新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2019/02/15   福岡市中央区

笹丘校区ふれあいネットワーク 安心して暮らせる校区に 2019/02/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

笹丘校区ふれあいネットワーク 安心して暮らせる校区に

笹丘校区は、「『向こう八軒両々隣り』での助け合い」をスローガンに、都心部でも住民同士がお互いに声を掛け合う関係づくりや高齢者が引きこもらないようにさまざまな活動に取り組んでいます。

◆笹丘校区ふれあいネットワーク包括委員会

笹丘校区ふれあいネットワーク包括委員会は、校区社会福祉協議会、自治連合会、女性協議会、民生委員会など、校区の団体メンバーで構成されています。笹丘校区ふれあいネットワーク包括委員会と行政、福岡市中央区社会福祉協議会、圏域ケアマネジャー会(介護事業所)が参加する会議が2カ月ごとに開催され、校区の安全安心や福祉活動の企画・実施について協議しています。

 

◆笹丘「梅光園」ふれあいカフェ

特別養護老人ホーム梅光園のロビーで、毎週火曜日に地域カフェを開催しています。昼食の提供などもあり、誰もが気軽に参加できる雰囲気で多くの人が訪れています。
地域カフェは平成27年6月にオープンし、2018年の3周年記念式典では、地元の人によるフラダンスやユーモラスなひょっとこ踊りが披露され、参加者は笑顔で楽しみました。

ひょっとこ踊りの写真

◆笹丘ふれあい買い物支援バス

笹丘校区は坂道が多く、高台に住む高齢者の買い物支援に取り組みたいと検討を重ねてきました。その結果、2018年の8月から福岡市中央区内で初となる買い物支援バスの運行がスタート。現在10人が登録(利用には事前登録が必要)しており、地域の人がボランティアで付き添います。2019年1月18日の運行では、4人が利用しました。利用者は「毎回利用しています。坂がある所に1人で住んでいるので、とても助かります」と笑顔で話しました。

買物支援バスの写真

◆ながら防犯・ながら見守り

笹丘校区は平成15年から「わんわんパトロール」を実施しています(会員登録制)。犬の散歩をしながら子どもの登下校や高齢者の見守り活動を行っています。
また、買い物や散歩などをしながらの防犯・見守り活動に賛同する人に2018年から缶バッジを配布しています。缶バッジを着用した人は、子どもや高齢者への声掛けを行います。笹丘校区住民の皆さんからも缶バッジ着用者にあいさつをすることで、相互間での見守りが生まれています。

わんわんパトロール缶バッチの写真

笹丘校区社会福祉協議会会長、自治連合会会長の副田茂喜さん(77)は「あいさつ・声掛け・関わり・目配り・気配り・思いやりは全ての社会福祉活動につながっており、これを基本に活動を続けてきました。これまでの活動が認められ、笹丘校区ふれあいネットワークは『平成30年度福岡県ひとり暮らし高齢者等見守り活動知事表彰』を受賞しました。安全安心のまちづくりは人と人とのつながりが大事です。住民一人一人が、そのつながりを広げていく生活ができるようにこれからも支援していきます」と力を込めます。

副田茂喜さんの写真
《問い合わせ先》福岡市中央区社会福祉協議会

電話 092-737-6280

FAX  092-737-6285

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市中央区
ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31