公式 福岡 市政だより WEB版 NEWS

12月1日は世界エイズデー エイズ検査を受けましょう ~早期発見のために~ 福岡市政だより 掲載号:2017/12/01

12月1日は世界エイズデー

エイズ検査を受けましょう ~早期発見のために~

平成28年に国内で新たに報告されたHIV感染者は1,011人、エイズ患者は437人、計1,448人でした。市では、過去最多となるHIV感染者35人、エイズ患者28人、計63人の報告がありました。

HIVに感染しても自覚症状のない時期が数年続くため、エイズ発症まで診断に至らないケースも多いと考えられます。HIVの感染を早い時期に見つけ適切な健康管理や治療を受けることで、エイズの発症を遅らせることができます。

エイズ(HIV抗体)検査は全国の保健所で無料・匿名で受けられる採血だけの簡単な検査です。検査は、正確な結果を得るために、感染の可能性のある日から3カ月以上たってから受けてください。

また一部の保健所を除き、エイズ検査に合わせて、クラミジア(無料)と梅毒(有料570円)の検査を受けることができます。

詳しくは、下記エイズダイヤルにお問い合わせください。

【問い合わせ先】

エイズダイヤル(平日午前9時~午後5時)

以下は区保健所 電話 ファクスの順です。

東 092-651-8391 092-651-3844

博多 092-441-0023 092-441-0057

中央 092-712-8391 092-734-1690

南 092-541-8391 092-541-9914

城南 092-822-8391 092-822-5844

早良 092-846-8391 092-822-5733

西 092-891-0391 092-891-9894

紙面お知らせ | 市政だより記事 無料 | 有料 | 保健所 | | 健康 | 電話 掲載号:2017/12/01  
Exit mobile version

※新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

毎日更新:福岡市の近日中のイベントはこちら!

福岡市公式YOUTUBEチャンネルはこちら!

トップへ戻る