掲載号:2018/02/15   福岡市博多区

博多駅前にデザインマンホール登場 博多の魅力が詰まったマンホール   2018/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

博多駅前にデザインマンホール登場
博多の魅力が詰まったマンホール
区は、博多駅前の歩道に設置されるマンホールのデザインを九州デザイナー学院の協力を得て制作しました。博多の魅力を詰め込んだ、にぎやかなデザインです。駅前の歩道を歩く際には、ちょっとだけ視線を下ろして、探してみてください。
設置場所:JR博多駅前 博多口
デザイン制作協力:学校法人九州安達学園 九州デザイナー学院 総合デザイン学科・グラフィックデザイン学科の皆さん

設置者:日之出水道機器株式会社(堅粕五丁目)※2年間(予定)試験設置されます。

区長が感謝状を贈呈しました
昨年12月、マンホール蓋(ふた)のデザインに協力した同学院に、宮島区長から感謝状が贈られました。採用デザインを考案した同学院の岩下朋花さん(19)は「博多の良さをできるだけ取り入れ、魅力が伝わるようにと考えながらデザインしました。普段は四角い枠の中でデザインを勉強していますがマンホールは丸い形で正面が決まっていないので、どの方向から見ても楽しんでもらえるデザインにしようと努力しました。たくさんの人に見てもらい、おもてなしの気持ちが伝わるとうれしいです」と話していました。

問い合わせ 福岡市博多区企画振興課 電話 092-419-1010 FAX 092-434-0053

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

アラ還世代のための還活大学   掲載号:2019/05/15  

【申 込 み】2019年5月31日(金)までに電話で中央区地域保健福祉課(電話 092-718-1111 FAX 092-734-1690)
【場 所】あいれふ10階講堂(中央区舞鶴二丁目) 
【費 用】無料
【期 間】<1>2019年6月11日(火)13:30~15:30 アラ還世代からの健康づくり(健康づくりサポートセンター センター長 井口登與志氏)<2>2019年7月12日(金)13:30~15:30 研究から生活習慣を考える(九州大学大学院医学研究院助教・医学博士・保健師 吉田大悟氏)<3>2019年8月28日(水)13:30~15:30 健康づくりのための運動(健康づくりサポートセンター 健康運動指導士)<4>2019年9月11日(水)13:30~15:30 地域活動と健康づくり・ボランティア活動の始め方(NPO法人アジアン・エイジング・ビジネスセンター上席研究員 佐々木喜美代氏)

福岡市博多区
ふくおか市政だより 博多区版 発行:博多区総務課 電話 092-419-1011 FAX 092-452-6735
Mail:somu.HAWO@city.fukuoka.lg.jp
博多区役所 〒812-8512 福岡市博多区博多駅前2丁目9-3