平成31年度 中小企業向け融資の概要の表 掲載号:2019/04/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

平成31年度  中小企業向け融資制度のご案内   2019/04/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

平成31年度
中小企業向け融資制度のご案内

市は中小企業者を対象に商工金融資金制度を設けています。この制度は、福岡県信用保証協会の保証が付いた融資を取扱金融機関から受けられるものです。
制度には、▽市内で事業を営んでいること▽市税の滞納がないこと-などの条件があり、融資には、取扱金融機関や信用保証協会の審査があります。
今年度はステップアップ資金の対象者を拡大しました。
市中小企業サポートセンター(福岡市博多区博多駅前二丁目 福岡商工会議所ビル2階)には、経営、金融、受発注などの各種相談窓口が設置されています。相談は無料ですので、気軽にご利用ください。相談内容によっては事前予約が必要です。

詳細は市ホームページ(「福岡市 中小企業サポートセンター」で検索)をご覧ください。

■問い合わせ先/経営支援課

電話 092-441-2171

FAX 092-441-3211

 

平成31年度 中小企業向け融資の概要(主なもの)

平成31年度 中小企業向け融資の概要の表
資金名 対象者 使途 限度額 期間(据え置き期間) 利率 保証料率
商工業振興資金 中小企業者等 設備運転 1億円 5年以内(1年以内) 1.50% 0.36〜1.66%
商工業振興資金 中小企業者等 設備運転 1億円 5年超10年以内(2年以内) 1.70% 0.36〜1.66%
商工業振興資金 短期運転資金 中小企業者等 運転 3,000万円 1年以内(1年以内) 1.40% 0.36〜1.66%
小口事業資金 小規模企業者 設備運転 2,000万円 10年以内(2年以内) 1.30% 0.33〜1.72%
経営安定化特別資金 一般枠 最近3カ月の売上高等が過去5年間のいずれか同期と比較して3%以上減少している人等 設備運転 1億円 10年以内(2年以内) 1.30% 0.23〜1.30%
経営安定化特別資金 特例枠 セーフティネット保証の認定を受けた人等 設備運転 1億円 10年以内(2年以内) 1.30% 0.40%
スタートアップ資金 市内において新たに事業を開始する人、または開業後2年以内の人 設備運転 3,500万円ただし、創業前は2,000万円 10年以内(2年以内) 1.30% 0.00%
スタートアップ資金 女性スタートアップ資金※ 市内において新たに事業を開始する人、または開業後2年以内の人 設備運転 3,500万円ただし、創業前は2,000万円 10年以内(2年以内) 1.20% 0.00%
スタートアップ資金 「福岡100」スタートアップ資金※ 市内において新たに事業を開始する人、または開業後2年以内の人 設備運転 3,500万円ただし、創業前は2,000万円 10年以内(2年以内) 1.20% 0.00%
ステップアップ資金 ▽成長や事業の拡大等に向けた取り組みを行う人▽福岡市導入促進基本計画に基づいて先端設備等導入計画を作成し、市の認定を受けた人等 設備運転 2億8,000万円 5年以内(1年以内) 1.10% 0.33〜0.81%
ステップアップ資金 ▽成長や事業の拡大等に向けた取り組みを行う人▽福岡市導入促進基本計画に基づいて先端設備等導入計画を作成し、市の認定を受けた人等 設備運転 2億8,000万円 運転 5年超10年以内(2年以内) 1.30% 0.33〜0.81%
ステップアップ資金 ▽成長や事業の拡大等に向けた取り組みを行う人▽福岡市導入促進基本計画に基づいて先端設備等導入計画を作成し、市の認定を受けた人等 設備運転 2億8,000万円 設備 5年超15年以内(2年以内) 1.30% 0.33〜0.81%
※個人の場合は事業主、法人の場合は法人代表者が女性または50歳以上である場合が対象となります。

関連記事

シニア地域サポーター養成講座   掲載号:2019/06/01  

【申 込 み】電話かファクス、はがき(〒812-8514住所不要)、メールで2019年6月21日(必着)までに博多区社会福祉協議会へ
【場 所】堅粕公民館(博多区博多駅東一丁目) 
【費 用】無料
【期 間】<1>2019年7月1日(月)、<2>8日(月)、<3>9日(火)~21日(日)の間でいずれか1日を選択、<4>22日(月) ※<1><2><4>は午後1時半~3時半。<3>は日時と場所を調整します。 

西区まるごと博物館 能古島「西区の宝」ウォーク   掲載号:2019/06/01  

【申 込 み】はがき、ファクスまたはメールにて、イベント名、住所、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、2019年7月2日(火)必着で西区まるごと博物館推進会事務局(〒819-8501住所不要、西区企画振興課内 電話 092-895-7032 FAX 092-885-0467 メール  shinko.event24@city.fukuoka.lg.jp )へ
【場 所】能古島(集合:市営渡船姪浜旅客待合所、解散:のこのしまアイランドパーク)
【費 用】校生以上700円、小・中学生300円、未就学児は無料(各施設入場料含む。渡船料は自己負担)
【期 間】2019年7月14日(日)午前8時45分~午後1時

よかドックで健康チェック 目指そう「はつらつシニア」   掲載号:2019/06/01  

【申 込 み】(平日・土曜日)受診したい実施医療機関に直接予約を。よかドックご案内センター(電話 092-711-4826 FAX 092-733-5756)でも案内し東保健所・なみきスクエア(平日月2~3回・日程は毎月本紙15日号に掲載) 予約は集団健診予約センター(電話 0120-985-902 FAX 0120-931-869)へ。ています。健康づくりサポートセンター(土日祝日、奇数月の第2火曜日夜) 予約は健康づくりサポートセンター(電話 092-751-2806 FAX 092-751-2572)へ

アラ還世代のための還活大学   掲載号:2019/05/15  

【申 込 み】2019年5月31日(金)までに電話で中央区地域保健福祉課(電話 092-718-1111 FAX 092-734-1690)
【場 所】あいれふ10階講堂(中央区舞鶴二丁目) 
【費 用】無料
【期 間】<1>2019年6月11日(火)13:30~15:30 アラ還世代からの健康づくり(健康づくりサポートセンター センター長 井口登與志氏)<2>2019年7月12日(金)13:30~15:30 研究から生活習慣を考える(九州大学大学院医学研究院助教・医学博士・保健師 吉田大悟氏)<3>2019年8月28日(水)13:30~15:30 健康づくりのための運動(健康づくりサポートセンター 健康運動指導士)<4>2019年9月11日(水)13:30~15:30 地域活動と健康づくり・ボランティア活動の始め方(NPO法人アジアン・エイジング・ビジネスセンター上席研究員 佐々木喜美代氏)

福岡市城南区
ふくおか市政だより 城南区版 発行:城南区生涯学習推進課 電話092-833-4053 電話 092-833-4053 FAX 092-844-1204
Mail:gakushu.JWO@city.fukuoka.lg.jp
城南区役所 〒814-0192 福岡県福岡市城南区6丁目1-1