オッペケペー節 掲載号:2018/08/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

「福岡の原点」を歩く 第2回   2018/08/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡の原点」を歩く 第2回

市は、歴史や伝統、文化が残る博多部を市民や観光客の皆さんに知ってもらい、楽しんでもらおうと「博多旧市街プロジェクト」を進めています。

世界に認められた博多の演劇人・川上音二郎

幕末の博多に生まれた新派劇の創始者・川上音二郎(1864~1911年)は、14歳で上京し、自由民権運動に湧く世の中を風刺した「オッペケペー節」で一世を風靡(ふうび)しました。
その後、「川上一座」を立ち上げ、明治32(1899)年に米国に渡り興行。翌年の仏パリ万国博覧会に招聘(しょうへい)され大人気を博し、スペインやロシアなど十数カ国でも公演を行いました。
古門戸町の沖浜(おきはま)稲荷神社に音二郎の生誕碑があります。また、川端通商店街入り口には、 「オッペケペー節」を歌うときの衣装を着た川上音二郎像が、向かいの博多座を見つめるように立っています。

オッペケペー節

博多旧市街プロジェクトは、大博通りの西エリアを「商人のまち 博多伝統文化コース」に設定しています。音二郎生誕地をスタートし、アジア美術館から川端通商店街を通って、はかた伝統工芸館など櫛田(くしだ)神社とその周辺を巡るコースです。先人たちが育んだ博多の文化や活気ある街並みなど、その魅力にぜひ触れてみてください。
市ホームページ (「よかなび博多旧市街」で検索)で、この他の散策コースやイベント情報などを紹介しています。
■問い合わせ先/地域観光推進課

電話 092-711-4984

FAX 092-733-5901

博多人形界の重鎮・小島与一(1886~1970年)

小島与一
明治から昭和にかけ活躍した小島与一は、大正14(1925)年のパリ万国博覧会で銅賞を受賞し、博多人形を「ハカタ・ドール」として世界に知らしめました。「福博出会い橋」にある3人の舞妓(まいこ)の銅像は受賞作がモチーフになっています。
また、与一の代名詞である「歌舞伎もの」の作品は、はかた伝統工芸館2階常設展示室で見ることができます。

福岡オープントップバスに「博多旧市街コース」登場

オープントップバス
市役所前発着で市内を観光する福岡オープントップバスに、8月1日(水)から31日(金)まで「博多旧市街コース」が追加されます。博多の街をバスで周遊した後、市観光案内ボランティアガイドと共に徒歩で東長寺や櫛田神社などを巡ります。
乗車券を購入すると、福岡都心部の路線バスが無料で利用でき、さらに施設や飲食店の料金が割引になる特典も付いてきます(乗車当日のみ有効)。利用方法や運行状況など詳細は、ホームページ(「福岡オープントップバス」で検索)でご確認ください。

【料金】 中学生以上1,540円、4歳~小学生770円(4歳未満は乗車不可)

【問い合わせ・申込】九州高速バス予約センター

電話 0120-489-939(午前8時~午後7時。携帯・IP電話は 電話 092-734-2727へ)


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


掲載号:2019/02/01   情報ボックス, 催し

博多座「市民半額観劇会」   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

催し 博多座「市民半額観劇会」 「めんたいぴりり~博多座版~未来永劫(えいごう)編」を半額で観劇できます。 【日時】 2019年4月1日(月)午前11時、2日(火)、4日(木)、7日(日)、9日(火)午後4時(2日は午前11時からの回もあり) 【場所】 博多座(博多区下川端町) 【問い合わせ】 市民半額会事務局 電話 092-751-8258(平日午前10時~午後6時) FAX 092-736-7 … 続きを読む 博多座「市民半額観劇会」


掲載号:2019/02/15   情報ボックス, 施設の情報

博多座雪まろげ   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

博多座 〒812-8615 博多区下川端町2-1 電話 092-263-5858 FAX 092-263-3630 雪まろげ 出演は高畑淳子、的場浩司、榊原郁恵ら。詳細はホームページで確認するか問い合わせを。 【日時】 2019年4月24日(水)~29日(月・祝)午前11時半から(24日は午後1時から。25日、27日は4時半公演もあり) 【問い合わせ】 博多座電話予約センター 電話 092-263 … 続きを読む 博多座雪まろげ


掲載号:2019/02/15   情報ボックス, 催し

博多ガイドの会 博多五町から歴史ある喫茶店へ(懐かしの昭和へタイムスリップ)   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

催し 博多ガイドの会 博多五町から歴史ある喫茶店へ(懐かしの昭和へタイムスリップ) 博多五町、文化サロンとして有名だった喫茶店、時計会館などを巡ります。 【日時】 2019年3月6日(水)、9日(土)午後1時半~3時半 【場所】 集合は博多座前(博多区下川端町) 【問い合わせ】 博多区企画振興課 電話 092-419-1012 FAX 092-434-0053 【対象】 小学生以上(小学生は保護者 … 続きを読む 博多ガイドの会 博多五町から歴史ある喫茶店へ(懐かしの昭和へタイムスリップ)


櫛田神社の飾り山の写真 掲載号:2019/02/15   情報ボックス, 催し

福岡・博多“深”発見まち歩き 「博多旧市街のまち歩き」   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

催し 福岡・博多“深”発見まち歩き 「博多旧市街のまち歩き」 市観光案内ボランティアが<1>福岡アジア美術館、川端通商店街など<2>櫛田神社(博多歴史館)、はかた伝統工芸館などーを案内します。小学生以下は保護者同伴。 【日時】 2019年3月<1>2日(土)<2>16日(土)いずれも午後2時~4時半 【場所】 集合は<1>博多 … 続きを読む 福岡・博多“深”発見まち歩き 「博多旧市街のまち歩き」


舞台から見た客席の写真 掲載号:2019/02/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

博多座に行こう   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

博多座に行こう 博多座ならではの魅力 博多座は、多くの人々に支えられ、今年で開場20周年を迎えました。博多座には、中洲川端駅直結という立地の良さに加え、独自の魅力がたくさんあります。 例えば客席は、舞台が近くに感じられて見やすいと評判です。歌舞伎では花道、ミュージカルではオーケストラピットなど公演内容に合わせて仕様を変え、多様な演目に対応することもできます。また音響にもこだわった造りで、出演者やス … 続きを読む 博多座に行こう


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ