広告バナー


今回新たにライトアップされる一行寺 掲載号:2018/10/15   博多区

博多旧市街ライトアップウォーク2018 千年煌夜   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

博多旧市街ライトアップウォーク2018

千年煌夜

 

博多の長い歴史や伝統を持つ神社や寺院などを色鮮やかな光で彩る「博多旧市街ライトアップウォーク2018千年煌夜(せんねんこうや)」が2018年10月31日(水)~11月4日(日)午後5時半~9時に開催されます。さらに今回から、より多くの人にイベントを楽しんでもらえるよう、一行寺、「博多町家」ふるさと館、博多伝統工芸館の3つの会場を追加し、博多区内16カ所で(下記参照)、普段とは一味違った光景をつくり出します。

今回新たにライトアップされる一行寺

 

コンセプトは博多織

今年のライトアップは、伝来から777周年を迎える「博多織」がコンセプトです。江戸時代に幕府へ献上された「博多織五色献上」をモチーフに、美しい色合いや繊細な柄などを光で演出します。

 

平日限定「福岡大仏」ライトアップ

東長寺では、2018年10月31日(水)~11月2日(金)に、日本最大級の木造坐像「福岡大仏」を特別に夜間公開します。美しい光で大仏の持つ荘厳な雰囲気をより一層引き立たせます。

平成4年に完成した<strong><noscript><img class=

 

 

LIGHT(ライト) ASIA(アジア) FUKUOKA

照明デザイナーの育成を目的とするNPO法人「ライトアジア」とのタイアップイベントです。海外の照明デザイナーと地元の大学生が共同で博多織発祥の地である承天寺をライトアップします。

 

おすすめ情報

各会場の混雑予測をホームページで公開しています。会期中はスマートフォンやパソコンで会場の混み具合を確認できます。

 

日常とは違う幻想的な空間を楽しむことができる5日間です。博多のまちで秋の夜長を満喫してみませんか。

【問い合わせ先】

インフォメーションセンター(平日午前10時~午後5時 ※会期中は午後9時まで)

電話 092-283-5041

FAX 092-434-0053

ホームページ   http:// hakata-light.jp/

 

博多旧市街ライトアップウォーク2018

【日時】 2018年10月31日(水)~11月4日(日)午後5時半~9時

【場所】 ▽有料会場=櫛田神社(本殿・注連懸稲荷神社)、承天寺、東長寺、妙楽寺、円覚寺、本岳寺、善導寺、妙典寺、海元寺、龍宮寺

▽無料会場=櫛田神社清道、正定寺、一行寺、博多千年門、葛城地蔵尊、「博多町家」ふるさと館、はかた伝統工芸館

【料金】 前売券1,000円、当日券1,500円、エクスプレスパス(入場列を待たずに入場可、数量限定)3,000円

※eチケットで購入すると前売り券・当日券が50円引き。

市観光案内所(博多駅・天神)、市役所1階ユニバーサルカフェなどで紙チケット、セブンチケット、ローソンチケットで引換券を販売中。


広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


掲載号:2019/02/15   情報ボックス, 施設の情報

はかた伝統工芸館絲衣司(いとごろものつかさ) 紫物語   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

はかた伝統工芸館 〒812-0026 博多区上川端町6-1 電話 092-409-5450 FAX 092-409-5460 【開館時間】 午前10時~午後6時(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 水曜(祝休日のときは翌平日) 絲衣司(いとごろものつかさ) 紫物語 爪掻本綴(つめがきほんつづれ)、江戸古法友禅、京絞の作家の作品を展示・販売します。着くずれしない長じゅばんの着付けの実演もあり。詳細 … 続きを読む はかた伝統工芸館絲衣司(いとごろものつかさ) 紫物語


掲載号:2019/02/15   情報ボックス, 施設の情報

はかた伝統工芸館博多織伝統工芸士認定記念展   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

はかた伝統工芸館 〒812-0026 博多区上川端町6-1 電話 092-409-5450 FAX 092-409-5460 【開館時間 】午前10時~午後6時(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 水曜(祝休日のときは翌平日) 博多織伝統工芸士認定記念展 博多織の伝統工芸士2人の紹介および作品展示などを行います。 【日時 】2019年2月28日(木)~3月5日(火) ※最終日の展示は午後5時まで … 続きを読む はかた伝統工芸館博多織伝統工芸士認定記念展


櫛田神社の飾り山の写真 掲載号:2019/02/15   情報ボックス, 催し

福岡・博多“深”発見まち歩き 「博多旧市街のまち歩き」   2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

催し 福岡・博多“深”発見まち歩き 「博多旧市街のまち歩き」 市観光案内ボランティアが<1>福岡アジア美術館、川端通商店街など<2>櫛田神社(博多歴史館)、はかた伝統工芸館などーを案内します。小学生以下は保護者同伴。 【日時】 2019年3月<1>2日(土)<2>16日(土)いずれも午後2時~4時半 【場所】 集合は<1>博多 … 続きを読む 福岡・博多“深”発見まち歩き 「博多旧市街のまち歩き」


「愛」生野四郎作の写真 掲載号:2019/02/01   情報ボックス, 施設の情報

はかた伝統工芸館 博多人形雛(ひな)人形展   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

はかた伝統工芸館 〒812-0026 博多区上川端町6-1 電話 092-409-5450 FAX 092-409-5460 【開館時間】 午前10時~午後6時(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 水曜(祝休日のときは翌平日) ※以下の展示は最終日は午後5時まで。 博多人形雛(ひな)人形展 座り雛から立ち雛まで、さまざまなサイズの雛人形を展示・販売。 【日時】 2019年2月7日(木)~19日( … 続きを読む はかた伝統工芸館 博多人形雛(ひな)人形展


掲載号:2019/02/01   情報ボックス, 施設の情報

はかた伝統工芸館節句を祝う博多の工芸品   2019/02/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

はかた伝統工芸館 〒812-0026 博多区上川端町6-1 電話 092-409-5450 FAX 092-409-5460 【開館時間 】午前10時~午後6時(入館は閉館30分前まで) 【休館日】 水曜(祝休日のときは翌平日) ※以下の展示は最終日は午後5時まで。 節句を祝う博多の工芸品 節句をテーマにした博多織や博多人形を展示・販売。 【日時】 2019年1月31日(木)~2月5日(火) 【料 … 続きを読む はかた伝統工芸館節句を祝う博多の工芸品


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ