毎年、春と秋に開催される民陶 むら祭の写真 掲載号:2019/05/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

初夏の筑後路散策   2019/05/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

初夏の筑後路散策

福岡都市圏で使う水道水の約3分の1は、筑後川の水で賄われています。市は、流域市町村との連携を深めるために、福岡都市圏の自治体と共に水源地域の森林保全や交流イベントなどを実施しています。初夏の筑後川流域の見どころを紹介します。

朝倉市・東峰村
「水のふるさと」に出掛けよう

毎年、春と秋に開催される民陶 むら祭の写真
2年連続で豪雨に見舞われたこの地域では、復興に向けさまざまなイベントを行っています。
朝倉市の「あまぎ水の文化村」(朝倉市矢野竹)では、2019年4月27日(土)~5月6日(月・休)に水遊びができるウォーターパレットを開放。2019年5月3日(金・祝)はドローン体験、4日(土・祝)~6日(月・休)には段ボール工作ができます。詳しくはあまぎ水の文化村(電話 0946-25-0323 ホームページ  https://mizunobunkamura.jp/ )へ問い合わせを。
東峰村の小石原地区では2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)に「春の民陶むら祭」が開催されます。約50の窯元の作品が、通常より安い価格で販売され、多くの陶器ファンでにぎわいます。問い合わせは、民陶むら祭運営委員会事務局(東峰村商工会内 電話 0946‐74-2121 FAX 0946‐74-2284)へ。

久留米市
石橋文化センター 春のバラフェア

春のバラフェアの写真

【日時】 2019年4月28日(日)~5月19日(日)午前10時~午後5時

【料金】 入場無料

【場所・問い合わせ】 石橋文化センター(久留米市野中町)

電話 0942-33-2271

FAX 0942-39-7837

さまざまな色、形、香りのバラが楽しめます。苗の販売のほか、コンサートや体験コーナー、マルシェなどのイベントも実施。2019年5月5日(日・祝)は、敷地内にある久留米市美術館の展覧会が無料で鑑賞できます。

八女市
八女茶 初夏の「新茶フェア」

「しずく茶」体験セットの写真

【日時】 2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)午前10時~午後5時

【場所・問い合わせ】 茶の文化館(八女市星野村)

【料金】 入場無料

電話 0943-52-3003

FAX 0943-52-3002

新茶の販売はもちろん、昔ながらの「釜炒(い)り茶作り」や「闘茶会(聞き茶)」の体験、玉露の最高峰である八女伝統本玉露を使用した「しずく茶」体験など、旬のお茶をいろいろな形で楽しめます。

小郡市
味坂ポピー祭り

ポピー祭りの写真

【日時】 2019年5月11日(土)、12日(日)午前10時~午後5時

【場所】 味坂ポピー園(小郡市光行)

【料金】 入場無料

【問い合わせ】 小郡市観光協会

電話 0942-72-4008

FAX 0942-80-0284

約2万3,000平方メートルの農地いっぱいに咲き誇るポピーは、5月上旬から中旬ごろまでが見頃です。地元特産物の販売などもあります。

関連記事

市美術館 いきヨウヨウ講座「花とルーツとわたし~自分らしさってなに?」   掲載号:2019/03/01  

【申 込 み】往復はがき(〒810-0051中央区大濠公園1-6)かメール(メール  workshop@fukuoka-art-museum.jp )に代表者の応募事項と参加者全員の氏名、生年月日を書いて2019年3月14日(必着)までに市美術館学芸課「いきヨウヨウ講座」係まで。
【場 所】市美術館(中央区大濠公園) 
【費 用】 無料 ※リニューアルオープン記念展のチケットが必要(特別観覧券不可) 
【期 間】2019年3月26日(火)午前10時~午後2時半 

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




福岡市ホームページ