掲載号:2014/11/15   お知らせ

学校給食も市内産を活用   2014/11/15

お問い合わせの際は、過去の記事もございますので、掲載時期をご確認ください。

学校給食も市内産を活用

 小・中学校・特別支援学校の給食に使用する食材は、地産地消の観点から、市内産、県内産、九州産を優先的に使用しています。米は全て福岡県産米を使用し、そのうち約2割が市内産です。小学校の給食では、春菊、エノキタケ、カツオ菜は全て、タケノコ、ワカメも時期により市内産を使用し、市内産の割合は、年々増えています。

 市内産の小松菜、エノキタケ入りの「福岡野菜コロッケ」や、能古島産の甘夏を使用した「甘夏マーマレード」などの加工品も献立に取り入れています。

 毎日、児童・生徒約11万人分を作るためにはたくさんの量の食材が必要です。季節的に調達が難しい場合などは、九州産以外の食材も使用していますが、安全を確認するため、食品添加物や残留農薬などの検査を行っています。

 学校給食で使用する食材の産地は、家庭に配布する献立表や市ホームページ(「福岡市 学校給食」で検索)で確認できます。

 【問い合わせ先】

 健康教育課 電話092-711-4642  FAX 733-5865

 

 

関連記事

ふくおかどうぶつ相談室 <1>ずっと一緒に暮らすための犬猫よろず相談<2>プロドッグトレーナーに学ぶ 災害時でも役立つ犬のしつけ方教室   掲載号:2019/07/01  

【申 込 み】<1>不要。 ※ペット信託、犬のしつけについては要予約。電話かファクスで、2019年7月1日~19日にふくおかどうぶつ相談室へ。<2>電話かファクスで、2019年7月1日以降にふくおかどうぶつ相談室へ。
【場 所】ふくおかどうぶつ相談室(西区内浜一丁目) 
【期 間】2019年7月<1>21日(日)午後1時~4時<2>30日(火)午後2時~4時 

福岡ヘルス・ラボ「福岡ヘルスサポート事業」参加者を募集   掲載号:2019/06/15  

【申 込 み】電話かファクス、メール(メール  ms-mizuguchi@medicalbrain.jp )に応募事項と希望日を書いて、2019年6月28日までに問い合わせ先へ。ホームページでも受け付けます。
【場 所】I.C.メディカルビル(東区香椎照葉三丁目) 
【費 用】無料
【期 間】2019年7月4日(木)、8日(月)、24日(水)、28日(日)午前9時50分~午後1時半

健康づくりサポートセンター   掲載号:2019/06/15  

【申 込 み】 電話か来所、ホームページで予約を。
【場 所】健康づくりサポートセンター 中央区舞鶴二丁目5-1 あいれふ内
【費 用】一部減免あり 
【期 間】2019年<1>~<11>7月7日(日)、9日(火)、13日(土)、14日(日)、21日(日)、28日(日)午前9時~10時(9日は午後6時~7時)<12>7月7日(日)午前9時~10時、9日(火)午後6時~7時<13>7月28日(日)午前10時~正午

福岡市早良区
ふくおか市政だより 早良区版 発行:早良区企画課 電話 092-833-4307 FAX 092-846-2864
Mail:kikaku.SWO@city.fukuoka.lg.jp
早良区役所 〒814-8501 福岡市早良区百道2丁目1-1