掲載号:2019/01/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

花と暮らす Vol.20   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

花と暮らす Vol.20

市は、街中を花でいっぱいにして「おもてなしと豊かな心」を育んでもらおうと、一人一花運動を進めています。

お正月の生け花に挑戦
縁起がいいといわれる松竹梅のうち、若マツを使った生け花を紹介します。手軽なペットボトルを花器に使って、お正月を華やかに迎えませんか。
◎用意するもの
・2リットルのペットボトル・吸水フォーム(厚さが20センチ以上のもの)・ハサミ・手袋・花材(若マツ1本、キク2本、ハボタン1株)

若マツ 若マツ ハボタン ハボタン キク の写真
◎作り方

作り方の写真
1.ペットボトルを底から20センチのところで切る。
2.ペットボトルの大きさに合わせて吸水フォームを切り、しっかり吸水させた後、ペットボトルに入れる。
3.若マツの枝は長さを変えて4本に切り、下写真と図の番号を参考にして、吸水フォームに挿す。
4.キクは、30センチを目安に1本ずつ長さを変えて切り、手前に短いものを、奥に長いものを挿す。
5.若マツ、キクの下部分の隙間を隠すように、ハボタンの茎を挿す。

ペットボトルを上から 見た図

完成の写真キクは長さ 32 センチと 28 センチ、 若マツは一番長い枝を約 50 センチで作成

包装紙やひもをペットボトルに巻きつけると一層華やかになります。また、キクの代わりにバラなどを使って大皿に生けることもできます。

キクの代わりにバラなどを使って大皿の写真

【監修:緑のコーディネーター・藤田美春】
■問い合わせ先/みどり推進課

電話 092-711-4424

FAX 092-733-5590

花づくり活動紹介

舞鶴公園
フラワーボランティア
(福岡市中央区)

舞鶴公園西広場

市民や国内外からの観光客がたくさん訪れる舞鶴公園西広場。この場所を手入れが行き届いた季節の花いっぱいにして、憩いと心の安らぎの場となるように、会員23人が月2回活動しています。

関連記事


福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ