広告バナー


掲載号:2014/11/15   お知らせ

地産地消のすすめ 市の農水産物を食べよう   2014/11/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

地産地消のすすめ

市の農水産物を食べよう

 本市は、食べ物がおいしいまちとして知られています。その秘密は豊かに広がる自然からの恵み、新鮮な食材にあります。市内でも2408戸の人たちが農業に、453戸の人たちが漁業に従事し、「おいしいまち・福岡」を支えています(平成25年)。

 早良区小田部在住の毛利哲也さん(35)は、いろいろな色のパプリカ、黄色いズッキーニなど約20品目の野菜を栽培し、小田部小学校で子どもたちに大根の栽培指導も行っています。毛利さんは「野菜を生産する畑と食卓が遠くなっているからでしょうか。旬の野菜が何なのか知らない人が増えています。野菜が育つ様子を見て、旬の野菜を食べて季節を感じてほしいです。作っている人が見える、食べている人が見える関係を生まれ育ったこの場所で続けていきたいです。旬の野菜が会話のきっかけになって楽しく食卓を囲めるといいですね。これからの時期は、大根、白菜がおいしくなります」と話しています。

 毛利さんの野菜は、博多じょうもんさん市場福重店と「バタフライフラワーズ&ベジタブルマーケット・農園もうり」(早良区小田部七丁目17-1電話846-1123)で購入できます。

 福岡ブランドのおいしい食材

 市では、全国ブランドに成長したイチゴの「あまおう」、糖度が高く身が締まった「トマト」、茎まで柔らかくアクが少ない「博多春菊」、日本穀物検定協会の平成25年食味ランキングで最上位「特A」に3年連続格付けされたお米・「元気つくし」などの農産物が生産されています。水産物では、西区の「唐泊(からとまり)恵比須かき」が、冬の味覚として親しまれています。また、博多漁港(市鮮魚市場)の取扱高は、全国主要20漁港中1位です。

 市内産の農水産物や加工食品を優先的に消費する「地産地消」などを進める「ふくおかさん家(ち)のうまかもん条例」が9月16日に可決され、来年4月1日に施行されます。

 地産地消は市内の農業・漁業を支え、地域の食文化を守り、地域を活性化させます。また、地元で生産して消費するため、輸送時の二酸化炭素の発生が少なく環境に優しいメリットもあり、農業・漁業によって生物のすみかを守ることが環境保全にもつながります。

 市の農水産物に関する詳細は、市ホームページ(「福岡市 農林水産局」で検索)をご覧ください。

 【問い合わせ先】

 ▽農産物について=農業振興課 電話092-711-4852 FAX092-714-4033

 ▽水産物について=水産振興課 電話092-711-4364 FAX092-733-5557


申込み方法(共通事項)
 ※ご記入いただいた個人情報は適切に管理し、目的外には使用しません。
電話以外で申込む場合は次の応募事項を書いてください。
●催し名など(コースも)
●郵便番号・住所
●氏名(ふりがな)
●年齢
●電話番号
●小中学生は学校名・学年
 ※往復はがきの場合は、返信用はがきに返送先を書いてください。
講座・催しなどで、特に記載がないものは、
●だれでも参加(申込み)可能です。
●応募多数のときは抽選となります。

関連記事


掲載号:2019/01/01   情報ボックス, 催し

鮮魚市場 ①市民感謝デー②こどもおさかな料理教室   2019/01/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

  催し 鮮魚市場 ①市民感謝デー②こどもおさかな料理教室 ①新鮮な魚介類を販売します。②「イカのシューマイ」を作ります。 【日時】 2019年2月9日(土)①午前9時~正午②午前10時~午後1時 【場所】 鮮魚市場会館(中央区長浜三丁目) 【問い合わせ】 鮮魚市場 電話 092-711-6414 FAX 092-711-6099 【対象】 ①不問②市内に住む小学3年~中学生と引率者 【 … 続きを読む 鮮魚市場 ①市民感謝デー②こどもおさかな料理教室


掲載号:2018/12/15   情報ボックス, 催し

鮮魚市場 ①市民感謝デー②こどもおさかな料理教室   2018/12/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

催し 鮮魚市場 ①市民感謝デー②こどもおさかな料理教室 ①新鮮な魚介類を販売します。②アジの海鮮恵方巻きを作ります。 【日時】 2019年1月12日(土) ①午前9時~正午②午前10時~午後1時 【場所】 鮮魚市場会館(中央区長浜三丁目) 【問い合わせ】鮮魚市場 電話 092-711-6414 FAX 092-711-6099 【対象】 ①不問②市内に住む小学3年~中学生と引率者 【定員】 ①なし … 続きを読む 鮮魚市場 ①市民感謝デー②こどもおさかな料理教室


「地域に根差した条例 を目指しました」と話す 中原会長 掲載号:2018/12/01   特集記事, 市政だより記事

2018年12月4日~10日は「福岡市人権尊重週間」   2018/12/01

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

2018年12月4日~10日は「福岡市人権尊重週間」 市は、障がいのある人たちへの差別、生きづらさなどの解消を図るため、2019年1月1日に「福岡市障がい者差別解消条例」を施行します。これを機会に人権について考えてみませんか。 市身体障害者福祉協会会長・中原義隆さん(77)の話 平成25年8月に、市内のほぼ全ての障がい者団体や関係者が結集し「福岡市に障がい者差別禁止条例をつくる会」を発足しました。 … 続きを読む 2018年12月4日~10日は「福岡市人権尊重週間」


掲載号:2018/11/15   情報ボックス, 催し

鮮魚市場①市民感謝デー②こどもおさかな料理教室   2018/11/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

催し 鮮魚市場①市民感謝デー②こどもおさかな料理教室 ①新鮮な魚介類を販売します。②タイを使ってアクアパッツァ(魚の洋風煮込み)を作ります。 【日時】2018年12月8日(土) ①午前9時~正午②午前10時~午後1時 【場所・問い合わせ】 鮮魚市場会館(中央区長浜三丁目) 電話 092-711-6414 FAX 092-711-6099 【対象】 ①不問②市内に住む小学3年~中学生と引率者 【定員 … 続きを読む 鮮魚市場①市民感謝デー②こどもおさかな料理教室


油山のどんぐりで工作 掲載号:2018/10/15   特集記事, 市政だより記事

ふくおか生まれの「うまかもん」が大集合   2018/10/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

ふくおか生まれの「うまかもん」が大集合 福岡市農林水産まつり 【日時】2018年11月17日(土)午前9時~午後2時半 【場所 】鮮魚市場会館周辺(中央区長浜三丁目) 【料金 】入場無料 市内産の米や、新鮮な野菜・果物・花、畜産品(鶏卵・精肉・乳製品等)、水産加工品などの展示即売が行われます。「唐泊恵比須(からとまりえびす)かき」の焼きガキ、サザエのつぼ焼き、サザエ飯、焼きそば、豚汁、米粉パンなど … 続きを読む ふくおか生まれの「うまかもん」が大集合


記事一覧


    福岡市ホームページ市政だよりページへふくおか市政だより(PDF版、テキスト版はこちら)
    ●編集・発行
     福岡市広報課 電話 092-711-4016
    ●市政だより配布 産交ミック福岡支店 
     フリーダイヤル 0120-544-894
    ●市政に関するご意見・要望・相談などは
     広聴課 電話 092-711-4067 FAX 092-733-5580
    ●福岡市役所代表電話 電話 092-711-4111
    ●区役所代表電話 
     東区役所 電話 092-631-2131 博多区役所 電話 092-441-2131 中央区役所 電話 092-714-2131 南区役所 電話 092-561-2131 城南区役所 電話 092-822-2131 早良区役所 電話 092-841-2131 西区役所 電話 092-881-2131


    福岡市ホームページ