風しん抗体検査無料実施

風しん抗体検査無料実施

各区保健所で月2回

 風しんに対する免疫がない女性が妊娠初期に風しんに感染すると、赤ちゃんにも感染し、目や耳、心臓などに病気を持って生まれてくる「先天性風しん症候群」になる恐れがあります。

 風しんに対する免疫があるかどうかは、風しん抗体検査で確認することができます。市は、4月1日から次のように検査対象者を拡大し、各区保健所で月2回無料の検査を実施します。対象者は18歳以上の市民のうち、(1)妊娠を希望する女性(妊婦を除く)(2)妊娠を希望する女性と同居している配偶者(3)妊婦と同居している配偶者─で各回先着70人です。

 ※過去に風しんの抗体検査や予防接種を受けた人、または風しんにかかったことのある人は対象とはなりません。

 風しんにかかったことがない人、ワクチンを接種していない人などは自身の風しん抗体の保有状況を検査し、十分な抗体がない人はワクチンを接種しましょう。

 

 記事に関する問い合わせは保健予防課(電話711-4270 FAX733-5535)へ。

 

 【問い合わせ先】

 各区健康課

以下は区、電話、ファクス、実施日の順です。

東  645-1078  651-3844  第1・3火曜日

博多  419-1091  441-0057  第1・3木曜日

中央  761-7340  734-1690  第1・3火曜日

南  559-5116  541-9914  第1・3火曜日

城南  831-4261  822-5844  第1・3水曜日

早良  851-6012  822-5733  第1・3水曜日

西  895-7073  891-9894  第1・3月曜日

 

 ※実施日が祝休日の場合は前週または翌週に振り替えます。

 ※抗体検査の受付時間=午前9時~11時

 ※結果は2~3週間後に受検者に直接説明します。

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html