掲載号:2014/09/01   催し

アジア文化への貢献をたたえる福岡アジア文化賞   2014/09/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

アジア文化への貢献をたたえる福岡アジア文化賞

9月18日(木曜)に授賞式

17日(水曜)、21日(日曜)に市民フォーラムを開催

アジア文化への貢献をたたえる第25回福岡アジア文化賞の受賞者が決まりました。

受賞者のスピーチや司会者との対談、東儀秀樹氏の雅楽器による演奏などがある授賞式、そして各受賞者が自らの活動などについて語る市民フォーラムは、いずれもアジアのさまざまな文化に触れられる、またとない機会です。参加申し込み方法など詳細は下記をご覧ください。

 

■大賞

エズラ・F・ヴォーゲル(社会学者/アメリカ)

エズラ・F・ヴォーゲル氏は、戦後アジアの政治経済社会の変動、とりわけ1960年代から2000年代にかけて、日本と中国の研究を中心に多大な成果を上げてきました。同時にアジアの新興工業経済地域の分析などの先駆的な研究を行い、また東アジアの国際関係史に関しても同地域の研究者と共同研究を重ね、冷静で重みのある提言を行うなど、氏のアジア理解と平和への貢献は絶大です。日本では『ジャパン・アズ・ナンバーワン』の著者としても有名です。

 

■学術研究賞

アジュマルディ・アズラ(歴史学者/インドネシア)

アジュマルディ・アズラ氏は、イスラム思想研究の優れた歴史学者、革新的な教育者で、イスラム思想が民主主義と対立するものではないと説いています。また多言語・多民族国家であるインドネシアの調和ある市民社会の形成に尽力。東洋と西洋といった文明間の対話や、イスラム教と他宗教の対話を促すなど、イスラム文化の深い理解に基づく実践的な活動は国際社会でも異文化間の相互理解に大きく貢献しています。

 

■芸術・文化賞

ダニー・ユン(文化クリエイター/香港)

ダニー・ユン氏は演出家、劇作家、舞台美術家として多数の斬新な舞台作品を発表する一方、国際交流、文化政策、芸術教育の分野にも熱心に取り組む人物です。

アジアと世界、伝統と現代といった、領域や世代を越えて「人と人とをつなぐ」多彩な活動でアジアの芸術・文化の発展に大きく貢献しています。

【問い合わせ先】

福岡アジア文化賞担当

電話092-711-4930 FAX092-735-4130

 

 

福岡アジア文化賞授賞式

■日時/9月18日(木曜)午後6時15分~8時

■場所/福岡シンフォニーホール(中央区天神一丁目アクロス福岡1階)

▼定員  1200人(先着順)

▼費用  無料(ただし申し込みが必要)

 

 

市民フォーラム

(1)エズラ・F・ヴォーゲル氏によるセミナー「激動の東アジア、今、そしてこれから~エズラ・F・ヴォーゲル氏からの提言~」

■日時/9月17日(水曜)午後7時~9時

■場所/エルガーラ大ホール(中央区天神一丁目)

 

(2)アジュマルディ・アズラ氏によるセミナー「民主化し発展するインドネシア~日本・欧米・イスラーム世界を結ぶ絆~」

■日時/9月21日(日曜)午後5時~7時

■場所/アクロス福岡イベントホール

 

(3)ダニー・ユン氏によるセミナー「あらゆる境界を越えて、人と人を繋(つな)ぐ~ダニー・ユンの試み~」

■日時/9月21日(日曜)午後1時~3時

■場所/アクロス福岡イベントホール

 

●いずれも定員は500人(先着順)。無料ですが、申し込みが必要です。

●授賞式、市民フォーラム共通=▼申し込み ■問い合わせ/授賞式および市民フォーラムの申し込みは9月8日(月曜)までに電話で福岡アジア文化賞公式行事受付係(フリーダイヤル 電話0120-566-757)へ。ホームページ(「アジア文化賞」で検索)でも申し込むことができます。


広告バナー


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


まとい振りの写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

市消防出初式(でぞめしき)   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

市消防出初式(でぞめしき) 22019【日時】 2019年1月12日(土)午前10時~午後4時 【場所 】マリンメッセ福岡(博多区沖浜町) 【料金 】無料 【申し込み】 不要 消防職員、消防団員などによる行進をはじめ、「まとい振り」や「消防太鼓」などの消防伝統技術の演技披露や、博多湾への一斉放水、消防音楽隊の演奏などが行われます。 午後には消防車・救急車・はしご車の試乗(はしご車のみ抽選150人。 … 続きを読む 市消防出初式(でぞめしき)


〈展示品の例〉の写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

新春のお出掛けは 市博物館へ   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

新春のお出掛けは 市博物館へ 特別展・新収蔵品展 「ふくおかの歴史とくらし」 【日時】 2019年1月24日(木)~2019年2月17日(日) 【場所】 特別展示室A 【料金】 一般200円、高大生150円、中学生以下無料 ※期間中は常設展・企画展・特別展示室Bも観覧可。 市博物館には、30年以上にわたり市民の皆さんから寄贈・寄託された資料が16万件以上収蔵されています。 毎年恒例の「新収蔵品展」 … 続きを読む 新春のお出掛けは 市博物館へ


2018年7月にアルゼンチン・ブエノスアイレス で開催された同会議の写真 掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

G20 福岡財務大臣・中央銀行総裁会議 開催   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

G20 福岡財務大臣・中央銀行総裁会議 開催 2019年6月8日(土)、9日(日)にヒルトン福岡シーホーク(中央区地行浜二丁目)で「G20福岡財務大臣・中央銀行総裁会議」が開催されます。 ■福岡市で会議が行われる意義 国際金融システム上重要な国や機関等が参加し、主要な経済問題について議論する、世界的に注目度の高い国際会議です。1999年以降毎年開催され、日本では初開催となります。 市は、この会議を … 続きを読む G20 福岡財務大臣・中央銀行総裁会議 開催


掲載号:2019/01/01   城南区

福岡大学 上映会   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

福岡大学 上映会 全国に2校だけある通信制中学を題材としたドキュメンタリー映画「まなぶ」を上映します。福岡大学人文学部の添田祥史准教授の講座や映画監督の太田直子氏と夜間中学関係者によるトークショーもあります。映画の視聴と議論を通じて、「学ぶことの意味」について考えます。 【日時】2019年1月13日(日)午後1時半~4時 【場所】 福岡大学 A棟A203講義室 【問い合わせ】 福岡大学・添田 電話 … 続きを読む 福岡大学 上映会


掲載号:2019/01/01   中央区

安心子育て応援セミナー   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

安心子育て応援セミナー 赤ちゃんとの関わり方や成長について学び、保護者同士で交流しましょう。 【日時】2019年1月21日(月)午後1時半~3時半 【場所】あいれふ6階作業療法室(舞鶴二丁目) 【対象】中央区内に住む第1子の乳児(平成30年10~12月生)と保護者 【定員】 先着20組 【料金】 無料 【申し込み】電話で中央区地域保健福祉課 電話 092-718-1111 FAX  092-734 … 続きを読む 安心子育て応援セミナー


記事一覧


    福岡市中央区
    ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
    Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
    中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31