掲載号:2014/11/01   お知らせ

「ふくおかハウス」来春開設   2014/11/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか市政だより 11月1日号 3面

患児家族滞在施設がこども病院の敷地内に

「ふくおかハウス」来春開設

付き添う家族を支える「家」を病院のそばに

こども病院は、九州・西日本一円から重症の子どもを受け入れています。こうした入院児に付き添うための患児家族滞在施設「ふくおかハウス」が、こども病院の敷地内に建設されています。手術や集中治療室での治療が必要な子どもを家族に、より近くで見守ってもらうため、また慣れない土地で滞在場所の確保に苦心することがないよう設置されるもので、家族の身体的・精神的・経済的な負担を減らします。

ふくおかハウス

「ふくおかハウス」は、少ない負担で利用することができ、プライバシーが守られた16部屋のベッドルームと共用のキッチン、リビング、ダイニングが備えられ、多目的室(図書室)なども設けられます。長期入院が必要な子どもも家族が近くに居ることで、安心して治療に専念することができます。

 

ハウスの運営

「ふくおかハウス」は、公益財団法人「ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン」によって運営されます。同財団は、同様の施設を世界で300カ所以上、日本国内では9カ所で寄付とボランティアの支援によって運営しています。こども病院敷地内に設置される「ふくおかハウス」は、日本では10番目となります。

【問い合わせ先】ふくおかハウス建設募金委員会

電話092-692-3746 FAX092-682-7300

 

病気の子どもと家族のために

ふくおかハウス建設募金に引き続きご協力を

「ふくおかハウス」を設置するため、土地はこども病院が無償で提供し、建設費(約4億円)は2分の1を「公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン」が企業・団体・個人等からの寄付金で負担します。建設費の残りの2分の1については、「ふくおかハウス建設募金委員会」を設置して、地元を中心に広く募金活動を行い、皆さんからの寄付金を募っています。病気の子どもとその家族を社会全体で支えるために、ふくおかハウス建設募金にご協力ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・寄付の方法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▽ふくおか応援寄付(ふるさと納税)▽市立病院機構への寄付▽その他(募金箱や物品等による寄付)

※募金箱は市役所玄関やこども病院などに設置しています。市は、銀行・クレジットカード、コンビニエンスストアからも寄付金を受け付けています。詳しくはホームページ(「ふくおか応援寄付」で検索)をご覧ください。

【問い合わせ先】ふくおかハウス建設募金委員会

電話092-692-3746 FAX092-682-7300

 

関連記事


福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
●編集・発行
 福岡市広報課 電話 092-711-4016
●市政に関するご意見・要望・相談などは
 広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
●区役所代表電話 
 東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131




福岡市ホームページ