マニュアル 掲載号:2018/03/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

知っとく!防災情報 第7回 マンションの防災・減災マニュアル   2018/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

知っとく!防災情報

第7回 マンションの防災・減災マニュアル

市内の全住宅のうち約8割がマンション等の共同住宅です。これらの建物は耐震・耐火性や保安性に優れていますが、大規模な地震が起きると、エレベーターが停止したり配水管の破損でトイレが使えなくなったりするなど、特有の問題が発生します。

市は、マンションの管理組合が主体となって災害に対応できるよう、「マンション防災・減災マニュアル」を作成しました。連絡先や備蓄品の確認といった日頃の地震への備えや、地震発生直後から余震安定期までの災害対応などを、熊本地震の体験談やチェックシートとともに紹介しています。

マンション防災・減災マニュアルは、情報プラザ(市役所1階)や各区情報コーナーで配布するほか、市ホームページ(「福岡市 マンション防災・減災マニュアル」で検索)でも見ることができます。

マニュアル

  • 大地震発生時 エレベーターはどうなるの?

地震時管制運転装置等が付いているエレベーターは、地震感知器が揺れを検知すると、最寄りの階に自動停止します。同装置等が付いていない場合は、全ての階のボタンを押してください。着床して扉が開いたら、速やかに降りましょう。

※万が一閉じ込められた場合は、非常ボタンを押して外部に通報し、救助を待ちましょう。無理に内側から扉を開けようとするのは大変危険です。

エ レ ベ ー タ ー 内 に 食 料 や 非 常 用 ト イ レ な ど を 備 蓄 し て い る 例

  • 下水の排水管はどうなるの?

マンションのトイレや台所の流し、浴槽等は一本の排水管でつながっています。破損して詰まると、下層階で汚水が逆流することがあります。排水管に損傷が無いことを確認できるまでは、水は流さないようにしましょう。

 

市民防災の日

市は、平成17年3月20日に発生した福岡県西方沖地震の教訓を忘れないために、3月20日を「市民防災の日」と定め、防災・減災の意識を高めるイベントを開催しています。

いつ起こるか分からない災害に備え、自分自身や家族、地域の安全のため、防災について一緒に考えましょう。

  • 講演会

「主役はわたしたち~避難所からのコミュニティ形成~」

吉村静代氏

平成28年の熊本地震の際に、地域主体の避難所コミュニティーを形成した「益城だいすきプロジェクト・きままに」代表・吉村静代氏による講演会です。

【日時】 3月18日(日)午後1時半~3時(開場は1時)

【場所】 市役所15階講堂

【定員】 先着200人

【料金 】無料

【申し込み 】3月8日までにファクス(092-733-5861)かメール

bousai.CAB@city.fukuoka.lg.jp )に氏名、参加人数、電話番号を記載し、防災・危機管理課へ申し込みを。

 

■問い合わせ先/防災・危機管理課

電話 092-711-4056

FAX 092-733-5861

 


広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


まとい振りの写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

市消防出初式(でぞめしき)   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市消防出初式(でぞめしき) 22019【日時】 2019年1月12日(土)午前10時~午後4時 【場所 】マリンメッセ福岡(博多区沖浜町) 【料金 】無料 【申し込み】 不要 消防職員、消防団員などによる行進をはじめ、「まとい振り」や「消防太鼓」などの消防伝統技術の演技披露や、博多湾への一斉放水、消防音楽隊の演奏などが行われます。 午後には消防車・救急車・はしご車の試乗(はしご車のみ抽選150人。 … 続きを読む 市消防出初式(でぞめしき)


〈展示品の例〉の写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

新春のお出掛けは 市博物館へ   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

新春のお出掛けは 市博物館へ 特別展・新収蔵品展 「ふくおかの歴史とくらし」 【日時】 2019年1月24日(木)~2019年2月17日(日) 【場所】 特別展示室A 【料金】 一般200円、高大生150円、中学生以下無料 ※期間中は常設展・企画展・特別展示室Bも観覧可。 市博物館には、30年以上にわたり市民の皆さんから寄贈・寄託された資料が16万件以上収蔵されています。 毎年恒例の「新収蔵品展」 … 続きを読む 新春のお出掛けは 市博物館へ


2018年7月にアルゼンチン・ブエノスアイレス で開催された同会議の写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

G20 福岡財務大臣・中央銀行総裁会議 開催   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

G20 福岡財務大臣・中央銀行総裁会議 開催 2019年6月8日(土)、9日(日)にヒルトン福岡シーホーク(中央区地行浜二丁目)で「G20福岡財務大臣・中央銀行総裁会議」が開催されます。 ■福岡市で会議が行われる意義 国際金融システム上重要な国や機関等が参加し、主要な経済問題について議論する、世界的に注目度の高い国際会議です。1999年以降毎年開催され、日本では初開催となります。 市は、この会議を … 続きを読む G20 福岡財務大臣・中央銀行総裁会議 開催


掲載号:2019/01/01   城南区

福岡大学 上映会   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡大学 上映会 全国に2校だけある通信制中学を題材としたドキュメンタリー映画「まなぶ」を上映します。福岡大学人文学部の添田祥史准教授の講座や映画監督の太田直子氏と夜間中学関係者によるトークショーもあります。映画の視聴と議論を通じて、「学ぶことの意味」について考えます。 【日時】2019年1月13日(日)午後1時半~4時 【場所】 福岡大学 A棟A203講義室 【問い合わせ】 福岡大学・添田 電話 … 続きを読む 福岡大学 上映会


掲載号:2019/01/01   中央区

安心子育て応援セミナー   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

安心子育て応援セミナー 赤ちゃんとの関わり方や成長について学び、保護者同士で交流しましょう。 【日時】2019年1月21日(月)午後1時半~3時半 【場所】あいれふ6階作業療法室(舞鶴二丁目) 【対象】中央区内に住む第1子の乳児(平成30年10~12月生)と保護者 【定員】 先着20組 【料金】 無料 【申し込み】電話で中央区地域保健福祉課 電話 092-718-1111 FAX  092-734 … 続きを読む 安心子育て応援セミナー


記事一覧


    福岡市中央区
    ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
    Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
    中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31