掲載号:2019/07/01   紙面お知らせ, 市政だより記事

最期まで自分らしく暮らすために 「終活」を始めませんか   2019/07/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

最期まで自分らしく暮らすために 「終活」を始めませんか

市は、人生の最終段階まで自分らしい生活を続けることができるよう、介護や治療、身の回りの整理などについて元気なうちに考え準備を行う、一人一人の「終活」を応援しています。

困ったときは終活サポートセンターへ

【場所・問い合わせ】 終活サポートセンター(福岡市中央区荒戸三丁目ふくふくプラザ4階市社会福祉協議会内)

電話 092-720-5356

FAX 092-751-1509

【開館時間】 月~金曜午前9時~午後5時

電話・面談による終活相談や、終活関連サービス(葬儀、納骨、相続、死後事務委任など)の情報提供のほか、出張相談会や出前講座を実施しています。
また、必要に応じて専門的な相談に対応します(要予約)。

終活応援セミナーを開催します
終活について考えながら、「自分にとって大切なこと」を発見できるセミナーです。今年度は全4回実施します。
●終活応援セミナー(第1回)

【日時】 2019年7月28日(日)午後2時~4時(開場は1時半)

【場所】 エルガーラホール7階多目的ホール(福岡市中央区天神一丁目)

【対象】 市内に住むおおむね60歳以上

【定員】 60人(先着)

※参加者全員に、もしものときのために、ご自身の希望や大切な人へのメッセージを書き留めるための「マイエンディングノート」を差し上げます。

マイエンディングノートの写真
▽1部=基調講演「終活、はじめてみませんか?」
終活パートナー九州代表・真武純哉氏による講演です。
▽2部=カードゲームを使ったワークショップ

 「家財や不用品の処分」「介護や治療」などのキーワードが書かれた終活カードの写真
「家財や不用品の処分」「介護や治療」などのキーワードが書かれた終活カードを使って、自分にとって大切なことを確認します。

昨年度の参加者の写真
参加申し込みは、7月1日(月)以降に電話(720-5356)またはファクス(751-1509)にセミナー名、住所、氏名、年齢、電話番号を記入して「終活サポートセンター」へ。

■記事に関する問い合わせ先/地域包括ケア推進課

電話 092-711-4373

FAX 092-733-5587

気軽にご相談ください
終活に関するさまざまな相談を受け付けています。話すことで考えが整理できますし、制度を知って安心される人も多いです。ちょっとしたことでも、気軽にご相談ください。アドバイザーと一緒に、焦らず、ゆっくりと考えていきましょう。

関連記事

掲載号:2019/09/15  
紙面お知らせ, 市政だより記事

●中村学園大学(城南区)「新しい時代を生きる」 A=「食の温故創新」、B=「『感性』の耕しを」「初春令月・気淑風和」、C=「折り紙で脳のトレーニング」「食文化から観(み)る未来の食」  

【場 所】中村学園大学(城南区)
【期 間】2019年 A=10月5日(土)午後1時~3時5分、B=11月2日(土)、C=12月7日(土)、B・Cはいずれも午後1時5分~3時55分

福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


福岡市ホームページ