掲載号:2019/08/15   福岡市中央区

人生100年時代 ヘルスメイトと一緒にがめ煮作り   2019/08/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

人生100年時代 ヘルスメイトと一緒にがめ煮作り

市は、人生100年時代の食をテーマに、「#がめ煮つくろう」プロジェクトに取り組んでいます。

栄養があり、地元の食材も使う福岡の郷土料理「がめ煮」を通して、家庭や地域に「食」に対する関心を深めていく取り組みです。

■公民館でがめ煮作り

2019年6月26日に、春吉公民館で校区からの参加者とヘルスメイトが一緒に、がめ煮などの郷土料理を作る「地域食生活改善講習会」が行われました。

かしわめし、がめ煮、おーきゅうとの酢の物、ふくれ菓子の写真

参加者は三つのグループに分かれ、「どのくらいの大きさに切ったらいいかな」「ゆで加減はこのくらいかな」などの言葉を交わしながら調理を行いました。ヘルスメイトは各テーブルの進行状況に気を配りながら、助言したり、次の調理に取り掛かれるよう準備したり、手際よくサポートしました。

がめ煮を調理するひとたちの写真

彩りよく盛り付けられた料理の写真

参加者の一人は「ここではヘルスメイトに聞きながらできるので、家で調理をするときの参考になります。」と話していました。盛り付けに工夫をし、見た目も美しい郷土料理が完成した後は、「がめ煮には里芋が合うわね」「おきゅうとは久しぶりだね」など、話しながらの試食を楽しみました。

■ヘルスメイトとは

ヘルスメイトの愛称で知られる食生活改善推進員は、「私達の健康は私達の手で」をスローガンに、食を通して地域の健康づくりを行うボランティアです。全国的な組織で、福岡市中央区では現在135人の会員がおり、各校区で行事食や郷土料理を伝えることなどに取り組んでいます。

 

福岡市中央区食生活改善推進員協議会のホームページ(「食進会 福岡市福岡市中央区」で検索)に、生活習慣病予防のためのおすすめレシピを掲載しています。ご活用ください。

【問い合わせ先】福岡市中央区健康課

電話 092-761-7340

FAX 092-734-1690

※記事中に応募事項とある場合
申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


福岡市中央区
ふくおか市政だより 中央区版 発行:中央区企画振興課 電話 092-718-1013 FAX 092-714-2141
Mail:kikaku.CWO@city.fukuoka.lg.jp
中央区役所 〒810-8622 福岡市中央区大名2丁目5-31