掲載号:2019/05/15   福岡市博多区

6月は食育月間です 「共食(きょうしょく)」のすすめ   2019/05/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

6月は食育月間です 「共食(きょうしょく)」のすすめ

共食とは?

共食とは、家族や友達、職場の人や地域の人など、誰かと共に食事をすることをいいます。

福岡市が策定した「第3次福岡市食育推進計画」では、食を楽しみ福岡の食文化を次世代に伝えていくために、共食の役割が重要とされています。

しかし、最近は社会環境やライフスタイルの多様化により、一人で食事をする「孤食」や、好きなものばかり食べる「固食」、子どもだけで食事をする「子食」などさまざまな「こ食」が増え、共食の機会が減っています。

共食のメリット

みんなで一緒に食事をすると会話も弾み、おいしく食べられます。子どもがあいさつの習慣や食事のマナーを身に付けたり、家族がお互いの健康状態を知ったりする機会にもなります。好き嫌いなく食べるよう促すことで、栄養の偏りを防ぐ効果も期待できます。

共食のすすめの写真

また、祖父母などさまざまな世代の人と一緒に食事をすれば、昔ながらの行事食や伝統食などの食文化の継承にもつながります。

食育推進キャラクターいくちゃん

各地域でも、公民館での食事会などの取り組みが行われています。こうした地域のイベントに参加したり、朝や休みの日など家族がそろいやすい時間帯にはみんなで食卓を囲んだりするなど、共食の機会を増やしてみませんか。

【問い合わせ先】福岡市博多区健康課

電話 092-419-1091

FAX 092-441-0057

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


福岡市博多区
ふくおか市政だより 博多区版 発行:博多区総務課 電話 092-419-1011 FAX 092-452-6735
Mail:somu.HAWO@city.fukuoka.lg.jp
博多区役所 〒812-8512 福岡市博多区博多駅前2丁目9-3