掲載号:2018/03/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

人権スケッチ 第35回   2018/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

人権スケッチ

第35回

みんなが優しいまちへ

地下鉄を降りると、白杖(はくじょう)を持った男性が数メートル前にいました。どうやら同じ電車に乗っていたらしく、出口を探しているように見えます。私の前を歩いていたスーツ姿の青年がその男性に近づき、「一緒に改札口まで上がりましょうか」と声を掛けました。すると、白杖の男性は青年の肘をつかみ、一緒に歩き出しました。

「エスカレーター、乗れますか」「エスカレーター、もうすぐ終わりますよ」「間もなく、改札口です」

青年の言葉は的確です。

「どうもありがとう。それじゃあ」

改札を出て誘導用ブロックに白杖の先を当てながら、男性は去って行きました。

困っている視覚障がい者を見掛けても、どんなふうに声を掛けたらいいのか、どう誘導してあげたらいいのか分からないという人も多いようです。視覚障がい者は、困っていても周りに手助けしてくれる人がいることに気付きません。「どうしましたか」「お手伝いしましょうか」と声を掛けてもらえると、とてもほっとするのだそうです。

また誘導するときは、軽く肘の上を持ってもらい、相手に合わせながら半歩前を歩きましょう。手や衣服を引っ張ったり後ろから押したりすると、不安にさせてしまいます。

自然にアシストしたりアシストされたり、誰もが思いやりを持ち全ての人に優しいまちにしていきましょう。

■問い合わせ先/人権啓発センター

電話 092-717-1237

FAX 092-724-5162

 


福岡市近日開催イベント一覧 こちら! 福岡市公式YOUTUBEチャンネル こちら!
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

博多障がい者フレンドホーム <1>釣り教室<2>防災食の試食会&災害時の家庭での備え   2019/04/15

【申 込 み】電話かはがき(〒812-0857博多区西月隈5-6-1)、ファクスに応募事項と障がいの有無(障がいのある人は手帳の種類も記入)を書いて、2019年4月15日~5月15日(必着)に博多障がい者フレンドホームへ。来所、ホームページでも受け付けます。<2>は空きがあれば当日も受け付け可。
【場 所】<1>海づり公園(西区小田)<2>博多障がい者フレンドホーム(博多区西月隈五丁目) 
【費 用】 <1>1,000円<2>無料
【期 間】2019年5月<1>26日(日)午前10時~午後1時半<2>30日(木)午後1時~2時 

福岡市南区
ふくおか市政だより 南区版 発行:南区企画振興課 電話 092-559-5017 FAX 092-562-3824
Mail:kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp
南区役所 〒815-8501 福岡市南区塩原3丁目25の1