約300年続く老舗の加美家製菓 掲載号:2018/07/15   福岡市中央区

中央区商店街物語 第4回 唐人町商店街   2018/07/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡市中央区商店街物語

第4回 唐人町商店街

江戸時代の唐人町には、参勤交代にも使用された唐津街道が通っていました。小倉から福岡城下を通って唐津に至る同街道は絶えず人が行き交い、商売を行う町屋が街道沿いに発展しました。これが現在の唐人町商店街の起源です。

福岡藩のお膝元として栄えた唐人町には、歴史を感じさせる場所が今も残っています。商店街内にある加美家製菓は福岡藩御用達の和菓子屋で、母里太兵衛(ぼりたへえ)の逸話「呑み取りの槍」で知られる杯型の煎餅が有名です。また、商店街を西に抜けた先にある善龍寺をはじめ、周辺には福岡藩が海からの敵に備えて建てたといわれる寺が八つあります。これらを回る「唐人町界隈八寺巡り」もお勧めです。

約300年続く老舗の加美家製菓

福岡ヤフオク!ドームに近いこともあり、ドームでイベントがある日には商店街もにぎわいます。唐人町商店街は、野球のシーズンになると「鷹党」商店街として福岡ソフトバンクホークスを応援しています。ホークスが勝った翌日には割引を実施したり、日本シリーズに進出するとアーケード内でパブリックビューイングを開催したりと、商店街を挙げて盛り上がります。野球観戦の際には商店街にも寄ってみてください。

鷹党商店街

(市地域産業支援課)

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

よかドックで健康チェック 目指そう「はつらつシニア」   掲載号:2019/06/01  

【申 込 み】(平日・土曜日)受診したい実施医療機関に直接予約を。よかドックご案内センター(電話 092-711-4826 FAX 092-733-5756)でも案内し東保健所・なみきスクエア(平日月2~3回・日程は毎月本紙15日号に掲載) 予約は集団健診予約センター(電話 0120-985-902 FAX 0120-931-869)へ。ています。健康づくりサポートセンター(土日祝日、奇数月の第2火曜日夜) 予約は健康づくりサポートセンター(電話 092-751-2806 FAX 092-751-2572)へ

東体育館の教室 朝からスッキリ!!ボディメンテナンス1   掲載号:2019/06/01  

【申 込 み】往復はがきに、教室名・参加者の住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を記入して、 東体育館(〒813-0003東区香住ケ丘一丁目12-2)へ。2019年6月15日(土)必着。 
【場 所】東体育館
【費 用】3,200円 
【期 間】2019年7月3日~8月28日の水曜日(8月14日を除く)。午前9時半~10時半。全8回。

福岡市中央区
ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31