広告バナー


市健康づくりサポートセンター長で医学博士の井口登與志さん(64) 掲載号:2017/12/15   特集記事, 市政だより記事

もっと自分の体を知ろう 健診を受けて元気な毎日を   2017/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

もっと自分の体を知ろう

健診を受けて元気な毎日を

<strong>福岡</strong>市健康づくり イメージキャラクター よかろーもん

日本人の3大疾患である「がん」「心疾患」「脳血管疾患」の原因の多くが生活習慣にあるといわれています。「生活習慣病」を予防するためには、どんなことに注意すればいいのでしょうか。

市健康づくりサポートセンター長で医学博士の井口登與志さん(64)

市健康づくりサポートセンター長で医学博士の井口登與志さん(64)に話を伺いました。

生活習慣病は、持って生まれた遺伝的な要因もありますが、偏った食生活や運動不足、喫煙、飲酒など長年の不適切な生活習慣の積み重ねやストレス等によって発症します。ある程度進行するまで自覚症状が現れない場合が多いので注意が必要です。

例えば糖尿病を放置していると、動脈硬化の進行を早めて心筋梗塞や脳梗塞など命に関わる病気につながるだけでなく、合併症を引き起こし、自覚症状がないままに悪化して、突然失明したり、人工透析が必要になったりするなどの危険性があります。ちなみに、新たに透析を受けなければならなくなった原因は糖尿病によるものが最も多く、全国で毎年およそ1万6千人に及びます。健康診断を受けなかったり、糖尿病と診断されても放置したりしていると、大変なことになりかねません。

仮に糖尿病と診断されても、早期に治療を受ければ、合併症や重症化は防ぐことができます。少なくとも年に1度は健診を受けてください。そこで出てきた数値が、自身の生活習慣を見直すきっかけになるはずです。

どうせ長生きするなら元気に過ごしたいですよね。現在は、雑誌やテレビ、インターネットなどでさまざまな健康情報が飛び交っていますが、情報に踊らされることなく、まずは自分の体の状態を正しく知ることから始めましょう。心配なことがあればかかりつけ医に相談してください。そして、食事に気を付ける、お酒や喫煙を控える、自宅で定期的に血圧や体重を測るなど、自分に合った方法でコントロールしていくことが大切です。適度な運動やウオーキングなども取り入れながら、楽しく「健康長寿」を目指しましょう。

 

生活改善しないと…

■記事に関する問い合わせ先/健康増進課

電話 092-711-4269

FAX 092-733-5535

 


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


内容 対象年齢 費用 ①よかドック 40~74歳 500円 ②よかドック30 30~39歳 500円 ③胃透視検査 40歳以上 600円 ④胃がんリスク検査 35歳か40歳 1,000円 ⑤胃内視鏡検査 50歳以上で偶数年齢者 1,800円 ⑥乳がん検診 40~49歳 1,300円 ⑥乳がん検診 50歳以上 1,000円 ⑦子宮けいがん検診 20歳以上 400円 ⑧大腸がん検診 40歳以上 500円 ⑨肺がん検診 40~64歳 500円 ⑩結核・肺がん検診 65歳以上 無料 ⑪喀痰(かくたん)細胞診検査 50歳以上 700円 ⑫骨粗しょう症検査 40歳以上 500円 ⑬歯周病健診 18歳以上 1,000円 掲載号:2018/11/15   情報ボックス, 施設の情報

健康づくりサポートセンター休日&ナイト健診(総合健診)   2018/11/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

健康づくりサポートセンター 〒810-0073 中央区舞鶴二丁目5-1 あいれふ内 電話 092-751-2806 FAX 092-751-2572 【開館時間】 午前9時~午後5時 休日&ナイト健診(総合健診) 【日時】 ①~⑪12月2日(日)、4日(火)、9日(日)、16日(日)、22日(土)、23日(日・祝)午前9時~10時(4日は午後6時~7時)⑫12月2日(日)午前9時~10時⑬ … 続きを読む 健康づくりサポートセンター休日&ナイト健診(総合健診)


掲載号:2018/11/15   西区

よかドックで健康チェック   2018/11/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

よかドックで健康チェック 市国民健康保険(市国保)の「よかドック」は、糖尿病や高血圧などの生活習慣病を予防するための健康診査です。 生活習慣病は、自覚症状のないうちに進行し、重症化する恐れがあります。自分の健康状態を知るために、年に1度は受診しましょう。治療中の人も受けられます。 【対象者】 市国保に加入している40~74歳の人 【内容】 身体測定・尿検査・血圧測定・血液検査・心電図など 【受診場 … 続きを読む よかドックで健康チェック


内容 日時 対象・定員 費用 ①1日糖尿病教室(食事療法、運動療法) 12/8(土)10:00~15:00 20人(先着) 1,000円(食事付き) ②30歳代のヘルシースクール(個別健康相談) 12/9(日)、23(日・祝)14:00~16:00 各10人(先着) 無料 ③楽しくおいしく健康料理教室 12/15(土)10:00~13:30 24人(先着) 1,000円(食事付き) ④ニコニコペース健康教室(ウオーキング) 12/15(土)14:00~16:00 ― 年会費2,000円(参加体験は無料) ⑤やせナイト塾(生活習慣改善教室) 来年1/10~31の木曜日(4回)、3カ月後のフォロー教室(1回)19:00~(2時間程度) ※計5回1セット 18歳以上で運動に支障のない人・15人(先着) 1セット1,000円 掲載号:2018/11/01   情報ボックス, 施設の情報

健康づくりサポートセンター   2018/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

健康づくりサポートセンター 〒810-0073 中央区舞鶴二丁目5-1 あいれふ内 電話 092-751-2806 FAX 092-751-2572 【開館時間】 午前9時~午後5時 【場所】 ①②③⑤健康づくりサポートセンター④大濠公園(中央区) 【申し込】電話で希望日の7日前までに健康づくりサポートセンターへ。ホームページでも受け付けます。 内容 日時 対象・定員 費用 ①1日糖尿病教室(食事 … 続きを読む 健康づくりサポートセンター


掲載号:2018/11/01   情報ボックス, お知らせ

①「歯科節目健診」②「歯周病予防教室」を受けましょう   2018/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

①「歯科節目健診」②「歯周病予防教室」を受けましょう 料金など詳細はホームページで確認するか問い合わせを。 【問い合わせ】 ①口腔(こうくう)保健支援センター 電話 092-711-4396 FAX092-733-5535 ②健康づくりサポートセンター 電話 092-751-2806 FAX 092-751-2572 【対象】市内に住む①満35、40、50、60、70歳②18歳以上


健康寿命(平成28年)(単位:歳) 男性 女性 福岡市 71.04 75.22 全国 72.14 74.79 出典:厚生労働科学研究「健康寿命のページ」発表データ 掲載号:2018/11/01   早良区

定期的な健診で健康寿命を延ばそう   2018/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

定期的な健診で健康寿命を延ばそう 介護などの必要がなく、自立した生活を送れる期間を「健康寿命」といいます。福岡市の男性は全国平均よりも低くなっています。 健康寿命(平成28年)(単位:歳) 男性 女性 福岡市 71.04 75.22 全国 72.14 74.79 出典:厚生労働科学研究「健康寿命のページ」発表データ   糖尿病などの生活習慣病は、運動不足や喫煙、不規則な食生活といった生活 … 続きを読む 定期的な健診で健康寿命を延ばそう


記事一覧


    福岡市早良区
    ふくおか市政だより 早良区版 発行:早良区企画課 電話 092-833-4307 FAX 092-846-2864
    Mail:kikaku.SWO@city.fukuoka.lg.jp
    早良区役所 〒814-8501 福岡市早良区百道2丁目1-1