掲載号:2019/05/01   福岡市中央区

普段からのつながりを大切に 福浜校区自主防災訓練   2019/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

普段からのつながりを大切に 福浜校区自主防災訓練

2019年3月21日、福浜公民館で「避難行動要支援者名簿」を基に災害時の安否確認を行うための防災訓練が実施されました。名簿は、災害時に支援が必要な要支援者の同意を得て作成されています。こうした防災訓練は、福浜校区が福岡市中央区内初の取り組みとして行っています。
訓練の数日前に、校区の自治会長や防災委員、民生委員、社会福祉協議会委員などのスタッフが、名簿に掲載されている要支援者を訪問し「2019年3月21日の10時に、ドアにどちらかを貼ってください」とマグネットシート2枚を配付しました。訓練の当日、スタッフが担当する要支援者の家を訪問し、安否確認を実施。11棟自治会長の小村ひとみさん(72)と同防災委員の大橋ひろみさん(57)は7軒を訪問し、要支援者の家のドアに貼られた「無事です」と書かれたカードを確認した上で、要支援者に「お変わりないですか」「災害の時はどちらかのカードを貼ってください」などと声を掛けていました。大橋さんは筆談もできるよう筆記用具を持参していて、耳が不自由な要支援者は安心した表情でやりとりをしていました。
参加者からは「日頃から見守っている人には訓練の時も声を掛けやすかったです。普段からつながることの大切さを感じました」との声が聞かれました。福浜公民館の川上明美館長は「高齢化が進んでいますが、今後も防災活動を通して地域の絆づくりを進めていきたい」と話していました。

【問い合わせ先】福岡市中央区地域支援課
電話 092-718-1056
FAX 092-714-2141

福浜校区自主防災訓練 安否確認

自主防災訓練ステッカー

 

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


福岡市中央区
ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31