新型コロナウイルス感染症対策のため,一部イベントが中止・延期となる場合があります。事前に各問合せ先にご確認ください。

なお,市政だよりの掲載の有無に関わらず,新型コロナウイルス感染症対策で中止になるイベントについては,【中止のお知らせ】福岡市主催のイベント・行事等(新型コロナウイルス感染症対策)に随時掲載しています。

掲載号:2019/04/15   福岡市中央区

何度でも行きたくなる通りへ ホークスとうじん通り まちづくり協議会 2019/04/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

何度でも行きたくなる通りへ

ホークスとうじん通り まちづくり協議会

ホークスとうじん通りまちづくり協議会は、当仁校区自治協議会や唐人町商店街振興組合、西公園商工連盟、福岡ソフトバンクホークス株式会社などで構成される団体です。よかトピア通りと地下鉄唐人町駅をつなぐ「ホークスとうじん通り」を、楽しく歩きたくなる通りにするために、さまざまな活動を行っています。

ホークスとうじん通り周辺地図

花壇とフラッグでおもてなし

ホークスとうじん通りまちづくり協議会と西日本短期大学の大石ゼミが協力し、通りの街路樹帯の一画を「ホークスとうじん通りガーデン」として整備しました。2019年3月8日に完成イベントが行われ、関係者と地域の小中学生が花や苗木など30種類を植えました。ホークスとうじん通り まちづくり協議会会長の高濱博子さん(61)は「ホークスが福岡を本拠地として今年で30年です。これに合わせて花壇と街路灯のフラッグを新設しました。野球を見に来た人だけでなく、通った人全員に『また来たい』と思ってもらえる場所にしたいです」と笑顔で話しました。

街路灯のフラッグの写真

ホークスとうじん通りガーデン完成イベントに参加した人達の写真

安心して過ごせる地域に

ホークスとうじん通り まちづくり協議会は、校区を安心して生活できる地域にするための取り組みにも力を入れています。協議会の構成員は全員「福岡市認知症の人の見守りネットワーク事業」の協力サポーターに登録し、認知症で行方不明になった人を捜す体制を整えています。高濱さんは「周辺の歩道のバリアフリー化のほか、ドームを訪れた人が校区を楽しんで回ってもらえるような仕組みも検討中です。ホークスとうじん通りにぜひお越しください」と呼び掛けました。

【問い合わせ先】福岡市中央区総務課

電話 092-718-1013

FAX 092-714-2141

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。
福岡市政だよりWEB版と市役所1階ロビーのデジタルサイネージに広告を掲載しませんか広告バナー
広告バナー



福岡市防災マップ
広告バナー



関連記事


福岡市中央区
ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31