掲載号:2018/06/01   福岡市城南区

6月は食育月間 毎日野菜を食べるために   2018/06/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

6月は食育月間
毎日野菜を食べるために

野菜にはミネラルやビタミン、食物繊維など、健康を維持するために必要な栄養素が含まれています。一日の野菜摂取量の目安は350グラム以上です。若い人や一人暮らしの人は野菜不足になりがちなため、野菜を上手に取り入れるよう、調理方法等を工夫してみましょう。

下ごしらえした野菜をまとめて冷凍保存

時間があるときに野菜をみじん切りやせん切りにして下処理をする、また、煮物などをまとめて作るなどして冷凍保存しましょう。冷凍する場合は、小分けしてラップに包み、全体をアルミホイルで包んだ後、冷凍用保存袋に入れましょう。その際、「食材名」「日付」を記入し、2週間程度で使い切りましょう。

電子レンジを上手に活用しよう

かぼちゃやにんじん、ブロッコリーなどを一口大に切って耐熱容器等に入れ、電子レンジで加熱すると簡単に柔らかくなり、調理時間が短縮できます。

出来合いの総菜やお店の活用

出来合いの総菜を購入したり、外食したりするときは、野菜を使った総菜を選んだり野菜料理を注文したりするなど、主食・主菜・副菜が揃うように心掛けましょう。

食育パネル展

6月11日(月)から15日(金)まで、福岡市城南区役所1階まちかど文化ひろばで食育パネル展を開催します。地域で食を通して健康づくりを推進する、食生活改善推進員の活動についても紹介します。

食育パネル展

【問い合わせ先】福岡市城南区健康課

電話 092-831-4261

FAX 092-822-5844

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

シニア地域サポーター養成講座   掲載号:2019/06/01  

【申 込 み】電話かファクス、はがき(〒812-8514住所不要)、メールで2019年6月21日(必着)までに博多区社会福祉協議会へ
【場 所】堅粕公民館(博多区博多駅東一丁目) 
【費 用】無料
【期 間】<1>2019年7月1日(月)、<2>8日(月)、<3>9日(火)~21日(日)の間でいずれか1日を選択、<4>22日(月) ※<1><2><4>は午後1時半~3時半。<3>は日時と場所を調整します。 

西区まるごと博物館 能古島「西区の宝」ウォーク   掲載号:2019/06/01  

【申 込 み】はがき、ファクスまたはメールにて、イベント名、住所、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、2019年7月2日(火)必着で西区まるごと博物館推進会事務局(〒819-8501住所不要、西区企画振興課内 電話 092-895-7032 FAX 092-885-0467 メール  shinko.event24@city.fukuoka.lg.jp )へ
【場 所】能古島(集合:市営渡船姪浜旅客待合所、解散:のこのしまアイランドパーク)
【費 用】校生以上700円、小・中学生300円、未就学児は無料(各施設入場料含む。渡船料は自己負担)
【期 間】2019年7月14日(日)午前8時45分~午後1時

福岡市西区
ふくおか市政だより 西区版 発行:西区振興課 電話 092-895-7007 FAX 092-885-0467
Mail:shinko.NWO@city.fukuoka.lg.jp
西区役所 〒819-8501 福岡市西区内浜1丁目4の1