昴亮(77) 香椎宮入口の鳥居と道路を挟んだ反対側に「行啓記念碑」と書かれた大きな石碑があります。 香椎宮は、古くから皇室とゆかりのある神社です。大正10(1921)年、皇太子(昭和天皇)が欧州5カ国親善訪問へ出発する時にも、貞明皇后が使者を … 続きを読む 歴史 歩・歩・歩 さんぽ ボランティアのおすすめスポット  貞明(ていめい)皇后行啓(ぎょうけい)記念碑


掲載号:2018/08/15   西区

魅力発見  第11回  そうなんだ西区   2018/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー 【日時】 毎月第2土曜午前9時~10時頃 ※9月は22日(土)に実施 【申し込み】 ファクスかメールに参加日・代表者名(ふりがな)・電話番号・参加人数を書いて送付するか、電話で生の松原緑地保全会議(電話 080-1766-7455 FAX 092-881-7455)へ。 広告バナー


掲載号:2018/08/15   早良区

第9回 市環境行動賞   2018/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー第9回 市環境行動賞 環境保全に貢献している個人・団体・事業者を表彰する「市環境行動賞」の表彰式が6月8日に行われ、早良区内では、次の皆さんが表彰されました。※50音順・敬称略 <優秀賞> 脊振の自然を愛する会 <奨励賞:個人> 鹿島昭雄/福田昌博/安河内文子 <奨励賞:団体> 福岡県立福岡講倫館高等学校 福岡市農業協同組合 入部支店 フラワーボランテ … 続きを読む 第9回 市環境行動賞


掲載号:2018/08/15   中央区

一人で悩まず来てほしい 広げよう子育ての輪   2018/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー一人で悩まず来てほしい 広げよう子育ての輪 中央区内の公民館などには、親子が開設時間内の好きな時間に訪れ自由に過ごすことができる「子育てサロン」があります。子育てに関する悩みを地域のボランティアスタッフに相談したり、親同士で情報交換したりする場として利用されています。 不安に寄り添います 簀子公民館で月2回開かれている「すのこすくすくサロン」は、未就学児とその保護者や、妊娠中の人も利用で … 続きを読む 一人で悩まず来てほしい 広げよう子育ての輪


記事一覧


    福岡市中央区
    ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
    Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
    中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31