9月1日は「防災の日」 災害に備えましょう

9月1日は「防災の日」
災害に備えましょう

災害はいつ、どこで起こるか分かりません。日頃から準備しておくことが大切です。
●市民総合防災訓練

【日時】 2019年9月1日(日)午前10時~正午

【場所】 照葉小中学校(東区香椎照葉二丁目)

大規模な地震や風水害などの発生を想定し、防災関係機関と地域住民が一体となって行う防災訓練です。救出・救助訓練や一斉消火訓練、地域住民による避難所運営訓練などを行います。

訓練の見学のほか、自衛隊と市水道局による炊き出しの試食(カレーライス200食)や、警察・自衛隊・市消防局の特殊車両の見学ができます。市消防音楽隊によるコンサートも行います。

救出・救助訓練の写真
●備蓄促進ウイーク

家庭や企業でも大規模災害に備えて必要な物資を備蓄しておくことが大切です。市は、9月1日からの1週間を「備蓄促進ウイーク」と定め、食品などの備蓄について考えるための取り組みを行っています。

備蓄促進ウイーク中は、イオンや消費生活協同組合などの市内各店舗に備蓄品を販売する特設ブースが設けられます。イオン香椎浜店(東区香椎浜三丁目)や木の葉モール橋本(西区橋本二丁目)では、女性や子育て世帯に役立つ備蓄品のほか、避難生活にも活用できるキャンプ用品の展示・販売等も行われます。

詳しくは、市ホームページ(「福岡市 備蓄促進ウイーク」で検索)でご確認ください。

■問い合わせ先/防災・危機管理課

電話 092-711-4056

FAX 092-733-5861

最新の福岡市政だよりについては以下のサイトでご確認ください
https://www.city.fukuoka.lg.jp/shisei/kouhou-hodo/shiseidayori/index.html