掲載号:2018/10/15   早良区

みんなで進める地域包括ケアシステム 身近なところにも広がっています   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。
LINE福岡市公式アカウント
広告バナー

みんなで進める地域包括ケアシステム

身近なところにも広がっています

区は、高齢者の皆さんが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、「住まい」「医療」「介護」「保健(予防)」「生活支援」のサービスや支援が一体的に提供される地域づくりを、地域と共働で進めています。

平成29年度からは「介護は突然やってくる~親子で考える介護の備え講座~」を公民館で開催し、地域の医療・介護の専門家が介護と上手に付き合うためのポイントや、取り入れやすい簡単な介護予防体操を紹介しています。この講座は3年間で、全校区を回ります。

2025年には7人に1人が75歳以上の高齢者になると予想されており、若い頃からの介護予防や介護への備えが大切です。

身近な地域で健康づくりや仲間づくりを行っていきましょう。

百道浜

何でも気軽に話せる場所を

百道浜校区では、昨年度の「親子で考える介護の備え講座」をきっかけに「百道浜いきいきカフェ」が始まりました。第1・3金曜日に公民館で開催し、当日集まった人たちで、コーヒーを飲みながら介護の悩みや将来のことなどを気軽に話しています。校区や年齢の指定はなく、誰でも参加でき、自由に出入りできます。また、民生・児童委員に心配ごとなどを相談でき、必要に応じて関係機関を紹介してもらうこともできます。

9月7日は参加者15人ほどが集まり、出身地や趣味の話、持病や介護のことなどをおしゃべりしていました。

 百道浜校区では、昨年度の「親子で考える介護の備え講座」をきっかけに「百道浜いきいきカフェ」が始まりました。第1・3金曜日に公民館で開催し、当日集まった人たちで、コーヒーを飲みながら介護の悩みや将来のことなどを気軽に話しています。校区や年齢の指定はなく、誰でも参加でき、自由に出入りできます。また、民生・児童委員に心配ごとなどを相談でき、必要に応じて関係機関を紹介してもらうこともできます。  9月7日は参加者15人ほどが集まり、出身地や趣味の話、持病や介護のことなどをおしゃべりしていました。

雰囲気が和んできた中盤は、福岡市地域包括支援センターの職員から、介護保険制度や、困ったときの対処法などを学び、分からないことについて質問したり、相談したりしました。

最後は、理学療法士と一緒に、音楽に合わせて体を動かしました。参加者からは「身体だけでなく頭の体操にもなった」「一人だと長く続けられないが、誰かと一緒だと続けられる」などの感想がありました。

百道浜校区社会福祉協議会の田中秀敏さん(68)は「私自身、健康でいたい、人とコミュニケーションを取りたいと思っています。カフェが、高齢者の皆さんの居場所や外出のきっかけになれば」と話しました。

最後は、理学療法士と一緒に、音楽に合わせて体を動かしました。参加者からは「身体だけでなく頭の体操にもなった」「一人だと長く続けられないが、誰かと一緒だと続けられる」などの感想がありました。

田村

みんなで認知症を考える

田村校区では、地域全体で介護や医療の理解を深めています。高齢化に伴い認知症の人が増えると予測され、個人だけでなく地域全体での見守りが必要となることから、9月は認知症に関する講座を2回行いました。

 田村校区では、地域全体で介護や医療の理解を深めています。高齢化に伴い認知症の人が増えると予測され、個人だけでなく地域全体での見守りが必要となることから、9月は認知症に関する講座を2回行いました。

9月6日は「みんなで学ぼう認知症」の講座が公民館で開催され、福岡市地域包括支援センターの職員が、認知症の症状や予防法、簡単にできる介護予防体操を紹介しました。

9月6日は「みんなで学ぼう認知症」の講座が公民館で開催され、<strong><noscript><img class=

参加者からは「具体的な症状を学び、これからは自分のこととして考えようと思った」「対処法を学んだので、実際に認知症の人と接するときに生かしたい」などの声が聞かれました。

 

いざ自分や家族に介護が必要になったときにうまく対処できるよう、日頃から医療や介護のこと、認知症などの病気について学び、心構えをしていきましょう。

公民館で行われる催しの情報は、各校区の公民館だよりや区ホームページ(「早良区 公民館」で検索)で確認できます。身近な公民館での催しに出掛けてみませんか。

【問い合わせ先】

早良区地域保健福祉課

電話 092-833-4362

FAX092-833-4349

LINE福岡市公式アカウント
広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

福岡市LINE公式アカウント開始、友達追加で選んだ情報が届きます。

関連記事


掲載号:2018/10/15   情報ボックス, 施設の情報

アミカス(男女共同参画推進センター)女性の人生サポート講座 「DV・ストーカー・性暴力」   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナーアミカス(男女共同参画推進センター) 〒815-0083 南区高宮三丁目3-1 電話 092-526-3755 FAX 092-526-3766 【開館時間】 午前9時半~午後9時半(日・祝休日は午後5時まで) 【休館日】 毎月第2・最終火曜(祝休日のときは翌平日) 女性の人生サポート講座 「DV・ストーカー・性暴力」 自分を守るための手続きや制度・法律について学びます。性的マイノリティ … 続きを読む アミカス(男女共同参画推進センター)女性の人生サポート講座 「DV・ストーカー・性暴力」


園芸講座 掲載号:2018/10/15   福岡チャンネル

園芸講座「寄せ植え講座」   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー植物園 〒810-0033 中央区小笹五丁目1-1 電話 092-522-3210 FAX 092-522-3275 【開館時間】 午前9時~午後5時(入園は閉園30分前まで) 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) ※以下はいずれも入園料別。10月28日(日)は「都市緑化月間」の一環で無料開園。申し込みは往復はがきかファクスに参加者全員の応募事項と、ファクスの場合はファクス番号も書い … 続きを読む 園芸講座「寄せ植え講座」


クラブ名(内容) 対象・定員(抽選) ①ロボット(火星探査ロボットと同じ機能のものを作ります) 小学3年生以上、24人 ②実験研究(過去の偉人の実験を通して、測定・分析・発表を行います) 小学3年生以上、24人 ③プログラミング(基礎から学びます) 小学3年生以上、24人 ④みんなでつくるみんなの科学館(科学館内の掲示物等をデザインします) 18歳以上(高校生は不可)、10人 掲載号:2018/10/15   情報ボックス, 施設の情報

科学館クラブ参加者を募集   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー科学館 〒810-0044 中央区六本松四丁目2-1 電話 092-731-2525 FAX 092-731-2530 【開館時間】 午前9時半~午後9時半 【休館日】 火曜(祝休日のときは翌平日) クラブ参加者を募集 11月~来年3月に月2回開催(①②③日曜日④金曜日。連続講座)。詳細はホームページで確認を。 【料金】 ①②③2万円④1万円 【申し込み】 ホームページで10月21日午後 … 続きを読む 科学館クラブ参加者を募集


内容・日時 定員 ①使いきりクッキング 11/4(日)10:00~13:00 10人(抽選) ②フリーマーケットの出店 11/4(日)10:30~13:00 20区画(抽選) ③ミシンで縫うがま口ハンドバッグ講座 11/10(土)、17(土)10:00~13:00(連続講座) 10人(抽選) ④卓上機で裂き織り 11/15(木)10:00~13:00 10人(抽選) ⑤古布でぞうり作り 11/17(土)10:00~13:00 10人(抽選) ⑥DIY木工講座 丸のみで木の器を作る 11/17(土)、12/1(土)12:30~16:30(連続講座) 12人(抽選) ⑦エコクッキング(土瓶蒸しなど) 11/18(日)10:00~13:00 10人(抽選) 掲載号:2018/10/15   情報ボックス, 施設の情報

臨海3Rステーション (リサイクルプラザ)11月の催し   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー臨海3Rステーション (リサイクルプラザ) 〒812-0051 東区箱崎ふ頭四丁目13-42 電話 092-642-4641 FAX 092-642-4598 【開館時間】 午前10時~午後5時 【休館日】 月曜(祝休日のときは翌平日) 11月の催し 一部講座は材料を持参。 【対象】 市内に住むか通勤・通学する人(②のフリーマーケットの出店は販売業者を除く20歳以上) 【料金】 ①②無料 … 続きを読む 臨海3Rステーション (リサイクルプラザ)11月の催し


内容・日時 定員 ①リユース陶器市 10/28(日) 10:30~15:00(持ち込みは14:00まで) ー ②ズボンでワンハンドルバッグ作り 11/1~15の木曜日13:00~16:00(連続講座) 15人(抽選) ③大きめポケットの袖なしチュニック作り 11/2~16の金曜日13:00~16:00(連続講座) 15人(抽選) ④フリーマーケットの出店 11/3(土・祝)10:00~13:00 16区画(抽選) ⑤クリスマスのミニフレーム・キルト作り 11/3(土・祝)、10(土)、24(土)13:00~16:00(連続講座) 15人(抽選) ⑥衣類のリフォーム教室 11/7~12/26の原則毎週水曜日13:00~16:00(連続講座) 10人(抽選) ⑦エコフェスタフリーマーケットの出店 11/23(金・祝)10:00~14:00 16区画(抽選) ⑧つまみ細工の花飾り 毎日10:30~15:00の30分程度 ー 掲載号:2018/10/15   情報ボックス, 施設の情報

西部3Rステーション (リサイクルプラザ)10・11月の催し   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

広告バナー西部3Rステーション (リサイクルプラザ) 〒819-0162 西区今宿青木1043-2 電話 092-882-3190 FAX 092-882-4580 【開館時間】 午前10時~午後5時 【休館日】月曜(祝休日のときは翌平日) 10・11月の催し 一部講座は材料を持参。対象 市内に住むか通勤・通学する人 ※①④⑦は販売業者を除く(④⑦は20歳以上) 【料金】 ①④⑦⑧無料②③⑤500 … 続きを読む 西部3Rステーション (リサイクルプラザ)10・11月の催し


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




    福岡市ホームページ