掲載号:2018/06/15   紙面お知らせ, 市政だより記事

人権スケッチ 第36回   2018/06/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

人権スケッチ 第36回

異文化や多様性を認め合えるまちに
市の統計では、平成30年4月末現在、市民の42人に1人が外国人で、その国籍・地域も多様化しています。
昼食時によく見掛ける自転車のグループは、たぶん近くの日本語学校生。自宅近くのコンビニでは、アジア系外国人の女性店員が笑顔で、一生懸命日本語を使って接客してくれます。
日常生活のさまざまな場面で、若い外国人が増えているのを実感します。でも、ふと自問することがあります。私は彼らときちんと向き合うことができているのか、と。
生活習慣や宗教、言葉の違いから問題が生まれる場合もあります。ごみ出しのルールを知らなかったために、地域の人たちとトラブルになったこともありました。「郷に入れば郷に従え」と日本のやり方を押し付けるだけでなく、互いを理解し合い、一つ一つのトラブルを解決していこうとする姿勢が大切です。南区では、外国人留学生と一緒に多言語によるごみ出し用のリーフレットを作成するなどして、問題解決のために一歩踏み出しました。
異文化や多様性を認め合って、誰もが暮らしやすいまちにしていきましょう。
■問い合わせ先/人権啓発センター

電話 092-717-1237

FAX 092-724-5162

関連記事

シニア地域サポーター養成講座   掲載号:2019/06/01  

【申 込 み】電話かファクス、はがき(〒812-8514住所不要)、メールで2019年6月21日(必着)までに博多区社会福祉協議会へ
【場 所】堅粕公民館(博多区博多駅東一丁目) 
【費 用】無料
【期 間】<1>2019年7月1日(月)、<2>8日(月)、<3>9日(火)~21日(日)の間でいずれか1日を選択、<4>22日(月) ※<1><2><4>は午後1時半~3時半。<3>は日時と場所を調整します。 

福岡市早良区
ふくおか市政だより 早良区版 発行:早良区企画課 電話 092-833-4307 FAX 092-846-2864
Mail:kikaku.SWO@city.fukuoka.lg.jp
早良区役所 〒814-8501 福岡市早良区百道2丁目1-1