掲載号:2018/11/01   福岡市中央区

11月は児童虐待防止推進月間   2018/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

11月は児童虐待防止推進月間

 

悩んだときは相談を

福岡市中央区子育て支援課は、育児や子ども・家庭に関する相談や、児童虐待に関する相談を受け付けています。

子育て支援課の山本美恵職員(42)は「思い通りにならずにイライラするなど、子育てには悩みがつきものです。専門的な知識を持つ職員に相談してみることで、不安が解消したり気持ちが楽になったりするかもしれません。窓口でも電話でもどちらでも構いません。一人で抱え込まず、一緒に考えましょう」と話しています。

気になるときは連絡を

虐待の多くは、近所に住む人や知り合いからの相談によって発見されています。「頻繁に泣き声や怒鳴り声が聞こえる」「家から閉め出されているようだ」など、子どもの様子や保護者の行動が気になるときは、福岡市中央区子育て支援課または市こども総合相談センター(えがお館)に連絡や相談をお願いします。連絡した人の秘密は守られます。

児童虐待は、特別な家庭で起こるものではありません。子育て家庭が孤立しないよう、地域で温かく見守りましょう。

子ども相談窓口

福岡市中央区子育て支援課(区役所2階2番窓口)

電話 092-718-1106

FAX 092-771-4955

※平日午前9時~午後5時

市こども総合相談センター(えがお館)

電話 092-833-3000

FAX 092-832-7830

※24時間受け付け(年末年始を除く)

児童相談所全国共通ダイヤル

電話 189(いち・はや・く)

※近くの児童相談所につながります。

申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

臨海3Rステーション (リサイクルプラザ)   掲載号:2019/06/15  

【申 込 み】<1><5><8><9>電話かファクス、来所で、2019年7月2日以降に臨海3Rステーションへ。<2><3><4><6><7>往復はがきかファクス、来所で、2019年7月<2>1日<3><4>8日<6>11日<7>14日(いずれも必着)までに臨海3Rステーションへ。<3><4><6>はホームページでも受け付けます。
【場 所】臨海3Rステーション (リサイクルプラザ)東区箱崎ふ頭四丁目13-42
【費 用】<1><3><5><8><9>無料(<1><9>は部品代別)<2><6><7>500円<4>200円 

福岡市早良区
ふくおか市政だより 早良区版 発行:早良区企画課 電話 092-833-4307 FAX 092-846-2864
Mail:kikaku.SWO@city.fukuoka.lg.jp
早良区役所 〒814-8501 福岡市早良区百道2丁目1-1