掲載号:2019/03/15   福岡市東区

歴史 歩・歩・歩(さんぽ)ボランティアのおすすめスポット香椎宮炎上   2019/03/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

歴史 歩・歩・歩(さんぽ)

ボランティアのおすすめスポット

香椎宮炎上

「歩・歩・歩(さんぽ)・会」

桂 裕行(69)

かつて香椎宮一帯が炎上し、焼け野原になったことがありました。

1580年代の九州は、大友宗麟(そうりん)・島津義久・龍造寺(りゅうぞうじ)隆信が三つ巴(どもえ)で覇権を争っていました。劣勢となった大友氏は、天正14(1586)年、豊臣秀吉に救援を求め、同年7月、秀吉と主従関係にあった黒田官兵衛・小早川隆景(たかかげ)らが援軍に向かうこととなりました。その間、島津軍は龍造寺軍を配下にし、約3万人で進軍しました。

大友軍は、立花宗茂率いる立花城のみとなり、8月11日早朝から、島津軍の総攻撃が始まりました。160人が守る立花城の支城・御飯山(おいのやま)城に3千人が押し寄せ、香椎宮神人兵(しんじんへい)を含む立花勢は応戦しましたが、12日深夜には御飯山城から立花城へ撤退。13日からの1週間は、立花宗茂の指揮と家臣の働きにより持ちこたえました。

20日、秀吉の命を受けた援軍約1万人が関門海峡を渡り、また、豊後からも上陸したとの報告があり、全滅すると悟った島津忠長(義久の従兄弟)は撤退を決意しました。

龍造寺軍や島津軍に寝返った秋月氏配下の豪族からは不満が吹き出し、暴徒化しました。火をつけながら退却し、民家の食料などを強奪。香椎宮にも火の手が上がり、一帯は一晩中燃え続けました。

香椎宮の綾杉も燃えてしまいましたが、春になると若い芽が伸び、今の大木となりました。

1580年代当時の九州における大名の勢力図

 

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事

掲載号:2019/07/01  
福岡市東区

傾聴ボランティア養成講座  

【申 込 み】電話かファクス、はがき、メールで住所・氏名・電話番号を東区社会福祉協議会へ。2019年7月22日(月)必着。
【場 所】東区内に住む50歳以上で全回参加でき、講座終了後にボランティアとして活動できる人  定員 抽選20人  料金 無料 
【費 用】 無料 
【期 間】1 2019年7月30日(火) 傾聴とは何か なみきスクエア(千早四丁目) 2 2019年8月6日(火) 実践とワーク なみきスクエア(千早四丁目) 3 ※ 実習 各福祉施設等 4 2019年9月11日(水) 体験を終えて なみきスクエア 5 2019年9月19日(木) 活動説明 なみきスクエア
掲載号:2019/03/15  
福岡市東区

東区いきいきまちづくり提案事業募集  

【申 込 み】申請書等に必要事項を書いて、郵送(必着)または持参(平日午前9時〜午後5時)で東区企画振興課。詳しくは、2019年3月15日(金)以降に東区ホームページ(「東区いきいきまちづくり」で検索)や東区役所、東区内各公民館、なみきスクエア(千早四丁目)等で配布する応募要領をご確認ください

福岡市東区
ふくおか市政だより 東区版 発行:東区企画振興課 電話 092-645-1012 FAX 092-651-5097
Mail:kikaku.HIWO@city.fukuoka.lg.jp
東区役所 〒812-8653 福岡市東区箱崎2丁目54-1