マニュアル 掲載号:2018/03/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

知っとく!防災情報 第7回 マンションの防災・減災マニュアル   2018/03/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

知っとく!防災情報

第7回 マンションの防災・減災マニュアル

市内の全住宅のうち約8割がマンション等の共同住宅です。これらの建物は耐震・耐火性や保安性に優れていますが、大規模な地震が起きると、エレベーターが停止したり配水管の破損でトイレが使えなくなったりするなど、特有の問題が発生します。

市は、マンションの管理組合が主体となって災害に対応できるよう、「マンション防災・減災マニュアル」を作成しました。連絡先や備蓄品の確認といった日頃の地震への備えや、地震発生直後から余震安定期までの災害対応などを、熊本地震の体験談やチェックシートとともに紹介しています。

マンション防災・減災マニュアルは、情報プラザ(市役所1階)や各区情報コーナーで配布するほか、市ホームページ(「福岡市 マンション防災・減災マニュアル」で検索)でも見ることができます。

マニュアル

  • 大地震発生時 エレベーターはどうなるの?

地震時管制運転装置等が付いているエレベーターは、地震感知器が揺れを検知すると、最寄りの階に自動停止します。同装置等が付いていない場合は、全ての階のボタンを押してください。着床して扉が開いたら、速やかに降りましょう。

※万が一閉じ込められた場合は、非常ボタンを押して外部に通報し、救助を待ちましょう。無理に内側から扉を開けようとするのは大変危険です。

エ レ ベ ー タ ー 内 に 食 料 や 非 常 用 ト イ レ な ど を 備 蓄 し て い る 例

  • 下水の排水管はどうなるの?

マンションのトイレや台所の流し、浴槽等は一本の排水管でつながっています。破損して詰まると、下層階で汚水が逆流することがあります。排水管に損傷が無いことを確認できるまでは、水は流さないようにしましょう。

 

市民防災の日

市は、平成17年3月20日に発生した福岡県西方沖地震の教訓を忘れないために、3月20日を「市民防災の日」と定め、防災・減災の意識を高めるイベントを開催しています。

いつ起こるか分からない災害に備え、自分自身や家族、地域の安全のため、防災について一緒に考えましょう。

  • 講演会

「主役はわたしたち~避難所からのコミュニティ形成~」

吉村静代氏

平成28年の熊本地震の際に、地域主体の避難所コミュニティーを形成した「益城だいすきプロジェクト・きままに」代表・吉村静代氏による講演会です。

【日時】 3月18日(日)午後1時半~3時(開場は1時)

【場所】 市役所15階講堂

【定員】 先着200人

【料金 】無料

【申し込み 】3月8日までにファクス(092-733-5861)かメール

(  bousai.CAB@city.fukuoka.lg.jp )に氏名、参加人数、電話番号を記載し、防災・危機管理課へ申し込みを。

 

■問い合わせ先/防災・危機管理課

電話 092-711-4056

FAX 092-733-5861

 


福岡市近日開催イベント一覧 こちら! 福岡市公式YOUTUBEチャンネル こちら!
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

西部3Rステーション (リサイクルプラザ)5月の催し   2019/04/15

【申 込 み】<1><2><3>はがきかファクス、来所で、2019年<1>4月20日<2><3>4月23日(いずれも必着)までに西部3Rステーション へ。<2><3>は当選者のみ通知。<4><5><6>電話かファクス、来所で、<4>希望日の3日前までに<5><6>随時西部3Rステーション へ。
【場 所】西部3Rステーション (リサイクルプラザ)西区今宿青木1043-2
【費 用】<1><4><5><6>無料<2><3>500円 

臨海3Rステーション (リサイクルプラザ)5月の催し   2019/04/15

【申 込 み】<1>不要<2><3><4><8><10>往復はがきか来所で2019年<2>4月27日<3>5月2日<4>5月9日<8>5月15日<10>5月20日(いずれも必着)までに臨海3Rステーションへ。<3><4><8><10>はファクス、ホームページでも受け付け。<5><6><7><9>電話かファクス、来所で、2019年5月1日以降に臨海3Rステーションへ。
【場 所】臨海3Rステーション (リサイクルプラザ)東区箱崎ふ頭四丁目13-42
【費 用】<1>入場無料<2><5><6><7><9><10>無料<3>400円<4><8>500円(<6><9>は部品代別) 

健康づくりサポートセンター休日&ナイト健診(総合健診)   2019/04/15

【申 込 み】電話か来所、ホームページで予約を。
【場 所】健康づくりサポートセンター中央区舞鶴二丁目5-1 あいれふ内 
【費 用】 一部減免あり
【期 間】2019年<1>~<11>5月6日(月・休)、5月12日(日)、5月14日(火)、5月19日(日)、5月25日(土)、5月26日(日)午前9時~10時(5月14日は午後6時~7時)<12>5月6日(月・休)午前9時~10時、5月14日(火)午後6時~7時<13>5月26日(日)午前10時~正午

科学館STARRY NIGHT JAM<1>プラネタリウムコンサート~星空とバイオリン弾きの物語~<2>星語り~幸せの星を目指して~   2019/04/15

【申 込 み】2019年4月<1>10日<2>24日の午後4時以降に科学館またはホームページで販売(1人5枚まで)。
【場 所】科学館(中央区六本松四丁目2-1) 
【費 用】中学生以上<1>2,000円<2>500円、小学生<1>800円<2>300円 ※いずれも未就学児は無料(座席が必要な場合はチケットが必要) 
【期 間】2019年5月<1>5日(日・祝)午後5時、7時~<2>18日(土)午後4時、6時半~ ※各50分 

福岡ファミリー・サポート・センター提供・両方会員養成講習会   2019/04/15

【申 込 み】電話かファクス、メール(メール  f-support@fukuoka-shakyo.or.jp )、来所で、2019年4月15日以降に福岡ファミリー・サポート・センター(ふくふくプラザ3階)へ。
【場 所】ふくふくプラザ(中央区荒戸三丁目) 
【費 用】無料 
【期 間】 2019年5月20日(月)、5月22日(水)、5月31日(金)午前10時~午後2時半(5月31日は午後3時まで。連続講座)

生ごみ堆肥を使った菜園講座   2019/04/15

【申 込 み】電話かはがき(〒811-0201東区三苫4-4-27)、ファクスに応募事項と希望日を書いて、各実施日の7日前(必着)までに循環生活研究所へ。
【場 所】<1><2>クリーンパーク・東部(東区蒲田一丁目)<3>立花寺一丁目種苗育成施設(博多区立花寺一丁目)
【費 用】<1><2>無料<3>1人300円 
【期 間】2019年5月<1>4日(土・祝)午後1時半~3時<2>16日(木)午前10時~11時40分<3>25日(土)午前10時~午後1時 

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




福岡市ホームページ