掲載号:2018/03/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

認知症の人に優しいまちへ 認知症フレンドリーシティ   2018/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

認知症の人に優しいまちへ

認知症フレンドリーシティ

市は、人生100年時代を見据え、誰もが健康で豊かな生活を送るための取り組み「福岡100」を進めています。認知症の人が住み慣れた地域で安心して暮らせるように、「認知症フレンドリーシティ」プロジェクトを始めます。

①ユマニチュード(R)

市は、認知症の人とコミュニケーションをスムーズに行うケア技法「ユマニチュード」を、自治体としては世界で初めて導入し、病院や施設向け、また家族向けに研修を行っています。平成30年度から、公民館や学校でも実施することになりました。ユマニチュードは、認知症の人だけでなく、介護する人の負担も軽くなるなど双方に効果があることが分かっています。

②認知症サポート(初期集中支援)チーム

医師の指導の下、医療・介護の専門職が認知症の人やその疑いのある人、家族を訪問し、早期に適切な診療や支援を受けられる体制を整えます。

③「認知症にやさしいデザイン」ガイドライン

認知症の人が安心して自立した生活が送れるようガイドラインを策定します。ドアと壁の色を明確に分けたり、文字だけでなく絵入りのサインを活用したりして、認知症の人が感じる生活の中のストレスを減らします。

④行方不明時の捜索システム

認知症の人が安心して外出できるよう、省電力で軽量小型の発信器を使用した見守りや捜索の実証実験を行い、有効性を検証します。

⑤認知症カフェ

認知症の人やその家族が気軽に集い、専門家のアドバイスを得ながら、地域住民と一緒に語らう認知症カフェの設置を推進。市は、カフェの開設・運営費用の一部を助成します。

⑥認知症の早期発見

タブレット端末を使って認知機能の簡易検査を行い、予防などに役立てます。

■問い合わせ先/地域包括ケア推進課

電話 092-711-4373

FAX 092-733-5587

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


掲載号:2018/10/15   情報ボックス, お知らせ

福岡県最低賃金が改定されました   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー福岡県最低賃金が改定されました 10月1日から、最低賃金が1時間814円に改定されました。最低賃金引き上げには「業務改善助成金」を活用してください。詳細は問い合わせを。 【問い合わせ】 福岡労働局賃金室 電話 092-411-4578 FAX 092-411-4875 広告バナー


掲載号:2018/10/01   情報ボックス, お知らせ

合併処理浄化槽の設置費用の一部を助成します   2018/10/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー合併処理浄化槽の設置費用の一部を助成します 合併処理浄化槽(し尿と台所や風呂などの生活雑排水を併せた生活排水を処理する浄化槽)を設置する場合に助成金を交付します。詳細は問い合わせを。 【対象】 ▽市内のうち、公共下水道事業計画区域等を除く地域 ▽居住を目的とした住宅 ▽合併処理浄化槽を設置する場合(汲み取り便槽や単独処理浄化槽からの転換も含む) ―の全てを満たす場合 ≪助成金額≫設置費用 … 続きを読む 合併処理浄化槽の設置費用の一部を助成します


掲載号:2018/09/15   情報ボックス, お知らせ

アスベストの分析調査や除去などの費用を助成します   2018/09/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナーアスベストの分析調査や除去などの費用を助成します 申請は11月30日まで。 ≪対象建築物・助成内容≫解体の予定がない建築物▽分析調査=アスベストを含む可能性がある吹き付け材の分析調査費用(通常10万円程度。上限25万円)▽除去など=多数の人が利用する建築物のアスベスト除去・封じ込め・囲い込みの工事費用の3分の2以内(上限120万円。指定建築物の除去工事に限り、上限300万円)。詳細は市ホ … 続きを読む アスベストの分析調査や除去などの費用を助成します


掲載号:2018/09/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

9月20日(木)~26日(水)は動物愛護週間です ●猫のマイクロチップ装着と不妊・去勢手術の費用を一部助成   2018/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー9月20日(木)~26日(水)は動物愛護週間です わんにゃんよかネット ホームページ  https://wannyan.city.fukuoka.lg.jp/ ●猫のマイクロチップ装着と不妊・去勢手術の費用を一部助成 助成額は7,500円。 【対象】 市内で飼育されている生後6カ月以上の猫で、10月1日~11月30日に市獣医師会加盟の動物病院で同時に受けるのが条件※マイクロチップ装着済み … 続きを読む 9月20日(木)~26日(水)は動物愛護週間です ●猫のマイクロチップ装着と不妊・去勢手術の費用を一部助成


管理番号:c2139 品種:雑種 毛色:黒白 性別:雌 体格:2.0kg 年齢:4カ月 掲載号:2018/09/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

9月20日(木)~26日(水)は動物愛護週間です ミルクボランティアが育てた猫の飼い主を募集   2018/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー9月20日(木)~26日(水)は動物愛護週間です わんにゃんよかネット ホームページ  https://wannyan.city.fukuoka.lg.jp/ ミルクボランティアが育てた猫の飼い主を募集 下の猫は、離乳するまでボランティアが育て、現在は市獣医師会加盟の動物病院にいます。混合ワクチン接種・マイクロチップ装着済み。6カ月齢で不妊・去勢手術を行ってください(無料)。手続きなど詳 … 続きを読む 9月20日(木)~26日(水)は動物愛護週間です ミルクボランティアが育てた猫の飼い主を募集


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ