食中毒を防いで楽しい夏祭りに

食中毒を防いで楽しい夏祭りに

夏祭りなどのイベントで食品を提供する際は、南区衛生課で配布する「バザー開設届」に必要事項を記入し、実施日の2週間前までに南区衛生課へ提出してください。その際に、食品衛生監視員からメニューに応じた食中毒予防のアドバイスを受けることができます。開設届は市ホームページ(「福岡市バザー」で検索)からもダウンロード可能です。食中毒を予防して、楽しい夏祭りにしましょう。

食品を提供する際の注意点

〇メニューは焼きそばや唐揚げ、フライドポテトなどの、調理工程が簡単で提供直前に加熱するものにする

〇調理前には手をせっけんでしっかり洗い、アルコールで消毒する

〇体調不良の人は調理をしない

〇肉などの要冷蔵食品は、クーラーボックスで保管する

〇食品は中心部までしっかり加熱する

〇持ち帰りはさせない

【問い合わせ先】南区衛生課

電話 092-559-5162

FAX 092-559-5149

 

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html