新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2018/02/15   福岡市東区

歴史 歩・歩・歩 さんぽ ボランティアのおすすめスポット  ホタテ貝の形の舞松原古墳 2018/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

歴史 歩・歩・歩 さんぽ ボランティアのおすすめスポット ホタテ貝の形の舞松原古墳

「歩(さ)・歩(ん)・歩(ぽ)・会」
濱地 美喜(55)

JR香椎神宮駅から南西へ約600メートルの舞松原団地北側の丘陵に、4世紀末頃に造られた舞松原古墳があります。全長37メートル、高さ4メートルで、上から見るとホタテ貝の形のように見えることから「帆立貝式古墳」と呼ばれています。この形の古墳としては全国的に最も古いものの一つで、九州では最古の古墳です。
ここで、3メートルほどの丸太をくり抜き竪穴に埋める「木棺直葬(もっかんちょくそう)」という方法で埋葬された棺(ひつぎ)が見つかっています。古墳からは、土器の二重口縁壷(にじゅうこうえんつぼ)、鉄製農工具の斧、鍬先、鎌、刀子(とうす)(小刀)が出土しました。このことから、この地域を治めていた首長の墓と考えられています。
古墳のくびれ部分からは、平安時代の「土壙墓(どこうぼ)」も見つかっています。土壙墓とは、遺体を棺に入れず布などにくるんで直接埋める墓のことです。そこから、国産の鏡(瑞花双鳳八稜鏡(ずいかそうほうはちりょうきょう))、中国製の青磁碗(せいじわん)、土師器坏(はじきつき)・皿などが出土しました。
現在この地は、歴史的・文化的に価値がある緑地として、市から「香椎ケ丘特別緑地」に指定され、古墳の杜として地域住民に愛されています。

古墳までの散策路も整備されています
古墳までの散策路も整備されています

 

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

掲載号:2019/09/15  
福岡市東区

東区、よかまち・よかとこ歩・歩・歩(さんぽ) 「令和の志賀島・万葉歌碑を訪ねて」  

【申 込 み】往復はがき(〒812-8653住所不要)に参加者全員の応募事項と希望する集合場所を書いて2019年9月25日(必着)までに東区生涯学習推進課へ。
【費 用】2,000円(昼食付き) 
【期 間】2019年10月19日(土) 午前9時半にJR西戸崎駅または10時10分に市営渡船志賀島旅客待合所のいずれかを選択。

福岡市東区
ふくおか市政だより 東区版 発行:東区企画振興課 電話 092-645-1012 FAX 092-651-5097
Mail:kikaku.HIWO@city.fukuoka.lg.jp
東区役所 〒812-8653 福岡市東区箱崎2丁目54-1