掲載号:2018/02/15   情報ボックス, お知らせ

C型肝炎給付金受給のための請求期限の延長について   2018/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

C型肝炎給付金受給のための請求期限の延長について

過去に妊娠中や出産時、または手術などで大量出血した人などの中には、特定の血液製剤の投与を受けたことにより、C型肝炎ウイルスに感染した人がいます。こうした感染被害者には、「C型肝炎特別措置法」に基づき給付金が支給されます。このたび同法の改正により、給付金の請求期限が2023年1月16日までに延長されました。対象となる人は期限までに手続きを。

【問い合わせ】 医薬品医療機器総合機構(PMDA)

電話 0120-780-400

ホームページ  http://www.pmda.go.jp/relief-services/hepatitis-c/0001.html

 


広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, お知らせ

酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します ≪助成額≫月額2,000円(3月に支給) 【対象】平成30年12月28日現在市内に住み住民基本台帳に登録されていて、在宅で酸素濃縮器を使用し、身体障害者手帳を持つ人(所得制限あり) ≪申請期間≫2019年1月4日~31日(助成対象期間は平成30年1月~12月分) ≪申請方法≫酸素濃縮器使用証明書(機器レンタル会社の証明が必要)、身体障害者手帳、本人名 … 続きを読む 酸素濃縮器の使用者に電気料金の一部を助成します


掲載号:2018/12/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

地域の子どもの未来のために 「養育里親」を募集しています   2018/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

地域の子どもの未来のために 「養育里親」を募集しています 子どもたちは、保護者の深い愛情に包まれ健やかに育つことが望まれます。しかし、保護者がいない子どもや、保護者の病気・生活苦などの事情で家庭から離れて生活せざるを得ない子どもたちもいます。 養育里親とは 一時的に家庭での養育が困難になった子どもや家庭を失った子どもを自分の家庭に迎え入れ、正しい理解と深い愛情を持って一定期間育てる人を「養育里親」 … 続きを読む 地域の子どもの未来のために 「養育里親」を募集しています


給与決定の仕組みの画像 掲載号:2018/12/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

市職員の給与などの状況   2018/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市職員の給与などの状況 本市の人事行政の透明性を高め、その公正性の一層の確保を図るため、給与決定の仕組み・職員数・給与などの状況をお知らせします。 今年度の職員給与などの詳細(平均支給額等)は、2019年4月ごろに市ホームページ(「福岡市 給与・定員管理の状況」で検索)に掲載します。過去の職員給与(平成24年度以降分)も、市ホームページで閲覧できます。 ■問い合わせ先/▽職員給与について=労務課 … 続きを読む 市職員の給与などの状況


掲載号:2018/12/01   情報ボックス, お知らせ

小中学校に入学予定で経済的に困っている人へ就学援助(入学準備金)を支給   2018/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

小中学校に入学予定で経済的に困っている人へ就学援助(入学準備金)を支給 経済的な理由で給食費や学用品費など、学校での学習に必要な費用の支払いが困難な保護者に、就学援助(入学準備金)を支給します。詳細は問い合わせを。 【問い合わせ】 教育支援課 電話 092-711-4693 FAX 092-733-5780 各学校 【対象】 市内に住み、2019年4月に国・県・市立の小中学校に入学予定の子どもがい … 続きを読む 小中学校に入学予定で経済的に困っている人へ就学援助(入学準備金)を支給


「CAPS(キャップス)」プログラム 掲載号:2018/11/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

将来に役立つ力を育むために   2018/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

将来に役立つ力を育むために チャレンジ精神の育成「CAPS(キャップス)」プログラム 市内全小学校の6年生の授業で、「ぼうし屋さん」の経営シミュレーションを体験する教育プログラム「CAPS」を実施しています。 帽子の価格や仕入れ数、宣伝費や帽子に入れる刺しゅうをどうするかなどをチームで考え、意思決定力やチームワーク、分析力、自分と異なる意見に耳を傾ける寛容性などを育んでいきます。 ■問い合わせ先/ … 続きを読む 将来に役立つ力を育むために


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ