掲載号:2019/06/15   特集記事, 市政だより記事

もっと福岡市の歴史を知ろう ~市博物館へ~   2019/06/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

もっと福岡市の歴史を知ろう
~市博物館へ~

市博物館の写真

●常設展示室
テーマは、「FUKUOKAアジアに生きた都市と人びと」。国宝・金印「漢委奴国王」の展示から始まり、福岡の歴史と人々の暮らしを11のコーナーに分け紹介しています。
博多祇園山笠のコーナーでは、博物館のために特別に作られた舁(か)き山「軍師官兵衛之勲」を中心に、江戸時代の絵画や、明治時代の様子が分かるジオラマなども展示しています。

国宝・金印「漢委奴国王」の写真
●企画展示室3で2019年7月15日(月・祝)まで開催中
市制施行130周年記念「福岡市 これまでとこれから1」

街並みの変化や暮らしの移り変わり、周辺町村との合併など、さまざまなテーマから福岡市130年の歴史を振り返ります。
2019年7月17日(水)~2019年10月27日(日)には、同じく企画展示室3で「福岡市 これまでとこれから2」を開催。市内の史跡を中心に、福岡に伝わってきた歴史や文化財などにスポットを当て、紹介します。

福岡市 これまでとこれからの写真

 

【場所】 市博物館(福岡市早良区百道浜三丁目)

電話 092-845-5011

FAX 092-845-5019

【料金】 常設展示室・企画展示室共通一般200円、高大生150円 ※中学生以下と市内に住む65歳以上は無料

【開館時間】午前9時半~午後5時半※7月20日~8月25日の金・土・日曜と8月12日~15日は午前9時半~午後8時(いずれも入館は閉館の30分前まで)

【休館日】 月曜(祝休日の場合は翌平日)※8月12日(月)は開館

関連記事

掲載号:2019/07/01  
特集記事, 市政だより記事

リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち 長くつ下のピッピの世界展  

【場 所】市博物館(早良区百道浜三丁目)
【費 用】一般1,200(1,000)円、高大生800(600)円、小中生600(400)円、65歳以上1,000円 ※かっこ内は前売り。
【期 間】2019年7月6日(土)~8月25日(日)午前9時半~午後5時半(7月20日~8月25日の金・土・日曜日と8月12日~15日は午後8時まで開館) ※入場は閉館の30分前まで

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ